Bill Viola@grand palais

e0082110_7205891.jpg

Bill Viola..
遅ればせながら初めてその存在を知りました。。

メトロの映像広告でも大々的に宣伝をしていたので、夜の空いた時間に行ってきました(20時閉館はありがたい)。






ビデオアートの第一人者として映像芸術を牽引するビル・ヴィオラ。1951年、ニューヨーク生まれ。水や火や光などの根源的な要素を用い、生命の誕生や死、再生、信仰といった宗教的、哲学的なモチーフを主題とする作品を多く制作。日本でも作品展が開催されているのですね。

「生と死、喜びと哀しみはつながっている」

グラン・パレの会場いっぱいに広がるヴィオラワールド、日本でこれだけの器でこんなに人が入るかしら・・と思うほど、どの部屋もたくさんの人で賑わっていました。

淡々と繰り広げられる日々の営み、それらの映像からは、言葉では表現できない懐かしさを感じました。それは妊娠中に腹部エコーで聞いた胎児の心臓の音だったり、もしかして自分自身の遠い記憶だったり・・

何も考えず、ただ、感じてきました・・



e0082110_1421482.jpg


e0082110_1423014.jpg


e0082110_1424397.jpg


e0082110_2314462.jpg


e0082110_143251.jpg

そうそう、この作品が本日の一番!カーテンがスクリーンになっていて、鑑賞者もこの中に入ることができる、まるで自分も作品の一部になったようで面白かった。



e0082110_1431971.jpg

久しぶりのグラン・パレ、帰りに何げに外の噴水を見たら・・

ずっと探していた白蛙を発っ見!!!!!

「merci」「merci」と何度も心の中で唱えながら、ゲートが閉まるまでw、シャッターをきりました。

探している時は見つからないもの。でも、願い続けていれば、ふと出合うことができる。動物たちからまたひとつ教わりました。

正面玄関のトロンプルイユも素晴らしかった!

Un grand MERCI au Grand Palais !



e0082110_9465542.jpg


e0082110_9471566.jpg

by cocobear-riko | 2014-04-30 02:30 | 8e | Comments(0)

鶴田眞利子「Les animaux au coin des rues de Paris ~パリの街角動物~」10年の撮影調査を得て出版へ。只今絶賛発売中♪取扱店一覧はコチラ→https://cocobear.exblog.jp/26111147/


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30