coq コク

まず、鳥苦手さん、ごめんなさい。。
そんな中"骨入りキリン(チキンじゃないよ;)"がさっき仕上がりました♪
素晴らしい(自画自賛;)!お楽しみに!
e0082110_12575171.jpg雄鶏はフランスの象徴

デイジョン美術館にて これもポンポン作

100年前のフランスの教科書を骨董市で買ったのですが、
homme(人間)chien(犬)の後に描かれているのがこのcoq。

なぜ雄鶏かというと、、羽が美しく、胸を張った姿が誇り高いから。らしい。わぁいかにもフランスって感じ~;男(優位)社会って感じもしますが(雌鶏じゃいけないの?)。

coqはcocorico(ココリコ)と鳴きます。なんだかずっと(勝手に;)ご縁を感じている私であります。

ポンポンの作品を買えるとしたら私はこのcoqを(も^^;)買うな。実用的なところがいい。そっか、、もしかしてこのcoqはたくさん作られていたかも。。

パリの中心にある動物園でもcoqは人気者♪
e0082110_1781868.jpg






























仕事に戻りますです、はい、ひゅ~^^/
Commented by sol at 2006-05-15 09:58 x
rikoさま
うわーまたしてもすぐ出てきてしまいました。汗
なんと鶏の話題!
コクと聞いてコックオーヴァンを思い出してしまってうっとりしてしまう
私ってやはり食いしん坊なのでせうか?笑

この風見鶏みたいなの私も欲しいです。
なんかとてもかわいい!

パリの動物園の鶏コーナーも行ってみたくなりました。
鳥ってなんとなく(おばかっぽいのもあるのですが。笑)楽しいです!

雄鶏が胸を張って、尾羽が美しいというのが
フランスのシンボルっていうのを
知りましたー!なんとなくパリのたゆたえども沈まずというのと
重ねてしまいました。←あまり関連なさそうですが。滝汗

フランスって本当に自国に自信ありますよね。そういうところは
日本も遠慮の文化などといわず、堂々として、是非見習いたいですよね!
Commented by cocobear-riko at 2006-05-16 09:20
solさん♪
あはは^^
あ~でも私もコックオーヴァン食べた~い><
美味しい所、あるぅ?手作りかな?
そっか、solさんは甘いのが苦手ですものね。
今、日本は、馬肉ブームなの。
あるところには馬アイス;があるみたいよ。
これなら大丈夫かしら?←ちょと違うような;
塩アイス的な発想かな。

風見鶏はマンション族なので憧れでもあります。
郊外の一軒家に住むことがあったら(隣とは離れている方がいい)
私も風見鶏を真っ先に買うな♪

オーストリッツの動物園は鳥三昧です。
綺麗なインコが高い木の上にいたのですよ。
(比較的)地味な園内に見栄えがしました。
元気かな。
行かれることがあったら、よろしくお伝えください^^。

フランスって知れば知るほど興味深い、カワイイ^^お国ですね。
近隣国との距離に翻弄されながら独特な文化がうまれ染み込んで
きたのでしょうねえ。
私はフランスを知ることで日本人であることに誇りを持てるようになりましたよ。
そしてフランスが大大大好きになりました♪
そして、最近、エゴイストの本当の意味を知って、
エゴは必要なんだって思えるようになりました。
by cocobear-riko | 2006-05-14 13:08 | クマたちがいる風景 | Comments(2)

鶴田眞利子「Les animaux au coin des rues de Paris ~パリの街角動物~」10年の撮影調査を得て出版へ。只今絶賛発売中♪取扱店一覧はコチラ→https://cocobear.exblog.jp/26111147/


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30