<   2013年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
銀座三越クリスマスwithテディ2013
2013年11月30日(土)~12月8(日)
「銀座三越クリスマスwithテディ2013」
銀座三越9階銀座テラス/テラスコート・テラスルーム
銀座三越HP

今年も私は実演はお休み、作品のみの展示販売となります。
納品作品は計7点、ずずずい~っとご紹介~
以下、よろしくお願いいたします!



e0082110_1435915.jpg

e0082110_272620.jpg

「ミレディ」
・フランスフェルト
・フランスのアンティークタッセル(たてがみ)
・手刺繍包みボタン(目)



e0082110_1444510.jpg

e0082110_145749.jpg

「ダルタニアン」
・フランスフェルト
・フランスのアンティーク(アクセサリー)
・手刺繍包みボタン(目)



e0082110_1453524.jpg

e0082110_146287.jpg

「ロンシャン」
・フランスフェルト
・フランスの古い人形の目
・フランスのリボン



e0082110_147555.jpg

今回は個性に合わせて蹄鉄をつくってみました♫



e0082110_1575345.jpg

「ステファンとシュヴァルちゃん」
・フランスの古い瞬きアイ
・中綿に一部カットモヘア
・五本指
・小物は全てフランスの古いもの
※シュヴァルちゃん(フランスフェルト)は型紙なし、、
そういうコに限って、もう一度会いたくなるという。。



e0082110_1563467.jpg

「ジャン・ルイ」
・100年前のファブリック
・中綿に一部カットモヘア
・アンティークシューボタン
・五本指
・小物はほとんどがフランスの古いもの
※今回はベアが少なかったので私物を・・



e0082110_157172.jpg

「アンヌ」
・中綿に一部カットモヘア
・アンティークシューボタン
・五本指
・洋服はフランスの古いものです
(『テディベアの群像』でシャンソンが着ていた思い入れのある洋服です)
※このコも私物・・



e0082110_1572467.jpg

「熊本のクマちゃん マリヌヌ53号」
so gooooooooood♫
c'est si boooooooooon♫
とても上手にグーをしています^^
・ジャパンアルパカ
・フランスフェルト
・中綿に一部カットアルパカ
※熊本県の許可を得てつくっています。
(C)2010 熊本県くまモン #5685









さて、私は、12月1日(日)からプチ作品展がスタートするDear Bear 目黒店での
新作つくりに移りまする(販売は15日から)。
くまモンの新作の申請が下りれば、こちらもずずずい~っと若いシルアルナンバー
を販売予定です。

そして、「ノエリーベア&フレンズ展」のテーマ作品も作らねば!

一年の締めくくり、つくば教室も開講できるか!(サンプルあげます!)
by cocobear-riko | 2013-11-29 23:51 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
Bientôt Noël !!
さぁそうこうしている内に街中にクリスマス色が増えてまいりましたよ~
季節先取りに動いてないと、なので、気分はクリスマスですがw
私も、パリで求めた古モノたちをどう活かしてあげようか、わくわくしている
ところです。

今回は、クリクラ(瞬きアイ)を買う事が目的のひとつだったのですが、なんと
そのお店、閉店していました。。。。。
それを知った時は、もうこの目を使えないのか・・と少し落ち込みましたが、、
でも、そういう時は、新しい出合いが必ずあるもの。

不思議だったのは、、今回足が止まったお店は前から知っていたところで、
でも、なんとなく入りづらくていつも通り過ぎていたお店だったのです。

それが、今回は、お店のムッシュとも気が合い、あぶり出しのように買いたい
ものが浮き上がってきたのでした・・



e0082110_203257.jpg

e0082110_135842.jpg

店番ののほほんとしたムッシュとのやり取り、最終的な値段の交渉はボスへ、
なんでしょう、これらの関係性がとても愉快で、このサントゥーアンのお店は
お気に入りに追加です☆
※どちらがどちらかわかるでしょw



どれも古いものばかり、黒いドレスなど、ため息がでます。。



e0082110_20521.jpg

e0082110_21696.jpg

e0082110_213565.jpg

e0082110_215770.jpg




そして、ヴァンブでも、いつものマダムマリーのお店で、素敵な素敵な出合いが
ありましたよ♪

今回の戦利品~
こうして並べてみると、いつものことながら、少な・・
買い置きが出来ない性分にて、仕方がありません。。
前倒しな人生ですが、こつこつ頑張るしかないの。



e0082110_223835.jpg



以下、告知です。
よろしくお願いいたします!



▼2013年11月30日(土)~12月8(日)
「銀座三越クリスマスwithテディ2013」
銀座三越9階銀座テラス/テラスコート・テラスルーム
今年も私は実演はお休み、作品のみの展示販売となります。


▼2013年12月1日(日)~2014年1月16日(木)
école de coco 干支教室 10周年記念
「鶴田眞利子プチ作品展」
Dear Bear 目黒店 にて
干支教室「ユニコーン」に合わせた小さくとも濃密な作品展を開催いたします。
・お教室サンプルの動物たち大集合(ユニコーンで36種類目!)
・パリで撮った街角動物たちのパネル展示
新・作ベアや干支作品、くまモン✩マリヌヌもお楽しみに~♪
※干支教室「ユニコーン」は15日(日)に開講。
新作の販売も同日からですので、遊びにいらして下さいね。


▼2013年12月13日(金)~15日(日)
第16回「ノエリーベア&フレンズ作品展」
愛知県長久手「文化の家」からスタート
一年半かけて日本各地のミュージアムを巡ります♪
16回目のテーマは「おくりもの」
2015年までのロングラン、販売はありませぬ。
by cocobear-riko | 2013-11-17 02:21 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
ラ・サンペトリエール病院と日時計
e0082110_6505178.jpg

e0082110_3404711.jpg

今回は前半が珍しく不調だったのですが、こうして不調な時の写真を見ていると
少し影があるくらいがちょうどいい風景があることに気が付きました。

写真は、13区にあるラ・サンペトリエール病院。
ルイ13世の時代、ここには小さな武器庫があり、火薬を製造していたそう。
1656年、ルイ14世は、パリ市内から乞食を一掃する目的で「パリ貧民総合病院」
として、大々的に拡張工事をスタートさせます。

それまで、精神病患者は、手足を縛って収容していたのを、高潔で偉大な医師ピネル
は、人間的扱いに変え、神経精神科の治療法の改善に貢献しました。

そして、ここは、ダイアナ妃が救急車で搬送され息をひきとった病院でもあります。。
フランス式庭園が広がる美しい病院が終焉だったのだな・・と、
年齢が同じこともあり、しばし祈りを捧げました。。

※一部、ミシュラングリーンガイドブックより引用しました。



e0082110_3421012.jpg

敷地内の八角形の独創的なサン=ルイ礼拝堂は、1670年に、リベラル・ブリュアンが
建てました。中にも入ってみましたが、改修工事前なのか、、かなり荒れ果てていて
撮影は食指が動きませんでした。。



e0082110_3472055.jpg

この日の目的は動物が施された日時計。朝から回っていたところは全て私有地にあり
撮影できなかった為、この牡牛座(かな?)さんのみが、この日の収穫でした。

まぁ、こんな日もあります。

そして、諦めないことで、最後にたくさんの収穫がありました。



e0082110_22571499.jpg

by cocobear-riko | 2013-11-13 22:57 | 13e | Comments(0)
Musée Jacquemart-André
e0082110_5443755.jpg

パリ友と、これまたお初のジャックマール・アンドレ美術館へ。

1869年、エドゥアール・アンドレとネリー・ジャックマール夫妻のために建てられた邸宅
には、夫妻のコレクション、イタリア・ルネッサンス、18世紀フランス、オランダなどの絵画
作品とともに、美術工芸品や家具、タピスリーをはじめとする調度品にいたるまで、夫婦
の審美眼にかなったコレクションが見事なまでにセンスよく現代に活きていました。
奥様のジャックマールさんは画家だったのですね。

建物は二階部分を改修工事中で、工事中のカバーが全面にかけられていましたが、
よーく見るとトロンプルイユになっています。いやはやこういうところが素晴らしい!



e0082110_1355342.jpg

スピーピングライオンが可愛くて、頬の表情などは他に類をみません。でも、、
私有地にて街中動物にカウントしてよいものかと、この手のオブジェをみると
いつも悩むのです(墓地も然り)。。



e0082110_1405367.jpg

e0082110_17291828.jpg

e0082110_1413630.jpg

温室のような廊下はイタリア色が濃く、他、手間暇お金も惜しまない調度品の数々を
私は、予想に反してすべて興味深く鑑賞しました。絢爛豪華なものは食傷気味に
なりますが、ジャックマールさんとアンドレさんのコレクションは品がいいので、
飽きることはありませんでした。フランス人の友達に「これ(マイセン)欲しぃ~」というと
「いいけど、とても高いよ~」と笑われてしまいましたw。



そして企画展「Désirs & volupté 欲望と官能」へ・・



e0082110_202687.jpg

e0082110_1471032.jpg

e0082110_1482852.jpg

これまた予想に反して全てに興味深く、ヴィクトリア女王時代(1837-1901)のイギリス
の画家たちの作品を一堂にみたのは初めてだったので、しかも、フランス人の友達が
作品に添えられた説明書きを解りやすく説明してくれたので、絵画の中のメダムに感情
移入しながら見入ってしまいました。きっと私一人なら心の中で会話をしていたことでせうw

La peinture devient un rêve éveillé
"目を開けたまま見る夢"と名付けられた絵画

とりわけこの時代の画家たちが描いた「女性」は、同性の私から見ても好感が持てました。
愛を求める夢心地なマダム、なかには気になる異性に惚れ薬を飲ませようと企んでいる
小悪魔なマダムまでいてw、ヴィクトリア朝芸術の豊かさやそれに反する複雑さを感じとる
ことができました。

・・やはり自分の興味のあるものばかりを見ていてはダメ、、たまには寄り道をしなくては
いけませんね。。

この日は他にもいろんなことがあった印象的な一日でした。
きっと生涯忘れることはないでしょう。

merci
by cocobear-riko | 2013-11-13 22:55 | 9e | Comments(0)
paris université 5
e0082110_5232891.jpg

大好きなショコラティエ Debauve & Gallais でショコラを買った帰り
目の前に、たくさんの動物が施された建物が目に飛び込んできました!

ちょっとおどろおどろしい感じ。。
ここは、パリ第五大学、医学部でした。

正面玄関の彫刻はポール・ランドルフス作。
他、興味深いレリーフが等間隔で施されていて、何度も行ったり来たりさせられましたw

ほんの一部ですが、ご紹介~



e0082110_5235053.jpg

解剖シーン



e0082110_5245033.jpg

悪魔祓い?
映画「エクソシスト」にも登場したPazuzuパズズいます。
※バズズ・・忌まわしいグロテスクな顔立ちから、悪の力を払いのける厄除けの力も
備わっているとされ、守護神として称されることもあった。陰と陽、善と悪、この世の誰もが
持つ二面性を象徴。



e0082110_5422131.jpg

意味不明w と思ったら、こちらこそが悪魔祓い!



e0082110_525202.jpg

ワンちゃんにほっとしたりして・・^^;
by cocobear-riko | 2013-11-13 22:54 | 6e | Comments(0)
Hotel Au Manoir Saint Germain des Prés
e0082110_6112684.jpg

今回も「ショコラの旅」のツアーから延泊しました。
延泊先は、白水社「ふらんす」にエッセイを書かせていただきた時に、鹿島先生がコラムに
書いてらした、鹿島先生も宿泊したデプレのホテルがひと部屋だけスマートセールをして
いて即予約!

サンジェルマン大通り沿い、リップの横、向かいはカフェ・ドゥ・マゴとカフェ・ドゥ・フロール、
そして、サン=ジェルマン=デ=プレ教会、遠くにはノートルダム大聖堂という最高の立地♪

お部屋も可愛らしくて、チェックインしてすぐ、パリ友と、エス小山のショコラをつまみに
サンテミリオン2000の赤、窓の外のデプレの景色に酔いしれつつ、場所をフロールに替え
心躍るひとときを過ごしました。

節目節目でかけがえのない時間を共有してくれるパリ友、彼女と出会っただけでも私の
人生は花◎♪



e0082110_6331823.jpg

今回のお部屋は最上階、いわゆる屋根裏部屋で、フランス語でChambre de bonne
という、私サイズの小さなお部屋でした。



e0082110_634511.jpg


e0082110_6343311.jpg


e0082110_6462437.jpg

素敵すぎて子供のようにはしゃぐ私。よほど嬉しかったのだと思われます。w



e0082110_634556.jpg

小さくとも使い勝手がよく、特にシャワーはふたつ設置されており、ひとつは天井から
打たせ湯のようにお湯が出てくるので、最高にリラックスできました。



e0082110_6352174.jpg


e0082110_743534.jpg


e0082110_7442637.jpg

ね♪私好みw



e0082110_6382011.jpg

そして、窓の外は・・



e0082110_6385139.jpg


e0082110_649854.jpg


e0082110_7455737.jpg


e0082110_8131028.jpg

一日この窓辺に座って過ごしたい・・



e0082110_7542873.jpg

鍵のボンボンも可愛い♪



e0082110_7472783.jpg

螺旋階段が四角なのも珍しくて素敵・・



e0082110_8195438.jpg


e0082110_81856100.jpg



宿泊先でこんなにモチベーションがあがるとは・・
デプレに泊まってフロールへ、病みつきになりそう。。



e0082110_8262091.jpg


e0082110_8281951.jpg


e0082110_6473584.jpg

枕もとにはエヴァンのショコラが(^v^)
by cocobear-riko | 2013-11-13 22:52 | 6e | Comments(0)
le vin en cosmoculture
e0082110_16434538.jpg

この日は今までで最高に体調が悪く、しかも、天候不良、それでも、歩き続けました。
私は「止まったらきっと死んでしまう」気質なのだとあらためて感じましたw。

徐々に体調が戻った頃には雨も大ぶりに・・
びしょ濡れになりながらも、祝日だから開いていないかもと思いながらも、
地図にチェックしておいたビオのお店に到着。

灯りがついてる・・

お店に入る前からムッシュの視線を感じていましたw



e0082110_2221747.jpg

香辛料を物色した後、ムッシュにお薦めのワインを選んでいただきました。
探し物は、コスモ・キュルチュールという農法で作られた赤ワイン。
1990年代に提唱された製造で、地磁気と生体力学、生体エネルギー論に基づいて
生産された自然ワイン。

最終的に私の前には4本の赤ワイン・・
でも、これから日本に帰るのに、1本しか買うことが出来ないことを伝え
1本に絞りました。

しかし、ワインは重い。。。
パリ友直伝、次回からペットボトルに移し替えようか。。

香辛料はクリスマス用にパンデビスをセレクト♪
使うのが楽しみ~

le contoir de la nature
245 rue Saint-Jacques 75005



e0082110_120276.jpg

コスモなワインを買ったからか、引き寄せられるように(というか帰り道だったw)
ピラミッドへ・・

雨じゃないと見ることができないものがありますね。。



追記・・



e0082110_1704454.jpg

帰国後、さっそく飲んでみましたが、ムッシュの自信を感じさせるしっかりとしたお味
でした。私の好きなロート・デュ・ローヌので作られたワイン、最後には紹興酒のような
風味がし、少し色気には欠けるかな・・と思いつつ、パワーをいただいたような気が
しましたよ。

次回は、ムッシュお勧めのボジョレーを試してみよ~ ^.^
by cocobear-riko | 2013-11-13 22:52 | 5e | Comments(3)
La messe des animaux de l'église Sainte Rita à Paris
e0082110_2323489.jpg

15区のサント・リタ教会で、念願の動物のためのミサに参列することができました。
毎年11月の第一日曜日に行われるミサ、いつもその機会を逃していたので
今回は、ショコラの旅を延泊して、実現させました!



e0082110_23371010.jpg

司祭さまがアンパンマンみたいで可愛いw
ラクダちゃん(来賓?w)もちょいセクシ~w



e0082110_4484787.jpg

e0082110_4494553.jpg

e0082110_4594370.jpg

とにかく、なんというか、人間の方が、ペットみたいにソワソワしていましたよw
動物たちは自分達が"本日の主役"だとわかっているかのように落ち着いていました。

また、司祭さまの「ここに集まった動物達は飼い主の愚痴を嫌な顔ひとつせずに聞き・・」
の下りでは笑い声もw 微笑ましかったです。

躾が行き届いているのか、鳴き声もほとんど聞こえてきませんでした。
というか、お昼寝中のペットちゃんが多かった。
午後3時半からのミサ、お昼寝の時間帯を選んだのでしょうか?
(飼ったことがないのでわからない・・)



e0082110_4575983.jpg

e0082110_459254.jpg

教会の中に入りきれず外で待機中の皆さん。
基本、飼い主さんとペットは似ているな~という印象^^



e0082110_4524026.jpg

また来年も来れますように・・ -人-
by cocobear-riko | 2013-11-13 22:47 | 15e | Comments(0)
Aux Pipalottes Gourmandes
e0082110_18505149.jpg


e0082110_8314090.jpg


e0082110_8321067.jpg


e0082110_6353038.jpg


e0082110_6152993.jpg


e0082110_5361412.jpg


e0082110_5365264.jpg

デリで美味なるデジュネ♪
パリはこれだから面白い!
by cocobear-riko | 2013-11-13 22:46 | 9e | Comments(0)
パリで食べた美味しいもの 2013 秋
e0082110_8341113.jpg

今回からANAからJALへ乗り換え(JALはスーツケースが二個口まで無料にてw)
2食目はなんと吉野家の牛丼でした!
地上では食べる機会がありませんが、機上での吉牛、美味しかった~♪

ということで、パリで食べた美味しいもの、さくさくとご紹介~

ルグランカフェは3度目、着物でハンバーガーとラーメンw、デリでデジュネ、
連夜のフロール、食事よりもお喋り、かけがえのないひとときばかりだったなり。



e0082110_1848696.jpg


e0082110_529583.jpg


e0082110_610065.jpg


e0082110_5395922.jpg


e0082110_5433176.jpg


e0082110_531335.jpg


e0082110_5321033.jpg


e0082110_5392470.jpg


e0082110_533059.jpg


e0082110_6135071.jpg


e0082110_5335619.jpg


e0082110_6194354.jpg


e0082110_5333071.jpg


e0082110_6375544.jpg


e0082110_6205076.jpg


e0082110_542171.jpg


e0082110_617868.jpg


e0082110_6173941.jpg


e0082110_840766.jpg

こうしてみると、今回の旅は、食も充実していたかも・・
やはり、宿泊と食、旅の大事な要素ですね。
ちょっと忘れていました。
by cocobear-riko | 2013-11-13 22:44 | Paris | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
最新情報!テディベア(くまモ..
at 2017-03-28 02:03
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b