タグ:チャリティ ( 8 ) タグの人気記事
鶴田眞利子作品展@清里メイフェア
e0082110_23262858.jpg

清里だから生まれた個性派揃いの作品たち♡
全部で7作品、よろしくお願いいたします。

2015年5月23日(土)~31日(日)
「鶴田眞利子作品展」
清里メイフェアにて

お問い合わせは

メイフェア調所さんまで
tel 0551-48-4671
携帯 080-1079-5279
fax 0551-48-4672



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そして、事後報告ですが・・

Cadeau de Noel 2014のメンバー全員の売り上げの5%をASFJA海の復興プロジェクトに寄付いたしました。

売り上げの一部を地雷廃絶と被害者支援の会・熊本に寄付いたしました。

出来る時に出来るだけ、これからも微力ながら協力していきます!

そして、5月28日(木)は、フランス大使館で開催される世界の医療団のチャリティパーティにも、毎年恒例、参加いたします。どなたでもご参加いただけます。ご一緒しませんか^^
by cocobear-riko | 2015-05-22 23:54 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
Cadeaux de Noël 2014
e0082110_5345835.jpg

ショコラの旅同様、すっかりレポートが遅れてしまいましたが、思えばこの頃、まさか、滞在したアパルトマンの近くで乱射事件が起ろうとは・・想像もしていなかったわけで。。自分には何ができるだろう・・という思いもこめながら、昨年のクリスマスイベントを振り返ってみたいと思います。



e0082110_547742.jpg

Cadeau de Noël 2014

クリスマスの贈り物 2014

14人の日本人クリエイターがパリで贈る、世界にたったひとつのクリスマスプレゼント・・

昨年後半、いろんな仕事が舞い込む中でのカドーの準備、どんなものが喜ばれるだろう・・と思いながらつくっていたら、結局、自分が私物にしたいものになっていましたw

有り難いことに、このオーナメントも、フランス人のマダムがセットでお求めくださり、私はまだフランスに呼ばれている・・と心躍る出来事のひとつでした。

Cadeau de Noël 2014



e0082110_324532.jpg

そしていよいよ「クリスマスの贈り物展」がスタート。搬入日からとてもいい雰囲気。参加アーティストとはkikiちゃん以外は初対面だったけど、出会うべくして集った仲間だと思いました。

ディスプレイは思ったよりも時間がかかったけど、なんとかイメージ以上のディスプレイにできたかな。2週間の長いイベントだけど、こぴっと頑張るo(`^´*) ←とtwitterとFBに書いてるw



e0082110_6305330.jpg

ヴェル二サージュは身動きがとれないほどの賑わいに♪



e0082110_6573250.jpg

着物三姉妹♪唯一無二の個性、才能満ち溢れるAvalez de soieの由美さんとSAKURA*BISCUITの美千代ちゃんと。他のメンバーもそれぞれに違ってそれぞれに素晴らしかった!



e0082110_046835.jpg

Avalez de soieの着付け師のキュウちゃんと♪とても素敵な着付け~



e0082110_6525120.jpg

e0082110_6312150.jpg

e0082110_632260.jpg

e0082110_635558.jpg

私のカレンダーも好評でマダムたちも大絶賛!素敵なイベントに声をかけてくれたkikiちゃん、kikiちゃんのご主人のアントワーヌにもたくさんお世話になりました。merciiiiiヽ(^o^)丿



e0082110_6373931.jpg

季節柄、会期中はサンタの帯で接客♪そして、必要はなんとかで・・着物を自分で着れるようにもなりました。ひょいと逆上がりができた子供のように、ひょいと自転車に乗れた日のことを思い出し、着付けが楽しくて楽しくて仕方がない、忘れられない滞在となってゆくのでした~



e0082110_6531997.jpg

記念すべき最初のお客さまと♪



e0082110_655489.jpg

ルーヴルの職人展で知り合ったモザイク職人のアルノーがご家族で遊びに来てくれて、作品も買ってくれて、嬉しかったなり~♪



e0082110_657126.jpg

そして、なななんと!フランス語学習「虎と小鳥」のアントワーヌ&カミーヌが新しい教材の撮影にご来店!実はわたしも少しの間 学習者だったのでまさかこのタイミングでお目にかかれるとは!ホントに素敵なお二人でした♪



e0082110_1915441.jpg

今回、私の作品をたくさんお求めくださり、以降も交流が続いている翻訳家のマダムと♪



e0082110_92429.jpg

e0082110_0415949.jpg

e0082110_9263594.jpg

アパルトマンでプチベア教室、エコール・ドゥ・ココ・パリ 常連のマダム。完成したベアにヘクターと命名♪



e0082110_1134659.jpg

e0082110_044519.jpg

イベントを離れれば、もちろん、動物探しも充実していましたよ。



e0082110_23242011.jpg

e0082110_23245665.jpg

行きたいところにも行けました。

SÉBASTIEN GAUDARD
さすがゴダール氏!全てに美しい2店舗目(ピラミッド広場)と初サロン・ド・テ♪



e0082110_23252960.jpg

e0082110_23255781.jpg

改装後初のサンシュルピス教会、久しぶりにドラクロワの三部作。
祈りの格闘と言われる「ヤコブと天使の闘い」、パイプオルガンの調べの中、ちょうどいい具合に光が差していました。



e0082110_23265538.jpg

e0082110_23281286.jpg

パリ友とラッフルズのアフタヌーンティーランデヴ♪



e0082110_23302474.jpg

e0082110_23304559.jpg

e0082110_2331523.jpg

念願の「和楽」で相田さんのお弁当と村田さんの作る出来立ての和菓子♪美しぃ~



e0082110_23321759.jpg

フランス人の友達とこれまたお初のシャンゼリゼ大通りのマルシェ・ド・ノエル♪



e0082110_2340540.jpg

アパルトマンで「干支・羊教室」のサンプルも制作。お伴はずっと飲んでみたかったエシェゾー。なんて華やかでチャーミングな味わい♪



e0082110_23433610.jpg

e0082110_23431316.jpg

パリ友とシャングリラで美味中華。腹ごなしにルイヴィトンがブローニュに新しくつくったフォンダシオン ルイヴィトン美術館へ。



e0082110_23451779.jpg

e0082110_23471887.jpg

e0082110_23473999.jpg

近代建築の奇才フランク・ゲーリーの遊び心に終始わくわく♪



e0082110_23531562.jpg

体験 記憶 積み重ね

全てが贈り物のようなパリ滞在、贈り物とはそれらの積み重ねを形にしたもの。。

ならば 自分に出来ることは ひとつ・・

Au revoir paris, à la prochaine fois



e0082110_0372075.jpg




追伸
・売り上げの5%をASFJA海の復興プロジェクトに寄付いたしました。
・売り上げの一部を地雷廃絶と被害者支援の会・熊本に寄付いたしました。
by cocobear-riko | 2015-01-20 22:10 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
世界の医療団ソワレ・ドゥ・ガラ2014@フランス大使館公邸
e0082110_18422192.jpg

今年もフランス大使館公邸で開催された「世界の医療団 / 誰もが治療を受けられる未来を」のチャリティ、ソワレ・ドゥ・ガラ(夜会)に行ってまいりました。



e0082110_18431321.jpg

世界の医療団は、パリに本部を置く、世界各地に医療・保健衛生分野の専門スタッフ中心に派遣し、人道医療支援に取り組む国際NGO。今年も、クリスチャン・マセ駐日大使のご挨拶でパーティがスタート、東京中の名立たるフレンチが集結したビュッフェ、フランス旅券他が当たる抽選会、世界の医療の現場の生の声も聞くことができ、支援し続けていく必要性を感じた、充実のひとときでした。

とにかく今年は支援者が多かった!



e0082110_18475012.jpg

蒸す暑さもあり、友達がピンヒールだったということもあり、今年は、公邸散策はせず、シャンパンタイム・・



e0082110_1850158.jpg

立食でしたのでデセールコーナーの端の丸テーブルを拠点wに、美味しいものを堪能いたしました。

ちょうど横に横浜の「パティスリーポワンドール」「金のフライパン」「パティスリーデフェール」の藤井克昭シェフがいらしたので、今後の制作の参考に、シェフ帽とコックスーツの話しを聞かせていただきました(私ったら・・苦笑)。藤井シェフは、フランス政府から数々の名誉ある称号を授与されている素晴らしいしパティシエ、、私の唐突な質問にも丁寧に答えてくださり、、この上は素敵な作品をつくり、その写真をお送りするしかない!と心に誓いました。。un grand merci..



e0082110_196182.jpg


e0082110_1965353.jpg


e0082110_1963385.jpg

美味しいお料理の数々にシャンパンがすすみました^^;



e0082110_1991760.jpg

今年も男前女子の友達と一緒に参加しました。彼女の持っていたパーティバッグがとっても素敵だったので、記念に一枚☆口具装飾に蜘蛛がついています。そして、クラッチバッグは女子力アップアイテムだとわかりました!w 二次会では、その男前女子の友達と時間を忘れて(忘れすぎました;)表参道のカフェで話し込んでしまいましたが、その友達は次の日ロサンゼルスへ~!いやはや勢いのある方はタフ~



e0082110_19101649.jpg

この日の着物は、母がおくってくれた単衣の訪問着とアールデコ調の帯で。フェイスブックでたくさんの「イイネ!」をいただき、驚きました。。作品よりも着物姿の方が好評とは。。苦笑

お土産は、藤井克昭シェフより美味しいガトー、シャネルより使い勝手のよさそうな色目のネイルとリップでした。

何より、世界中に誰もが治療を受けられる未来を願いつつ、来年も協力できればと思った、世界の医療団ソワレ・ドゥ・ガラ2014でした。

世界の医療団は、パリに本部を置く、世界各地に医療・保健衛生分野の専門スタッフ中心に派遣し、人道医療支援に取り組む国際NGO。これからも、「地雷廃絶と被害者支援の会・熊本」同様、出来る時に出来るだけと思っています!

皆さんも、来年、一緒に如何ですか?(ご興味のある方はメッセージくださいませ)
by cocobear-riko | 2014-06-11 19:23 | いろいろ | Comments(0)
世界の医療団ソワレ・ドゥ・ガラ2013@フランス大使館公邸
昨日、フランス大使館で開催された「世界の医療団 / 誰もが治療を受けられる未来を」のチャリティ、ソワレ・ドゥ・ガラ(夜会)に行ってきました。昨年末のルーヴルイベントで知り合った平澤麻理さんが司会をなさるというので、お誘いをうけての初大使館。緑豊かの公邸は、ここが東京であることを忘れさせてくれました。公邸では一緒に参加したショコラの旅友、漫画家の水城せとな嬢といつものように撮影大会~^^♪
世界の医療団・・パリに本部を置く、世界各地に医療・保健衛生分野の専門スタッフ中心に派遣し、人道医療支援に取り組む国際NGO。


e0082110_17141870.jpg

e0082110_1714189.jpg

e0082110_17141897.jpg

e0082110_1714184.jpg

e0082110_17561757.jpg

e0082110_4111051.jpg

e0082110_1749212.jpg


クリスチャン・マセ駐日大使のご挨拶でパーティがスタートしました。東京中の名立たるフレンチが集結したビュッフェ、抽選会の進行は、ACジャパンの親善大使の滝川クリステルさんとドン小西さん(ファッションチェックもあり)。世界の医療の現場の生の声も聞くことができ、支援し続けていく必要性を感じたり、充実のひとときでした。

ジリ・ヴァンソンさんの司会も、私たち日本人よりも美しい日本語とそれを即座にフランス語で話されるという、惚れ惚れいたしました。麻理さんとヴァンソンさんの美男美女司会、とても素敵な進行でした♪

ここで、ビュッフェ協力のレストランをあげますと・・
ビゴ東京、ニューオータニ、セルリアンタワー東急ホテル、フェルミエ、ルヴェ・ソン・ヴェール、オテル・ドゥ・ミクニ、ホテルオークラ東京、ウェスティンホテル東京、八芳園、フランス料理文化センター、レストラン・タケル・ヨシノ、帝国ホテル、藤井商事、横浜ベイホテル東急、メゾン・バルザック丸の内、東京會館、オトワレストラン、ザ・キャピトルホテル東急、ホテルメトロポリタン・エドモンド、ロック・フィールド、ロイヤルパークホテル、銀座レカン、ホテルメトロポリタン池袋、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、パレスホテル、東京調理師専門学校、レストラン・パッション、青柳、全てにシェフの愛情とボランティア精神に満ち溢れた、美味しいお料理の数々とサーヴィスでした。ジャンパンは、モエ・ヘネシー・ルイヴィトン・ジャポン、何杯飲んだかな‥^^

以下、写真の大きさが不揃いで、お許しを・・


e0082110_17504163.jpg

e0082110_4362210.jpg

e0082110_1995616.jpg

e0082110_19105879.jpg

e0082110_17141822.jpg

e0082110_437034.jpg

e0082110_17141881.jpg


そして、私はと言いますと、抽選会で、二等賞のロンシャンのバッグを当ててしまうというクジ運の良さを発揮してしまいましたw。そうそう、その前に、晴れ女の威力も発揮したのでした。一位はフランス往復航空券でしたが、結果オーライ、ロンシャンジャポンのニコラ・シトボン社長も、着物でロンシャンのバッグを嬉しそうに持っている私を、とても喜んでくださいました。この日の着物は、母からもらった福田喜三郎氏の刺繍入りの藤の花の着物、強運な母の運気が着物に宿っていたに違いありません!


e0082110_17141949.jpg

e0082110_1805970.jpg


そして、お土産は、シャネルとアンスティテュ・エステダム・ジャパンから、私の大好きなボディクリーム。ありがとうございました--

何より、世界中に誰もが治療を受けられる未来を願いつつ、来年も協力できればと思った、世界の医療団ソワレ・ドゥ・ガラ2013でした。
by cocobear-riko | 2013-05-18 17:14 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
あしなが東日本地震・津波遺児募金
e0082110_1542639.jpg

遅くなってしまいましたが・・

本日、「あしなが東日本地震・津波遺児募金」
先の欧明社の売り上げの一部を募金してまいりました

テディベア作家とコレクター有志ということで

ご協力有難うございました

これが最後ではなく、地雷撲滅同様、続けていきたいと思っています!
by cocobear-riko | 2011-04-22 01:56 | いろいろ | Comments(0)
地雷廃絶と被害者支援の会・熊本
e0082110_0102284.jpg

ワールドカップのお陰で世界が一つになっていますね
「はやぶさ」の帰還も感動しました
たくさんの夢を「ありがとう」と言いたいです

そんな中、過日の、新宿伊勢丹「"祈り"展」での売り上げの一部を、私も会員であります
「地雷廃絶と被害者支援の会・熊本」に寄付いたしましたので、ご報告いたします

ご協力をいただきました皆々様、生徒さん方、この場をおかりして、お礼を申し上げます

ありがとうございました-人-

1990年代初め、飢餓などで苦しむ人々を支援するために出かけていった各国のNGO
団体がまず行ったのは、地雷の撤去。そうしなければ目的地に辿り着けなかったという・・

日本では、1998年長野冬季オリンピックでの開会式、最終聖火ランナーのクリス・ムーン
氏(義足のランナー)が記憶に新しいでしょうか。その後、オタワ条約(対人地雷全面禁止
条約)に調印、2003年2月末までに、研究対象の地雷を残して、すべての対人地雷が
処理されました
※ちなみに、1個約300円~1000円で製造される地雷を安全に取り除くためには
1個当り約10万円が必要とされている

現在、156の国がオタワ条約に合意していますが、アメリカ、ロシア、中国、インド、
パキスタン、北朝鮮など、39の国と地域が調印をしていません。。

2010年7月はノーモア地雷デー

来年までに世界中の地雷は撤去できるでしょうか。。

2003年の統計では、約7千万個の地雷が、79ヶ国と8地域に埋められていて、毎年
約15,000~2,000人が地雷のために命を落としたり大怪我をしているとか。。。。。
※現在は情勢が複雑になり公表されず

大きな事はできませんが、これからも、この世から地雷が無くなるまで、「地雷廃絶と被害者
支援の会・熊本」の一員として"ノーモア地雷"を願い祈り活動していきたいと思っています

地雷廃絶と被害者支援の会・熊本
by cocobear-riko | 2010-06-18 23:29 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
*各種イベントのお知らせ*
季節の変わり目にて引き続きご自愛ください。

ミャンマーで起きた、ジャーナリスト長井健司さん死亡のニュースは、アンコールワットで消息を絶った伝説のカメラマン一之瀬泰造さんを思い出させます。彼らは「個」だったのに。功績は大きいです。遺品の中になかったあのビデオカメラの行方をちゃんと明らかにして、平和に向かうべきです。ご冥福をお祈りいたします。

下記、11月初旬までの、各種イベントをお知らせいたします。その間、渡仏もありますが、楽しくがんばってまいります。よろしくお願いいたします。皆様にお目にかかれますことを楽しみにしております。


e0082110_13503064.jpg「中越沖地震チャリティーオークション」 終了いたしました☆merci

日本テディベア協会とPOBの合同企画、中越沖地震チャリティーオークションが開催されます。世の中は新しい出来事に目を向けがちですが、、引き続き、皆様のご協力を、よろしくお願いいたします。

私は、お馴染み、「ネンネのシロクマ」で、協力しています。お教室のサンプルです。

開催期間:2007年10月3日~10月10日

開催場所:Yahooオークション内 チャリティーオークションコーナー
コチラから「中越沖地震」で検索してください。 

詳細はPOBまで


e0082110_2242480.jpg「ジャパンテディベアフェスティバルin京都」 終了いたしました☆merci

2007年10月6日(土)11:00~17:00 (会員プレオープン10:00~11:00)
      10月7日(日)10:00~16:00  

きらっ都プラザ
京都産業会館3階展示場にて

写真集の発売(先行発売)は京都からです。遊びにいらしてくださいね。よろしくお願いいたします。

詳細はジャパン・テディベアまで



e0082110_14312586.jpg「くろくま展」 終了いたしました☆merci

2007年10月13日(土)10月18日(木)
   
ザ・テディベアショップ六本木店にて

去年に引き続き第2弾です。
   
「シャネルの5番を5滴だけ・・」
をつくりました。シャネルは学生の頃よくつけていました。

ブラウスはシャネルの古いマフラーをリメイク。ファブリックも古い一点物。

ベアに、今、私が愛用している(夜のみ)、白薔薇の香りを5滴・・ 5本指です。ムーディです☆




e0082110_14333615.jpg「ricollaboku展」

2007年11月3日(土)~11月11日(日)
 
押上スパイスカフェにて
東京都墨田区文花1-6-10 03-3613-4020

リコラボク

島根在住の彫刻家松本樸(boku)さんと私(rico)のコラボレーション。

期間中、bokuさんによるオリジナルソングのライブ(4日/日曜日)も開催。

木と布のコラボレーション

私自身も楽しみにしているイベントです。

DMは出来次第ご紹介いたします。



e0082110_15543864.jpg【番外編】
友達のイベントもちらりご紹介。

「第7回 ぷふふ展」

2007年10月21日(日)~27日(土)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)

世界でも珍しいテディベアコレクターによるイベントです。私も、1回目から、期間中、何度か、足を運んでいます。今年はこんな調子ですから、何度伺えるかですが。楽しみにしています。


e0082110_15551912.jpgまおさんは自称「よろず物書き屋」ベアに寄せたキャプションは時にストレートに時にじんわりハートに響きます。

触って なでで 抱きしめて

サブタイトル通り、直接、感触を味わうことができるのもぷふふ展の特徴。

ベアたちは、全て、まおさんの私物。入場無料にて、気持ちだけですが、ペシャワール会募金に毎年、協力しています。

赤坂「ギャラリーあられはやし」にて
※今年は2階での開催となります。 



追伸
「森のクマたち(テディベア)展」←リターンズです!
9月27日(木)~10月22日(月) 
山梨県八ヶ岳自然ふれあいセンター(清泉寮エリア)にて
入場無料 火曜休館
星野道夫展「星のような物語」巡回展との同時展開です。
ココ・カリブー一家がいます。
詳細はメイ・フェアまで
by cocobear-riko | 2007-09-28 14:36 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
POB<中越沖地震チャリティー販売の御知らせ>
e0082110_1231553.gif

7月16日午前10時13分頃、 新潟県上中越沖にて震度6強 M6.8の直下型地震が起こり、
多くの方が被災され不自由な避難生活を送られています。
改めまして、被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして、一日も早い復興をお祈り致します。
POBも微力ながら協力できる事はないかと考え、三年前の中越地震時同様、テディベアの
チャリティー販売を行います。皆様一人一人の善意がチャリティーの支えとなります。
どうぞ多くの方々の御協力を宜しくお願い致します。

POB(Hifumi I Adams・吉川照美・林田香恵子)
詳しくはPetit Ours Brun のblogをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新潟には家族同然の知り合いもいますし、なによりもクマ友の神林さんが柏崎の方で
恐怖と不自由を感じながら暮らしていらっしゃることを、遅ればせながら、昨日、知りました。
「ネンネのシロクマ教室」のサンプルを寄付したいと思っています。想いは、願いは、「平穏」です。
祈ることしかできませんが、祈ります。

追記:
チャリティは数回に分けて行われます。私は2回目以降の参加になります。
また詳細が決まり次第、お知らせをいたします。
by cocobear-riko | 2007-07-24 01:28 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31