<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
第10回サロン・デュ・ショコラ2012@新宿伊勢丹
e0082110_140764.jpg

TBSのテレビ取材から一年(早いな~)、ショコラ好きにはたまらない季節が始まっておりますね。今年は10周年ということで連日大入り満員の様子。セレクションBoxももう完売(なんと今年は買いそびれ)。よいことですね。海外からのショコラティエも日本が少しでも活気づくよう祈り願いながらの来日。これもありがたい。。

そして私は今年初めて、トークショーに娘と参加してまいりました♪参加したのはMOF(フランス国家最高職人)ショコラティエの一人(史上最年少の26歳という若さで取得)ファブリス・ジロット氏の回「OURS ART(ウーズ・アール/クマアート)」。写真でもおわかりのように、今年のテーマは クマちゃん 速っ攻で申込をしました~w
※写真では隠れてしまっていますが、箱にも日本語で"クマちゃん"と書いてあるのです~♪

ジロットさんと言えば、ガナッシュの中にフルーツやお花のジュレをサンド、その上から ビターなショコラをトロリとコーティング、同業者にもとても人気のあるショコラティエです。でも今回のクマちゃんショコラは今までとはちょっとイメージが違う、なぜクマちゃんなのか、興味津々、ワクワクしている中、トークショーがスタートしました



e0082110_14114.jpg

いきなりブルーのクマちゃんを抱きかかえてご登場のジロットさん♪可愛いぃ~欲しぃ~w



e0082110_1421628.jpg

新作のショコラと思い入れのあるショコラが参加者に振舞われました。説明を聞きながら、ひとクマひとクマいただきます

ビジネスマン(ノワール)とビジネスウーマン(レ)のクマちゃん・・
中には、バニラ風味のギモーヴと苺のコンフィチュールがサンドされています。クマのギモーヴといえは1814年創業のセモアが有名ですが、ジロットさんいわく、クマちゃん・ギモーブ・苺、これらは"幼い記憶"幸せの記憶"ということ。そして「きみはクマみたいだね」と同業者や友達に言われ続けてきたこと。自然派で(都会の騒音が苦手なのだとか)時にクマのようにワイルドなところもあるということ。新しいショコラがなぜクマなのか、よくわかりました

クマちゃんショコラはただ可愛いだけではありませんでした。食べてみると、コーティングされているショコラの薄さにまず驚きます。カリっパリっとした中には、バニラ風味のギモーヴと苺のコンフィチュール。品のある甘さ、三位一体のバランス感。クマちゃんの装飾も例えばメガネが中央に配置されないなど試行錯誤を繰り返し、市場に出すまでに8ヶ月かかったとか。息子さんがお父上ジロットさんの右腕となってお仕事を手伝っていらっしゃることも影響しているのかもしれませんが、より高度なことに挑戦なさっているような印象を受けました。素晴らしいチャレンジャー、大いに触発されました

クルール・ド・ブルゴーニュ(テロワール・ドゥ・ブルゴーニュ)・・
10周年の記念ボックスの中に入っているペーシュ・ドュ・ヴィーニュ(赤桃のジュレ入り)を頂きました。本当に美味しい。このショコラは、初めて伊勢丹のサロンに出店なさった時、一日目に完売した思い出の多いショコラなのだとか。ジロットさんの"初心"をくすぐるショコラなのでした



e0082110_1414310.jpg

今回、私は、ジロットさんの新作のクマちゃんを見てすぐ、アトリエの机に座って針を持ち、フランスのフェルトでウーズアールをつくっていました。大好きなショコラティエがクマをテーマにしたショコラをつくってくださったことがとても嬉しかったのでした・・




e0082110_1423519.jpg至福の1時間もあっという間に過ぎ、トークショーの参加者には、オリジナルのクマちゃんのキーホルダーが記念品としてプレゼントされました♪

そして、私からも、ジロットさんに、クマちゃんのプチカドー。私の写真集(ディジョンの写真がたくさん載っているので)もプレゼントさせていただきました。こちらが恐縮するほど喜んでいただき、着物姿にも(日本の伝統的なものが大好きだとおっしゃていました。特に着物)、写真集も息子さんと1ページ1ページ丁寧に見て下さり、嬉しかった。。そして・・

「あなたのクマはどこで買えるのですか?興味があります」とおっしゃるので「ちょうどこのサロンの会場と同じ階、6階のBear!Bear!Bear!で買えます。でも高いです。。」とお伝えしました。

・・が、私のクマは、常駐していないのでした。。Dear Bear 中目黒店をご紹介すればよかったか。。おどおどしていると、しっかり者の娘が「お母さん!待っている人がいるよ!」オーラを出していたのでw「また日曜日に戻って来ます!」と言い残して伊勢丹を後にしました

お土産以外、自宅用には、ジロットさんを筆頭に、ルルーさんのユズ抹茶タブレット、エスコヤマさんのショコラサンドケーキを買って帰りました。エヴァン様、イートイン、etc、続きは日曜日~

※追記・・ジロットさんは「ショコラの旅」のことを覚えてくれていました。そして、つい先日、銀座に新店舗をオープンなさったイルサンジェー氏にも偶然に会うことができたのですが、挨拶をしたら「もちろん覚えていますよ」と言って下さいました。ベルナシヨン氏やロシューさんも、私の私的アルバム『ショコラの旅』を興味深げに捲りながらサインをしてくださいました。というわけで、今回は、ショコラをあまり購入していないのですが、最後に、un dimanche a parisでピンクペッパー入りのぶつぶつショコラを購入しました。こちらはバレンタイン(結婚記念日)のプラのアクセントにしたいと思っています。素敵ステーキにする予定。またこちらでもご紹介しますね~
by cocobear-riko | 2012-01-28 03:39 | クマたちがいる風景 | Comments(2)
シャンソン8
パソコンが新しくなって音楽も軽く聴くことができるようになりました~/
これでまた映画もみることができる~♪
ここのところよく聴いているシャンソン8をメモ(他にもあるけどyoutubeにない)




「Victoires de la musiques 2011 ZAZ - Je veux」
Des bijoux de chez CHANEL, je n'en veux pas!
Je veux de l'amour, de la joie, de la bonne humeur.
Regardez moi, toute manière je vous en veux pas et je suis comme ça~





「Joyce Jonathan - Un Peu D'espoir」
Quelle belle chanson avec de belles rimes. J'adore.





「Vanessa Paradis et -M- dans "La Seine" (clip officiel d'UN MONSTRE A PARIS) 」
Vanessa♪





「Mickael Miro - Dans les bras de personne」
J'aime sa voix♪





「Shilvi - tite poupoune」
Je sais que c'est une chansons pour enfant mais j’adore.
J'adore Sylvie Dumontier.





「Tina Arena - Les moulins de mon cœur」
Bravo♪





「Fleurine - La Chanson de Delphine」
Une chanson d'insertion de mon film favori.





「Claude Dubois - Pas Question d'Aventure」
Il n'y a pas la raison de sentir la sensation d'aimer.





by cocobear-riko | 2012-01-20 00:18 | いろいろ | Comments(0)
新しいパソコンで初投稿♪
半世紀生きたお祝いにw夫がノートパソコンを買ってくれました^^
まだ慣れないのでこの投稿も三度目ですが;
ちょうど新作も完成、可愛い写真も撮れたので、記念投稿しましょう


e0082110_22504879.jpg

e0082110_225108.jpg

すっかりアフガンづいていますが、すらっと完成☆
布タグを首輪代わりにしました(パープルのココアニモーの布タグ)
でも、このモヘアは、とても扱い辛い、、特に冬場は静電気が発生するので・・



e0082110_22511620.jpg

こちらは「愛のテディベア」なのですよ・・



e0082110_22512959.jpg

ご主人様から奥様への誕生日プレゼント
伊勢丹イベントの時にご主人様が私のベアをご覧になり(ベアは残念ながらsold out)
ならばと、奥様の名前入りでというオーダーを頂きました



e0082110_22514185.jpg

ヴァンブで求めた子供服をリメイク
衿にはdame(婦人・女王)、裾には♪アヴィニョン橋の上で(輪になって)踊ろうよ♪
のフレーズが書いてあります。可愛いですよね~



e0082110_17554876.jpg

気にって下さるといいな・・

以上、"幸"多き一年になりそうな、今年初ベア、初お披露目でした(一部ですが)

これからも引き続き、オーダー作品、尾道MARTON、飯田橋・欧明社への納品ベア、
がんばります!

パリの街角動物オブジェの写真集も、出版に向け、動いています!
こちらも50の意地でがんばりまするよ~w
by cocobear-riko | 2012-01-17 02:13 | クマたちがいる風景 | Comments(3)
大相撲とイルサンジェー日本店!
e0082110_2250243.jpg

凄いタイトルになっておりますがw。今日は、クマ友と、両国の病院に入院中の友達のお見舞いに行きました。緊急入院でしたのでホントに驚いて泣いてしまいましたが、、思ったよりも元気でほっとしました。。両国と言えば大相撲初場所中、お相撲さんの入り待ちをしていたら(ミーハーなものでw)高見盛関が入場するところに居合わせましたよ~



e0082110_22502122.jpg

e0082110_22503313.jpg

e0082110_22504279.jpg

e0082110_22531945.jpg

銀座に移動、「矢部」で鴨南蛮蕎麦と名物の納豆うどんをシェアしました。「一度食べてみたいと思っていたの~」と友♪蕎麦湯まで今日も美味しゅうございました。と、ここで、クマ友よりお土産♪(なにやらお皿のまわりに集っておりまするがw)。えま工房さんの摩訶不思議なロックな集団と結城伸子さんのウニの針刺し!!!!!ウニはオブジェと化していますがw いつも素敵すぎるプレゼントを・・

merci×100♪



e0082110_2251834.jpg

e0082110_22511711.jpg

e0082110_225129100.jpg

e0082110_22513736.jpg

銀座と言えば、今一番、注目されているのは、ショコラストリート!ピエール・マルコリーニに並んで、ジョエル・デュポン(プロヴァンズ)となんとあのアルボアのイルサンジェーがオープンしました!!アルボアのアトリエを知っているだけに銀座の高級ショコラティエとなったイルサンジェーに少し戸惑ってしまいましたが、でも、フランスディジョンのジュラ期の地層が残るカントリーのショコラティエのショコラが、日本で、銀座で、食べることができるのですから、幸せなことだと思いましょう♪ショコラは一個500円はしますが、定員さんが一個ずつ丁寧に説明して下さいますので、一粒一粒の美味しさが増すように思います。購入したショコラはまだ食べていません。勿体ぶって大切に食べるのだw
※イルサンジェーレポ→ 1 2 3



e0082110_22514886.jpg

e0082110_22515942.jpg

イルサンジェーで買い物をしたら、なんと、ジョエル・デュポンのカフェの招待券をいただきました♪パフェとシャンパン(またはコーヒー)は、また次回、利用させていただくとして、我々は、リニューアルしたキルフェボンで小休止。迷いに迷っていたら、桃薫(とうくん)苺のタルトが旬ということで 即決! いただくことに。お初のタルトは、ほんのり桃の香り、色白で美味しかった~

感動"大入り"の一日でした~♪
by cocobear-riko | 2012-01-11 00:30 | いろいろ | Comments(0)
50 ans anniversaire 
e0082110_23481861.jpg

写真は娘がつくってくれたバースデーディネ(potage creme florentin et chou farci)と夫からのガレット・デ・ロア(今年もサダハル・アオキ)♪多謝
※お兄ちゃんは・・王様(今年は夫だった)の撮影係w


*****


無事に、半世紀、50歳を迎えました。今年は特にfacebookでTLを埋め尽くす程のたくさんのメッセージいただき(夜になっても絶えない・・)、時代を反映していますね、有り難いなぁと思いました

今日一番のメールはMさんからのバースデーメッセージとプチ相談事、そしてその後に、夫から

「50歳は"知命"といって自分の生まれてきた意味がわかる年代らしいのですが、僕は、まだ未熟なのでよくわかりません」

言葉のプレゼントを頂きました。私は

「それはフランス語でいうところのRaison d'etre、存在意義かな」

と、お礼のレス。

知命〜は孔子の論語
「十五歳で学問を志し、三十になって独立した立場を持ち、四十になってあれこれと迷わず、五十になって知命をわきまえ、六十になって人の言葉がすなおに聞かれ、七十になると思うままにふるまって、それで道をはずれないようになった」

今の私に置き換えたら、、
「十五(中学)の頃の恩師(美術の)からの年賀状に喜び(今に繋げていけた・・という気持ち)、三十は子育てしながら今の仕事を始め、四十になって迷っている間もなく思うままにふるまい、、」
五十、六十を飛び越して七十かもw

言葉だけを見ると、五十代はとても魅力的に感じます。大好きな竹内まりやさんは「人生の扉」でI feel it's nice to be 50♪と歌っています

Raison d'etre存在意義は、人との関わりの中で分かるもの

「あなた」の存在に感謝する、五十の春、美味しくて嬉しくて心温まる50歳の誕生日でした♪

Merci a tous
by cocobear-riko | 2012-01-05 23:51 | いろいろ | Comments(0)
le premier reve de l'annee 初夢
e0082110_18422638.jpg

e0082110_18421352.jpg

e0082110_1851519.jpg

上)ディズニーランドのカウントダウン2011(ベランダより撮影)
中)元旦の浅草寺
下)雷門の龍を撮る年男(長男@昭和最後の男)




我家はお年賀は喪中につきご遠慮申し上げておりますが、沢山のお年賀状をありがとうございました。新年2日も過ぎようとしていますが、如何お過ごしですか。引き続きのんびりとお過ごし下さいね



e0082110_1843658.jpgさて、初夢を見ました。珍しく覚えているのでメモ☆

昨夜は、帽子作家になってパリコレデビューする夢をみました!

夢占いによると、魅力アップ、自信の回復、ひとより優位に立ちたい願望、らしい。最後はもっとも関心がない事ですが、元旦に帽子を被ってお参りしたからか、または潜在意識でしょうかw。そう言えば、カウントダウンの花火も「ディズ二ーランドが帽子を被っているみたいだな」と思ったのでした。今年のキーワードは"帽子"かも?

当たるも八卦、当たらぬも八卦、全ての物事は繋がっているのですから、おみくじが凶でも(夫婦で凶でしたw)、今年も夢を追い求めていきたいと思っていますよ〜




今年もお雑煮が美味しくできて幸先よい感じ。御節は新宿伊勢丹で求めた招福楼、他。シャンパンは辛口のジョセフ・ペリエ♪

e0082110_1850741.jpg



遅れ馳せながら、左は、去年のノエルのディネ(すき焼とルルーさんのブッシュ☆)
右は、大晦日の年越し蕎麦ディネ(すごく前のことのように感じる〜)


e0082110_18594867.jpg
e0082110_190149.jpg



変わり映えのしない食卓ですがw、楽しい我家です♪

今年も、ココベア、ココア二モー、マリヌヌ、マリコロン、エコール・ドゥ・ココを、よろしくよろしくお願いいたしま〜す/
by cocobear-riko | 2012-01-02 19:10 | いろいろ | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
水無月 十一面千手観音菩薩クマ
at 2017-06-24 15:27
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b