<   2011年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
空食
久しぶりのJAL。機内食が目新しかったので撮ってみました
和食か洋食か選べましたが、トレイ(エッフェル塔の)に惹かれ洋食にw
デセールのシュークリームまで美味しかったです
そして、家で握ってきた海苔のおにぎり、欠かせなくなってきています。。
フランスに着く前から、しみじみ美味しい。。w

e0082110_1518255.jpg



ニースからパリへ移動した時のデジュネ
ホテルのチェックインまで時間があったので空港内のブラッスリーFLOにて
空港での食事はトラウマがあり、あまり期待をしていなかったのですが、美味しくて感激
特にリエット、豚肉ではなくてツナでした。これはお酒がすすみます(私はロゼで)
家でもつくれそうです。ツナ缶からツナを取り出し、好みの味付けをし、缶に戻し、プッチン
プリンの要領でお皿に空けるw。デセールも完食~

e0082110_15183871.jpg
e0082110_15185067.jpg
e0082110_15185837.jpg

フランス語でフルーツポンチは
macedoine de fruits/punch aux fruits/salade de fruits


ところで、FLOグループは、前から知ってはいたのですが、フランスで入るのはお初。
以前、こんな記事も書いています。以下、抜粋します

パリ10区に"馬小屋の小道"という通りがあります。

以下、スタルクより翻訳

馬小屋の小道は、古いパリの郊外の様相を今も失わずにいます。18世紀後半、物置、アトリエ、王の馬小屋、馬ていの住居、修理工、めっき工、ニス塗り、馬具商が占めていました。馬小屋は、馬車の用品をそろえるのに役立つ、うってつけの通りでした。大きな馬小屋には、たくさんの馬たちがいました。北西の角の家にドーベールの家、彫刻、絵画、めっき工、宮廷の車体に取り付ける装飾にニスを塗る塗装工があり、5番地には、職人たちによって手直しされた教会がありました。63番地には、1910年~1913年までの数年間、ドイツ人がパリにブラッスリーという面白い提案をしました。絵画に塗るニス、ビールの醸造に使うポップを収穫する小人、とともに。ガンブリヌス(ビールを醸造した神様)はジョッキを空にする一方だが。1887年、ビール倉庫がこの場所にできます。そして、1901年、ブラッスリーが誕生しました。1909年、Flodererは、2つの施設を買い取り、名声のあるブラッスリーFloの基礎を築きました。以前は、レオン・ドーデの姿もよく見られました。馬小屋の小道は、2つの出来事に由来していました。3番地は、1819年、Rue d’Enghien(ダンギャン通り)でした。
by cocobear-riko | 2011-11-27 15:43 | Paris | Comments(0)
懐かしのポストカード・・
銀座三越クリスマスイベントの作品も着々と仕上がっております
作品はまた近くなりましたら、こちらでご紹介いたしますね
来年、人生2回目のパリでのイベント(予定)に繋がるラインナップに
なっていると思います

今日は、ひょんなことから、ポストカード類を整理整頓することとなり
箱を開けてみたら・・

懐かしいポストカードがたくさん出てきました
ほとんどが美術展で求めたポストカードでしたが
昔のポストカードの方が出来がよいことに気がつきました
でもきっと"今"のポストカードも20~30年後には同じように感じるのでしょうね



e0082110_2115867.jpg

観光のポストカードでは一番古いと思われます
高校2年、アリゾナにホームステイした時に、ホストファミリーと行ったゴーストタウンで
求めた一枚。アリゾナは車のボンネットで目玉焼きが焼けるくらいめちゃくちゃ暑かった!!!!!



e0082110_21135278.jpg

結婚前に、母と姉と三人でヨーロッパ旅行に行った時に求めたポストカード
ウィリアム王子が。。。。。しかもチャールズ皇太子は薬指ではなく小指に指輪。。。。。
nickさん情報・・Signet ring(紋章入り)と細いゴールドの結婚指輪を小指に重ねるのが
英国王室のスタイルと聞きました(twitterより)。nickさん、merci^^




e0082110_21163140.jpg

こちらも80年代のエッフェル塔。キラキラも綺麗だけど、素顔のままもよいですね。
今は明るすぎて、見えるはずの星も見えないかも。。



e0082110_21185155.jpg

こちらは年代が書いていないので定かではありませんが、9o年代前半でしょうか・・
青山ベルコモンズで開催された「手袋のエレガンス展」のDM。エルメスがスポンサー。
Edouard Tofano(1838-1920) "Amazone aux gans" (エルメスジャポン所蔵)
※イタリアの肖像画家。1900年、パリ万国博覧会で銀メダルを取得
by cocobear-riko | 2011-11-26 21:46 | いろいろ | Comments(0)
Hotel du Cap-Eden-Roc Cap d'Antibes
昨日に引き続き、紹介できなかたフォトを少しばかり
ニース・アンチーブのオテル・デュ・キャップ・エデン・ロックにて


e0082110_16453419.jpg

e0082110_16464921.jpg

e0082110_1647256.jpg

e0082110_16471553.jpg

e0082110_16472849.jpg

e0082110_16483596.jpg

e0082110_1648132.jpg

e0082110_16494560.jpg

e0082110_16492972.jpg

e0082110_16485010.jpg


2011/12クルーズ コレクション ショーのために制作されたカール ラガーフェルド監督・ 脚本
のショートフィルム 『The Tale of a Fairy』は、ここオテル・デュ・キャップ・エデン・ロック
でお披露目でした

The Tale of a Fairy、妖精の物語、台詞が理解できないのでアレですがw
大王製紙の元会長も然り・・「軽率なお金の使い方から暴力が始まり、感情と共に終わる」を
意味している模様

アンナ・ムグラリスは「シャネル&ストラヴィスキー」でシャネル熱演していましたね。シャネル
のミューズ。中世的な妖精を演じているはカール・ラガーフェルトの一番のお気に入り?フレ
ジャ・ベハ。私のこの世界はよくわかりませんが、ムービーでとっても軽率なお金の使い方を
演じていたクリステン・マクメナミー、その存在感に圧っ倒されました・・!!!




by cocobear-riko | 2011-11-25 17:39 | トランクはパリに預け・・ | Comments(0)
モナコフォト
すっかりブータン国王夫妻のトリコになってしまった鶴田ですがw
モナコの写真で紹介していないフォトがありますのでちょこっとご紹介。

最初の一枚は、モナコ王宮前の広場にて。国王が在宮の印に鳩が掲げられていました。
洒落てます^^


e0082110_17423494.jpg

e0082110_1743429.jpg

e0082110_17431680.jpg

e0082110_17435387.jpg

e0082110_174468.jpg

e0082110_17544465.jpg

e0082110_17442593.jpg

e0082110_1745021.jpg

by cocobear-riko | 2011-11-24 17:48 | トランクはパリに預け・・ | Comments(0)
Salon du Chocolat 2011 ③
Bon appétit^^


e0082110_14384598.jpg

e0082110_14385833.jpg

e0082110_14391237.jpg

e0082110_14411891.jpg

e0082110_14395354.jpg

e0082110_14394139.jpg

e0082110_14401883.jpg

e0082110_1441051.jpg

e0082110_14422493.jpg

e0082110_14441093.jpg

e0082110_14423829.jpg

e0082110_1443219.jpg

e0082110_14431321.jpg

マカロン率高し!でした。
こうなったら私もいつか"プペ・マリコロン"で出展してみようかなw
by cocobear-riko | 2011-11-23 14:48 | 15e | Comments(0)
Salon du Chocolat 2011 ②
明日は勤労感謝の日ですから、ショコラと人、をテーマに更新しましょ
ショコラを目の前にすると人は笑顔になります^^


e0082110_17505287.jpg

e0082110_1751641.jpg

e0082110_17511935.jpg

e0082110_17513215.jpg

e0082110_17515282.jpg

e0082110_17524214.jpg





e0082110_1752549.jpg前夜祭で、お寿司の型でショコラをつくっていたムッシュにつかまってしまいましたw

「この鳥居の前に立って」

「このお寿司を持って」

「味見してみて」

この様子は宣伝用に使われているかも?しれませんがw
ま、お祭りということで、よしとしましょう。ご愛嬌




e0082110_1511578.jpgこちらはテオブロマの土屋氏

最初、「誰?このムッシュは!」と、眉をひそめてしまったのですが
(いきなり後ろから現れるのでw)

大巨匠の域なのに、この気さくさ・・

来年の伊勢丹ではまた土屋さんのフォアグラサンドを食べよう♪





最後に、ショコラに触発されてつくったマリコロンをご紹介♪
銀座三越にて販売ですよ~

e0082110_17564851.jpg

12月3日(土)4日(日)
「銀座三越クリスマスwithテディ2011」
銀座三越9階
毎年恒例の実演販売に出展いたします
by cocobear-riko | 2011-11-22 18:05 | 15e | Comments(0)
Salon du Chocolat 2011 ①
e0082110_19255469.jpg

e0082110_19265263.jpg

e0082110_19441174.jpg

e0082110_1927881.jpg

e0082110_19272271.jpg

e0082110_19274220.jpg

e0082110_19275794.jpg


ショコラを食べながら喧嘩は出来ないと言うけれど
ショコラとは、天使にも小悪魔にもなれ(そうな)る、食べ物かも・・

今年のテーマは"パティスリー"
エヴァン様のテーマ作品は、大胆にも、ショコラのベッド!


e0082110_1928593.jpg

e0082110_1928336.jpg

e0082110_19301446.jpg

Bon appetit^^
by cocobear-riko | 2011-11-21 19:35 | 15e | Comments(0)
carte postale
e0082110_1514482.jpg


今日は、ロンドン五輪代表選考会を兼ねた横浜国際女子マラソン、木崎良子選手
のファイトに感動しました!!!「人の為に走りたい!」」でしたか、他力を自力に変えて、
みごと2時間26分32秒で"初優勝"
最後まで諦めなかった木崎選手、なでしこジャパンに続き、私に元気をくれました

元気をもらったところで、師走ももう目の前、私も、銀座三越での実演販売(12月3日4日)
に向け、ちゃくちゃくと準備を進めているところですが、フランスレポもほぼ終わり、
あとは紹介しきれなかった写真をぽぽんとご紹介していく予定です

今日は、パサージュパノラマにあるポストカード専門で購入したcarte postaleを
ご紹介。これで結構なお値段するので、買う時は、オーディションになるのですが、
そのオーディションを勝ち抜いたお3枚をご紹介
※ちなみに、上の写真は、6区のパサージュ・コメルス・サン=タンドレです(^_-)


e0082110_15114574.jpg

e0082110_15121648.jpg

優勝はこの女の子w
マリコロンに通じるとことを感じ、ちょっと作ってみたくなりましたw

それにしても、、パサージュパノラマにはポストカード専門店が4〜5店舗あったのですが
2店舗(ポストカードのみを扱っているのは1店舗)になっていました。。
バーカウンターのような長テーブルで、テーマ別に分けられた箱(引き出し)から好みの
ポストカードを選ぶの好きなのですが。。あの時が止まっているようなパサージュで。。
by cocobear-riko | 2011-11-20 15:46 | Paris | Comments(0)
Eglise de Saint-Jean-de-Montmartre
e0082110_2355980.jpg


土曜日、サントゥーアンで買い物をした後、前回、閉まっていて中に入ることができな
かったサン・ジャン・ドゥ・モンマルトル教会へ

アールヌーボーの駅、アベス駅下車

サン・ジャン・ドゥ・モンマルトル教会は、パリで最初の鉄筋コンクリートを用いた
1894年から1904年にかけて建てられたネオ・ゴシック様式の教会

モザイクと鉄の装飾がとにかく素晴らしい!

モザイクは、アール・ ヌーボーのタイル職人アレクサンドル・ビゴ、
建物はアナトール・ドゥ・ボドが担当。
※ボドは、ヴィオレ・ル・デュクの弟子、エクトル・ギマールの師でもあった


e0082110_23311246.jpg

e0082110_23313770.jpg

e0082110_23315172.jpg


教会内部の柱もシャンデリアもすべて鉄製、でも、ロマネスク建築独特の馬蹄型アーチの
お陰か、鉄の硬質なイメージはなく、やわらかな印象を受けました



e0082110_2359048.jpgスタルクより

サン・ジャン・ドゥ・モンマルトル教会は、教区が大きすぎることを証明したサン・ジャン・ドゥ・モンマルトルの主任司祭の依頼で、1894年から1904年に建てられた、パリで最初の近代的な教会。ラブルスト(Henri Labrousteアンリ・ラブルースト。フランスの建築家で、金属構造の使用に初めて成功した一人)の弟子、アナトール・ドゥ・ボドの仕事。

公的理論家で、その方法を用いたで革新家(ボド)は、1834年、Sarrebourg(サールブール。ロレーヌ地方)で生まれ、1915年、賞賛を受け死亡。産業の発展に調和した、社会的経済的な建築の着想を思い付き、貢献した。

合理主義と進歩主義は、弟子達に大きな影響を与えた。彼は、思い切って、鋳鉄と鉄筋コンクリートを導入、材料と構造の偽装で有罪の宣告をうける。

1904年、落成の年、「建築と鉄筋コンクリート」を出版。それは、第一次世界大戦を終え、急激な変化の最中の時代、新しい研究で豊かさに富んだ時代を証人。

訪問者が時に不快を表すことがあれば、活発な論争に身をゆだねる点で、芸術の批評は、事業の独創性に敬意を表すことと一致する。

東洋風な装飾は、従来の構想とは対照的に"現代風"に扱われ、丘の断崖に位置する理由で二階建てを実現。


+++++


ロマネスクやゴシックの石造りの教会が祈りの場としては親しみがあるかもしれないけれど
これって"好き"が分かれるところか・・

工業化が急速に発展しようとした時代、いわゆる中世に見られたような職人の手仕事の価値
にこだわったネオゴシックの職人たちの粋が感じられるサン・ジャン・ドゥ・モンマルトル
教会、鉄女(鉄好きw)の私のお気に入りの教会のひとつになりました

しばし祈り、遊ぶ・・
タコマリコロンとw


e0082110_23321319.jpg

e0082110_23322627.jpg

by cocobear-riko | 2011-11-19 03:03 | 18e | Comments(0)
Bonpoint♪
e0082110_0123374.jpg

blogの設定表示が急に変わって戸惑ってしまっておりましたw

今宵はBonpointのショーウインドウが可愛かったのでご紹介

Bonpoint

日本で言うところの「よくできました」

幾つになっても褒められるって嬉しいですね^^

他、パリのショーウインドウ風景をぽぽんと


e0082110_0183012.jpg

e0082110_0184646.jpg


e0082110_0364881.jpg

e0082110_0172660.jpg

オデオン駅近くのブルターニュのショコラティエ、メゾン・ジョルジュ・ラルニコル。
いつも混雑しているので気になっていたのですが。
店内は駄菓子やさんのように、たくさんの種類のショコラが入った瓶が並んでいて、
セルフサービスで買いたいショコラを袋にポンポンと入れてレジに並ぶシステム。
MOFのショコラティエながら、こんな手軽さからか、店内で買い食いするマダムの姿も

パリはちょこちょこ可愛い^^
by cocobear-riko | 2011-11-18 00:46 | 2e | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
水無月 十一面千手観音菩薩クマ
at 2017-06-24 15:27
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b