<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Studio Harcourt Paris
e0082110_5513386.jpg

「着物でパリ」が趣味の私、今回は、フランスの写真館の殿堂、憧れのスタジオアルクールで記念撮影をお願いすることに。

義母の形見の着物、実家の母の帯、そして、ここに来させてくれたのは、スタジオと同年代(1934年創業)のお義祖母さまの羽織りだったのかも・・私にとって着物とは「一人じゃない」と思わせてくれる存在。

撮影スタッフの皆さんも、それらの思いを瞬時に感じ取って下さり、着物に合うポーズを互いに試行錯誤しながら、終始、快適に撮影に臨むことができました。フランス語でのやり取りも、日本人スタッフの坂本京子さんが間に入って下さったので安心、緊張することなく、とても楽しく掛け替えのないひと時を過ごすことができました。

撮影後は館内をゆっくり見学、アルクールノワール(フレンチシック)のパネルに囲まれ、パリのエスプリ漂う夢のような空間にうっとりするばかりでした。仕上がりは二カ月後、楽しみ

Studio Harcourt Paris
http://www.studio-harcourt.eu/fr/


e0082110_4194897.jpg

さっそくサンプルを送って下さいました!でも、どれも素敵に撮っていただいて、選べない(>_<)



by cocobear-riko | 2015-04-22 07:40 | 8e | Comments(0)
Bleu clair♡
とにかく今回はお天気に恵まれ助かりました。お陰で街角動物撮影も珍しくノルマ達成♪でもまた調べ物をしていたら新たな動物たちが出てくるわけです・・;

どの日も晴天、青空三昧、ご機嫌な写真ばかりなり。


e0082110_264379.jpg

parc Georges Brassens
八重桜が可愛らしく満開に♡


e0082110_6354152.jpg

jardin des Tuileries
画像が前後いたしまするが・・帰国日のパリは真夏を思わせる暑さ~


e0082110_6292186.jpg

place de la République
フランス共和国の象徴的な広場。奇しくもシャルリー・エブド銃撃現場はここのすぐ近く・・


e0082110_6371297.jpg

18 rue Perrée
そのレ・ピュブリックの近く。フランス人の友達と散策中に発見!そういえばここは数年前に訪れた時は工事中の幕が張られていて見ることができなかった。外壁も新しくなり、その白さは周りの建物に比べると輝いてみえましたなり。このリニューアルは相当費用がかかっただろうなぁと思ったら財務省だったw。美しい鳥の装飾が施されたcadran solaire(日時計)も素敵。


e0082110_6313435.jpg

place de la Nation
こちらも象徴的な広場。エメ=ジュール・ダルー(ブールデルの師匠)が20年をかけたといわれる代表作 Le Triomphe de la République ここのライオンはパリいち威厳がある(と思う)!ルイ14世とマリー・テレーズのパリ入城を記念して王座広場と呼ばれるも、革命時には1,300人が断頭台の露と消える。。。。。


e0082110_0574162.jpg

musée Bourdelle
そうそう15区を散策中、ブールデル美術館に入ってみましたなり。なんと無料開放!ブールデルの奥様が「夫の作品をたくさんの人にみていただきたくて」ということ。デッサンしているグループがたくさんいたのも印象的だった。力強いたくさんの作品と住居兼アトリエの雰囲気に感動!


e0082110_6322074.jpg

le Louxor - palais du cinéma
メトロの車窓から、前から気になっていた建物が見えたので途中下車。ルクソールは、1921年、建築家アンリ・ジプシーが設計した、今やパリの文化遺産。2013年、ミニシアターとしてリニューアルオープン。ツタンカーメン狙いだったけど、スカラベやコブラと出合えるとは!ネオエジプトとアールデコの装飾がとっても素敵、大好き♡

memo:
la pagode
STUDIO 28(ジャン・コクトー内装を担当)
studio galande


e0082110_6305136.jpg

Saint-Germain‐en-Laye
知らない街を歩いてみたくて郊外へ。太陽王ルイ14世が生まれ、デュマは「三銃士」を書き、ドビュッシーが生まれ、ナビ派のモーリス・ドニが住んだサンジェルマン・アン・レ―。ル・ノートル設計のきちんと整備された庭園も美しぃ。セーヌを挟んで丘の向こうはパリ、エッフェル塔がひょこっと顔を覗かせている♪


e0082110_1411554.jpg

Nante
サンジェルマン・アン・レ―が快適だったので思い立ってナントにも行ってみた!ショコラティエのヴァンサン・ゲルレの生菓子が食べたくて(^-^)
※お菓子画像は「フランスで食べたもの2015春」にup


e0082110_18332893.jpg

marathon de Paris
4月の第2週はパリマラソンの日、運よく居合わせてラッキ~。ホテル近くの1マイル地点で暫し応援を~


e0082110_6324249.jpg

place Charles de Gaulle
パリマラソンの完走者が笑顔で記念撮影。こちらまでハッピーになるなる。


e0082110_2463042.jpg

parc du Champ-de-Mars
お土産の 置物みたいな エッフェル塔 ^m^


e0082110_2473619.jpg

rue Saint-Honoré
ラパン教室ではマダムがとっても可愛らしいラパンちゃんを誕生させてくれました。珍しく明るい内に完成~w


e0082110_1833994.jpg

jardin des Tuileries
チュイルリーという名はかつてこの地に瓦(チュイール)を製造する工場があったことに由来。ここに来る度に聖子ちゃんの「野ばらのエチュード」を歌ってしまう。ちゅるりらちゅるりら~♪

・・いま youtubeで聴いたら、トゥルリラトゥルリラが正解だった!しかもずっと「裸足(二十歳)のエ~チュゥド~♪」と歌っていたかもw

と まぁ 相変わらずの私ですが、、もちろん、いい事ばかりではございませぬ。。人生そんなに甘くはありませぬ。。でも・・

Il faut être optimiste !
Je suis optimiste de nature ヽ(^^)丿


e0082110_316202.jpg

久しぶりにのったセーヌクルーズ・・


e0082110_3163482.jpg

下船の時間がちょうどエッフェル塔のシャンパンフラッシュだったという・・パリは時々 こうして 私にサプライズをくれるのです。。

merci et au revoir Paris
by cocobear-riko | 2015-04-22 07:39 | Paris | Comments(0)
Saint-Germain‐en-Laye
e0082110_545915.jpg

知らない街を歩いてみたくて郊外へ。セーヌを挟んで丘の向こうはパリ、エッフェル塔がひょこっと顔を覗かせている。


e0082110_5501893.jpg

太陽王ルイ14世が生まれ、デュマは「三銃士」を書き、ドビュッシーが生まれ、ナビ派のモーリス・ドニが住んだサンジェルマン・アン・レ―


e0082110_5475913.jpg

ル・ノートル設計のきちんと整備された庭園も美しぃ


e0082110_5484391.jpg

パリを離れてのんびりと過ごす。きっと素敵なところがまだまだあるはず♡


e0082110_5511131.jpg

e0082110_643016.jpg

e0082110_5515667.jpg

e0082110_624899.jpg

e0082110_655794.jpg





ドビュッシーの家で動画を少し撮りました。




by cocobear-riko | 2015-04-22 07:37 | トランクはパリに預け・・ | Comments(0)
フランスで食べた美味しいもの@2015春
e0082110_5544891.jpg

ある夜は近くの野田岩でテイクアウトした鰻弁当とシャンベルタンなど


e0082110_67772.jpg

ある朝はホテルのビュッフェでサンドウィッチをつくったり


e0082110_5591942.jpg

ホテルのバーで食べたタイカレーもとても美味しかった!(宿泊しない時もまた来るかも)


e0082110_032338.jpg

ホテルの近くにセヴァスチャン・ゴダールのある幸せ♡


e0082110_02669.jpg

そして今回も和楽へ♪丁寧なお仕事に、その美味しさに、小さく深く頷きながら頂きました。


e0082110_602776.jpg

パリではなぜかパナシェを飲みたくなる


e0082110_652958.jpg

クリスマスの贈り物展でご一緒したmichiyoちゃんのお家にkikiちゃんと♪次の日は・・


e0082110_605948.jpg

ルーヴルイベントで知り合ったマダム宅へ。両日とも夢のような体験・・お料理もとてもとても美味しかった。私は幸せモンなり。


e0082110_612057.jpg

旅先を決めるのはちょっとした理由


e0082110_622894.jpg

お菓子のためだけに遠出をするのも私らしいw


e0082110_63202.jpg

至福の駅弁タイムでしたなり(^-^)
by cocobear-riko | 2015-04-22 07:35 | Paris | Comments(0)
パリいろいろ@2015春
e0082110_6172547.jpg


e0082110_6174266.jpg


e0082110_618616.jpg


e0082110_6184213.jpg


e0082110_6194454.jpg


e0082110_625865.jpg


e0082110_6201665.jpg


e0082110_6255820.jpg


e0082110_6344919.jpg


e0082110_6224742.jpg


e0082110_6302465.jpg

フランス版公共マナーのポスター
さすが動物寓話の国(^v^)
by cocobear-riko | 2015-04-22 07:33 | いろいろ | Comments(0)
cours du lapin♡
e0082110_272296.jpg

パリ教室5回目、ご常連のマダムが素敵なラパンちゃんを誕生させてくれましたマダムの手作りbioクッキーもとても美味しかったなり~


e0082110_6435029.jpg

マダムはさっそく"マドレーヌ"ちゃんと命名
by cocobear-riko | 2015-04-22 07:31 | 1er arrt | Comments(0)
パリの街角動物まとめ@2015春
e0082110_6434783.jpg

e0082110_646558.jpg

九ちゃんは「上を向いて歩こう」と歌っているけど・・


e0082110_644942.jpg

e0082110_6483468.jpg

探し物は足元にあることもある。
女の子に教えてもらった^w^

現在 899ヶ所 88種類 2,643体 !!

来年のカレンダーのテーマはズバリ「クマ」
クマはガリアの象徴、地上の権力の象徴でもある。
今回も3体の素敵なクマたちと出合ったので登場してもらう予定なり。
by cocobear-riko | 2015-04-21 18:06 | Paris | Comments(0)
Pâtisserie WALAKU@Paris
e0082110_9335545.jpg

e0082110_1974262.jpg

Je suis Mariko Tsuruta, créatrice d'ours et d'animaux en peluche. Permettez-moi de vous présenter mes œuvres en vente dans la pâtisserie Walaku. J'espère que vous passerez un agréable moment en dégustant de la bonne pâtisserie japonaise. Comme je vous y proposerai régulièrement des nouveautés, n'oubliez pas d'y jeter un œil.

Pâtisserie WALAKU
33, rue Rousselet 75007 Paris
+33 (0)1 56 24 11 02
info@walaku-paris.com
http://walaku-paris.com/news_fr.html

12h ~ 15h (Déjeuner)
15h ~ 19h (Salon de thé)
Fermé le lundi et le mardi

※Malheureusement, on a fini ! Nous sommes vraiment désolés.
和楽での展示販売は終了いたしました。



by cocobear-riko | 2015-04-07 19:11 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
遅ればせながらプチお花見@庭園美術館
e0082110_740423.jpg

昨日は、Dear Bear 目黒店に新作とディスプレイ品を納品に目黒へ。お花見がてら、リニューアルオープンした東京都庭園美術館の「幻想絶佳:アール・デコと古典主義」展を鑑賞しました。


e0082110_5463099.jpg

e0082110_5532252.jpg

・・しかし、このポスターを見て、まず「アールデコ?」と思ったわけです。。

"アール・デコはインフラやふたつの戦争に挟まれ多種多様な文化の上に形成されていた" ことがわかる展示になっていました。今まで抱いていたアールデコの印象とは真逆、それこそが幻想、アール・デコなのだと思わせてくれた、アール・デコの殿堂に相応しい初めの一歩の企画展でした。


e0082110_5542468.jpg

企画展で脳内刺激され、でも、常設では正直な話しホームに戻ったw心地よさを感じました。。どこを見ても溜息が出てしまう美しさ。。

妃殿下の間だけ撮影可でしたので・・


e0082110_737524.jpg

そういえば、朝から何も食べていなかったことに気が付きカフェへ。カフェもリニューアル、器も・・全てが美しい。。好き♡


e0082110_7421694.jpg

e0082110_7423837.jpg

2015年1月17日(土)– 4月7日(火)
東京都庭園美術館開館30周年記念
「幻想絶佳:アール・デコと古典主義」展
HP
※サイトもリニューアルされて素敵


e0082110_7412545.jpg

街路樹の桜と紅葉を愛でながらDear Bear 目黒店へ~


e0082110_7522294.jpg

久しぶりに「くまモン☆プチマリー(9号)」を納品しましたよ♪

お問い合わせ
Dear Bear 目黒店
HP


e0082110_75387.jpg

e0082110_7533147.jpg

そして、私が今までコレクションしていたアンティークを活用していただきたくお店に持参しました。家に眠らせておくのはかわいそうで。。さっそくいつもセンスのいいスタッフさんが素敵にディスプレイして下さいました♪他にもいろいろ、是非、お店で探してみてくださいまし。


e0082110_84156.jpg

ピンクの羊ペアは飯田橋の欧明社へ納品、作品のサブタイトルは「アムールムートン」^^

お問い合わせ
フランス語書籍専門 欧明社 Librairie OMEISHA
HP

木曜から渡仏ですが、佳いお花見ができましたなり^^
by cocobear-riko | 2015-04-07 08:53 | クマたちがいる風景 | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
最新情報!テディベア(くまモ..
at 2017-03-28 02:03
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b