Promenade des Anglais  プロムナード・デ・ザングレ

プロムナード・デ・ザングレとは、「イギリス人の散歩道」という意。
約3.5キロにわたって続くビーチ沿いの道で、幅広い遊歩道になっています。
ニースを代表する高級ホテルやカジノが集まっているのもこの通り。
PM11:00 いやはやこちらのお年寄はホントに元気です。眠くないのかしら?といつも思うのですが・・
映画「コクーン」をふと思い出したのでした。
そう、ここには、元気でいられる基が、たくさんあるのかもしれません。
e0082110_13582969.jpg




なんでも、ここニースが高級リゾート地になったのは200年前からで、
それ以前は、ペストなどの病原菌が発生する「悪しき場所」だったようです。
気候の豊かさに魅了されたイギリス人貴族達の出資により、生まれ変わったということ。なるほどね、、
私達がこのあと訪れたノルマンディといい、フランスとイギリスは"犬猿の仲"にありながら、
持ちつ持たれつな歴史を共有し合ってきた(いる)わけです。
しかし、ここも、眠らない、眠れない街。。
e0082110_124090.jpg

プロムナード・デ・ザングレで一番有名なホテル、ネグレスコホテル。
建造主のアンリ・ネグレスコの名前をとってネグレスコホテルと名づけられました。
1912年に建てられて以来、戦争時には病院として使われたり、数々の歴史を重ねてゆきます。
現在はベル・エポック(良き時代)期の建造物の代名詞にもなっています。
こちらの人は道があれば夜でも^^;ローラーブレード(キックボードも多い)をしています。
e0082110_1241836.jpg

ついつい時間を忘れてしまう。。
私達のホテルはネグレスコから入ったところ。
歩いて帰ります。
Bonne nuit☆
明日は、昼間のプロムナード・デ・ザングレと旧市街地を歩きましょう。
e0082110_1243018.jpg

Commented by nick at 2006-08-08 19:46 x
夜景がやけいに綺麗に撮れてますねぇ、、(おそまつ!)
高品質レンズの効果でしょうか?  うらやまスィ。

ウチにも夜になると元気な年寄りが3人ほど居ります(笑)
Commented by cocobear-riko at 2006-08-09 09:49
nickさん
お褒めいただき、ありがとうございます。
アハハ、(おそまつ!)、で気付いた鈍rikoです^^

いいでしょ♪うちのレンズ。
パリでカメラマンさんにも同じ事を言われました。
今、2ケ月待ちらしいですよ。

元気なお年寄りが3人もですかあ。
よいことですねえ。
名古屋人は生命線が長いと聞いたことがあるのですが、本当だったのですね。
元気の秘訣を教えていただきたいです!
by cocobear-riko | 2006-08-08 12:07 | トランクはパリに預け・・ | Comments(2)

鶴田眞利子「Les animaux au coin des rues de Paris ~パリの街角動物~」10年の撮影調査を得て出版へ。只今絶賛発売中♪取扱店一覧はコチラ→https://cocobear.exblog.jp/26111147/


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30