ジェイアール名古屋タカシマへ♪

e0082110_01363184.jpg



▼2018年12月5日(水)〜12月11日(火)
「クリスマステディベアコンベンション Nagoya 2018」
ジェイアール名古屋タカシマヤ 9階にて


クリスマス作品を納品しました。久しぶりの名古屋♪


・・クリスマス作品と書きつつ
すっかり心を奪われてしまったウズベキスタンヴァージョンに
なってしまいましたが;


皆"お友達"と一緒。
フランスのアンティークの目。
5本指。
オンリーワン。
よろしくお願いいたします。




e0082110_02295812.jpg

背の順番にご紹介^^

「ウズベクとロバ」
ウズベキスタンはとにかくフルーツが美味♪
ビスコース(ベア)と手染めジャパンシルク(ロバ)。
フルーツはフランスフェルトで。
帽子はフルーツタルト。






e0082110_02314907.jpg

「キャメロンとラクダ」
※フランスのアンティークカード付
シルクロードで出会ったラクダを思い出しながら。
首輪はウズベキスタンのお守りクズミンチョック(ミサンガ)。
土佐紬(ベア)と手染めジャパンシルク(ラクダ)。
土佐紬はいまや幻の紬・・ストックしている土佐紬を大切に使っています。





e0082110_02341811.jpg

「マダム・ピンキーとピンクコション」
イスラムでは不浄とされるブタ。
ハラールに処理された食品は食すことができるそう。
多くの国で、ブタは、富と繁栄の象徴。
多産なことから子孫繁栄の象徴。
韓国ではブタ年(日本のイノシシ年)もある!
アンティークファブリックを薄ピンクに手染め。
全て◎のピンクドーナツ。






e0082110_02392490.jpg


「サマルカンドと羊」
サマルカンドはウズベキスタンの古都(日本でいうところの京都)
シルクロードの砂漠の中のオアシスでは羊がラクダ草を食んでいた。
金糸刺繍、フランスのアンティークチャーム。
お祈りは日に5回173.png







by cocobear-riko | 2018-11-06 22:22 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)

鶴田眞利子「Les animaux au coin des rues de Paris ~パリの街角動物~」10年の撮影調査を得て出版へ。只今絶賛発売中♪取扱店一覧はコチラ→https://cocobear.exblog.jp/26111147/


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31