<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ガンバレ!私達!!
e0082110_2259935.jpg

紅白は白組が優勝でしたねぇ
でも、もう、紅と白が別れて戦うのって・・??、と思うのは私だけでしょうか

さて、この記事が今年最後の記事になるでしょうか

最後の写真は、サロン・デュ・ショコラ・パリ2010で出会ったショコラティエと
只今このムッシュの元で修行中の見習いショコラティエ

とにかくこの方の笑顔がとってもチャーミングだった
笑顔は人々を幸せにします

「目標はサダハルアオキです!」

"好き"を大事にしている人が大好きです。輝きが違う
来年もたくさんの笑顔に会いたいです

今年もいろんなことがありました
反省することもあったけど、後悔はしていない

皆さん、来年も、一緒に、一歩一歩、歩いていきましょう♪
愛ある素敵な一年になりますように^^

※写真のショコラティエは、ル・フレ・タンラードのアラン・フレさん
麻のエキス入りのショコラが珍しかった~
by cocobear-riko | 2010-12-31 23:49 | Paris | Comments(0)
ラブ注入??
e0082110_3323078.jpg

フランスレポもまだ途中なのに年が明けようとしています。。。。。
それは許せないので(笑)、明日、お雑煮を作り終え、年越し蕎麦を食べたら、出来る限りupしたいと思っています(予定)

明日は朝一番で伊勢丹へ

クリスマスは娘の成人式の前撮りであまりゆっくり楽しめなかったのでショコラ狩りするわよ(笑)

写真は、サロン・デュ・ショコラ・パリ2010にて
お手軽ホットチョコレートの元
何を注入しているのか?スポイドの中身は不明。。

ここのブースは毎年、お店の人がいない(笑)
by cocobear-riko | 2010-12-31 03:51 | Paris | Comments(0)
食い倒れ!縫い倒れ!今年最後の干支教室inつくばハニーコレクション♪
e0082110_2324262.jpg今年最後のつくば干支教室が楽しく賑々しく無事に終了いたしました♪

ご参加下さいました生徒さん方、ハニーコレクションのカリスマ店主なかむらはるみさん&なっちゃん、今回も、たくさんたくさん、お世話になりました

お陰さまで、幸せ一杯、胸もお腹もお土産も一杯^^、あったかい2日間となりました。ありがとうございました♪

・・そうです、2日間というのは、忘年会付きだったから(笑)。急遽2日目も補講を行いましたが。終始、美味しいものハンターはるみさんオススメの筑波(またはその周辺の)グルメを楽しみながらのお教室となりました

みなさん、ありがとう、お疲れが出ませぬように・・



e0082110_2336524.jpg
e0082110_2336208.jpg


e0082110_2336508.jpg








「サンプルじゃないよ、オレ。髭・・?髭じゃねーよ」(笑)
byハニーコレクションのマスコット「ふうた」くん








e0082110_2331811.jpg
e0082110_15222846.jpg


e0082110_0104197.jpg



e0082110_23314753.jpg ランチはLe Pain Gris*Grisのパンとはるみさん
 お手製のお惣菜各種♪まるでピクニック♪

 大好物のフルーツサンドも得点高し!

 どれをいただいても美味しくて止められない!!

 時期が時期だけに急きょ参加できなかった
 生徒さんもいらっしゃいましたが、このレポを
 ご覧になったら、残念に思われるかも。。(許)

 朝早くから準備をしてくださったはるみさん
 本当にありがとうございました
 ご馳走さまでした
 
 さてさて、でも、、時間は待ってはくれませぬ


今回は、干支+リクエスト教室でもありましたので、皆さん、2~3作品を仕上げるというタイトスケジュール。馬(パン?^^)力がついたところで、後半戦のスタートです!


e0082110_23313571.jpg皆さん、針を持たれるとかなりの集中力。。
真剣なお姿が今回もとても印象的でした。。

それでも、一日で完成させるは至難の業・・と思って
いましたので、2日間に渡り講習できましたこと
とても嬉しく思っています

何よりも皆さんの楽しそうに作業なさっている姿に
感動。。

私もリクエストのキリンやカッパやワニetc・・
作りたくなってきました。。
特にキリンはこの色は最後の土佐紬でしたから

はるみさんのお母さまが作って下さった揚げ餅も→
美味しくて止められない止まらない><♪



e0082110_3352314.jpg


e0082110_142775.jpg
e0082110_144518.jpg

ほとんどの生徒さんが、ここまで来れば大丈夫、なところまで進みました。
また不明な点はいつでも対応いたしますよ(例え何年後でも・・)

そうそう、「鶴田さんのお教室は必ず細かい作業があって大変」というお声を頂きました。嬉しかったです。「簡単に出来ないところがいいんです」とキッパリ☆来年は「辰」ですからね~もっと細かいかもよ~(笑)




e0082110_116734.jpgそしてー、お楽しみの忘年会はお寿司屋さんにて♪

朝からずっと食べっ放しだったにも関わらず(笑)
お喋りも食欲ももはやブラックホール
お寿司に白ワインも美味しかった~

さすがに、二次会のBAR KAICHI(嘉一)さんでは
マックス状態!とても素敵な隠れ家バーでしたので
次回は一次会から行ってみたい・・

ということから、次回は、お泊り合宿というリクエストを
いただきましたよ^^

翌朝、はるみさんがわざわざ連れて行ってくださったcafe la famille。ここはフランス?カフェラテも今までで一番の美味しさでした

お土産も抱えきれない程たくさん頂き、、有り難し。。藁納豆、納豆大福(切干大根が入っていて美味)、クリスマスプレゼントのお味噌~etc、来年も豆々しく動けそうです^^v

他、カッパのピエールの誕生、水戸のゆうちゃんとの初対面、ハニーコレクションの猫ちゃんの話し、なっちゃん作のカラフルカメレオン、生徒さん作の素敵ストラップ、ホテルの快適だったこと、終電逃してでも食べた(笑)オニオングラタンスープの美味しかったことetc、書き尽くせない・・とても2日間の出来事とは思えない・・あれもこれもそれもはるみさんの底知れぬパワーと愛のお陰かと・・

いまだつくばの余韻に浸りつつ・・

多謝



e0082110_2104810.jpg
e0082110_2112718.jpg



e0082110_331151.jpg
e0082110_3313179.jpg



e0082110_2114783.jpg
e0082110_2122546.jpg



e0082110_2143044.jpg
e0082110_2151457.jpg



e0082110_2164590.jpg
e0082110_21747100.jpg



e0082110_217355.jpg

                        さ、今年も、ラストスパートですよ~^^
by cocobear-riko | 2010-12-29 02:28 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
干支教室 in 大阪ウナ・カーザ
e0082110_1213427.jpg干支教室は今年はまだあと1開講ありますが、つくばハニーコレクション教室も恒例になるでしょうか^^

そして、こちらは、すっかり恒例になった関西組の干支教室。生徒さんが去年のトラを連れて来て下さったお陰で素敵な集合写真が撮れました♪

とにかく関西組は皆さんはユニーク!!耳、痒い痒いポーズになさったり(笑)、左利きのご主人(うさぎ年)似のうさぎを作られたり^^

そして、お初の大阪ウナ・カーザの新店舗~
「手狭になってしまい」と早川さんがおっしゃっていたけど、クマ好きにとってはいやぁ絶景かな絶景かな。気になるクマやアニモーがたくさん。。

ランチはサンドイッチの出前(こーれが美味しかった)、新田さんが美味しいシュトーレンをご馳走してくださったり、生徒さんからの差し入れどら焼きも美味しく、さすが食い倒れの大阪!と幸せを感じつつ・・
ピクニック気分で作業もさくさく捗り、仕上がった作品には、勢いを感じました。最後は、ウナさんのアニマルコーナーで一体ずつ記念撮影をさせていただきましたが、名だたるアンティークにも引けを取らない出来栄え!あっぱれ

関西組の皆さん、お疲れさまでした
ご参加くださいまして、ありがとうございました



e0082110_159033.jpg











e0082110_1591367.jpg


e0082110_05543.jpg

e0082110_051577.jpg

e0082110_052519.jpg

e0082110_053390.jpg

ウナさんのミニチュアアンティークも魅力的♪我家にもシュコがいます^^/
by cocobear-riko | 2010-12-25 02:09 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
銀座三越クリスマステディベア2010
e0082110_1233436.jpg

e0082110_1233455.jpg

e0082110_123344.jpg

e0082110_1233427.jpg

e0082110_2123994.jpg

e0082110_1233441.jpg

行くトラ!来るウサ!
e0082110_1233558.jpg

銀座三越にお立ち寄りくださいました皆様、作品をお求めくださいました皆様、2日間の実演中、たくさんのご来館を賜りまして、ありがとうございました(・∀・)

私にとっては唯一の大きなベアイベント参加。今年で何回目の参加でしょうか・・
そして、今年も、両脇は、実力派、超人気作家揃い!
国ちゃん、まさこちゃん、さえりちゃん、史乃ちゃんetc

あっという間の2日間、心躍る心温まる心和む2日間でした

メリーソート社のキャロルさんが涙を浮かべながら
「今日で終わりなの?さびしいわ。今年も会えて嬉しかった。お元気でね」
には、私も、もらい泣きしてしまいそうになりましたが、、
私の口からでるのは「oui」とか(>_<。)笑 英語がでてこない。。もちろんフランス語も。。まったく情けない。。

あんなそんなこんな私の実演は終わりましたが(^^ゞイベントは26日(日)まで続きます。マダムキャロルもチーキーコーナーで超絶技巧を見せてくれるでしょう(キャロルさんの担当は21日まで)♪

期間中、作家による実演販売も、メンバーを変えながら続きます♪

選りすぐりのテディベアや動物や人形や可愛らしい小物もたくさん♪

私ののんびり組の作品たちも26日(日)まで銀座三越8階におります♪

引き続き、お楽しみください。よろしくお願いいたします♪

明日は大阪ですよ〜(・∀・)/~
by cocobear-riko | 2010-12-19 01:23 | 鶴田のイベント情報 | Comments(6)
ゴールドストライプモヘアの双子ベア
e0082110_22561528.jpgタイムリーに、娘とベランダで「ふたご座流星群」をみました。オリオンも綺麗に見えてるし。今宵はこれから願い事をするのに最適かも^^

さて、今週はいよいよ「銀座三越クリスマスwithテディ2010」です♪

準備もバッチリ☆できています

いろいろ連れて行きますので、よろしければ、遊びにいらして下さいね

今日は、ちょっと珍しいベアが仕上がりました

ハニーコレクションのなかむらはるみさんから譲っていただいたゴールドストライプのジャーマンモヘア。ハニーコレクションのモヘアコーナーでもかなりの異彩を放ってきました

電撃的な出合いに心をわしづかみにされた感じ
その様子を察したはるみさんが私に託してくれたのでした(はるみさん、merci)

私は、心が、手が動くままに、ゴールドストライプにハサミを入れていました

ストライプはまるで後期印象派の点描のよう、錯視現象によって、遠めでみると、何とも言えない色気を放っています

そして、その触り心地といったら。。。。。

銀座三越に連れていきます。限定2体です。パリのヴァンブーで求めたアンティークのピンをつけてあげました。このコたちにはリボンや諸々はいらない感じ。オールドシュタイフのよう。どんな出合いがあるか、、ドキドキします。。

手は五本指です

ストライプを活かす2パターンの型紙、個性がでてくれて、ほっとしつつ・・


e0082110_037935.jpg


以下、告知です

+++++

2010年12月17日(金)~26(日)
「銀座三越クリスマスwithテディ2010」
銀座三越8階イベントスペースにて
毎年恒例の銀座三越のクリスマスイベントで今年も実演販売いたします
※私の担当は17日(金)・18(土)です




銀座三越イベントの翌日は、大阪ウナ・カーザで干支教室ですよ♪

+++++

2010年12月19日(日曜日)
「モコモコうさぎ教室」
大阪ウナ・カーザ
お問い合わせとお申し込みは直接ウナさんまで
http://www.unacasa.co.jp/
by cocobear-riko | 2010-12-15 00:43 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
あなたは、ロマン派? ギャスパー派?
e0082110_21554210.jpg

ちょっと小休止。。
銀座三越用の作品も着々と仕上がってきていますが、手仕事をしながらふと今年みた映画のことを考えていました・・

機上での楽しみは食事と映画、でしたが、近頃の私は、機内で爆睡をしてしまい映画を一本(居眠りせずに)完賞するのは至難の業;
※ワインの飲み過ぎではありません(笑)

そんな中でも、今回は、「トイ・ストーリー3」とフランス映画「L'Arnacoeur」だけはちゃんとみることができたのでした。「トイ・ストーリー3」は迂闊にも号泣の一歩手前、ヒクッ;。;





「L'Arnacoeur(ラルナクール 詐欺師)」※造語です



主演は、ロマン・デュリス(Romain Duris)とヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis)

この"ふたり"なら♪な期待大、南仏を舞台に、お洒落フレンチコメディでした。

「女性は三種類。自分が幸せだとわかっている。不幸だとわかっている。不幸だが気づいていない」

アレックス(ロマン)はプロの詐欺師、この「不幸だが気づいていない」女性が仕事のターゲット。ハイテクやエキストラを駆使した恋愛・結婚敵性調査で、必要とあらば誘惑し、別れさせる。でも、愛し合っているカップル、人種や宗教がからむ場合は絶対に手を出さない。出さなかった。ジュリエット(ヴァネッサ)に出会うまでは・・

同一人物とは思えませんが、詐欺師役のロマン・デュリスは、今年の私的映画ランキングの上位にくる「モリエール 恋こそ喜劇」でモリエールを好演しています




※ファブリス・ルキー二(裕福なお人好し商人役。モリエールに演劇を習いたいと"強要"する)とラウラ・ルキー二(マダム。商人の妻でモリエールの愛人役)も最高だった





そして、パリの街角で多く目にしたギャスパー・ウリエル(Gaspard Ulliel)出演のポスター
e0082110_215951100.jpg

「La princesse de Montpensier」

監督はベルトラン・タヴェルニエ。「レセパセ自由への通行証」を見たことがありますが、ちょっと重かった。。でも、時代劇はお得意ですから、日本での公開が待たれます

1562年、ユグノー戦争真っ只中のフランス。有力な資産家の娘マリー・ド・メジエール(のちに恋多き女に・・)は、ギーズ公フランソワ(ギャスパー)に思いを寄せていた。しかし、財産を守ろうとマリーの父メジエール侯爵は娘をモンパンシエ公へ嫁がせる。男前で有名なアンジュー公も交えた四角関係の行方はいかに〜
※wikiでモンパンシエ公を検索したら一番男前だったわ(笑)





ギャスパーは「約束の葡萄畑」では天使も好演
「生きるには喜びも悲しみも必要だ」
素敵な台詞。フランス語で聞きたかった。。
Joie et peine, Il faut les deux pour vivre.





こちらはシャネルの新作香水「BLUE DE CHANEL」のCM
このCMをみて私もシャネル本店でガーデニア(本店でしか変えない限定香水)を買ったのでしたv





ロマンかギャスパーか、、ロマンかな、"今日"は^^
だってNG集のロマンの笑顔が乙女心をくすぐるんだもん(笑)

お・ま・け・・



by cocobear-riko | 2010-12-14 00:46 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
東京宮の蛇と飲み屋!
e0082110_16171614.jpg

今年の5月、所蔵作品が盗まれたことで大きな話題になったパリ市立近代美術館(ポンピドゥは国立)に行ってみました。盗まれたのはピカソの抽象画やマチスの風景画のほか、モディリアニ、ブラック、レジェの5作品。被害総額は推定9千万~1億ユーロ(約99億~約110億円)!!その後どうなったでしょうか・・

パリ市立近代美術館はモダンアートの殿堂、ラウル・デュフィ「電気の妖精」、マティス「ダンス」、ソニア&ロベール・ドローネ「リズム」(エッフェル塔の連作で有名)、他、キュビズムやフォーヴィズムやエコール・ドゥ・パリなどの作品、8千点以上を所蔵。建物は1937年の万博で建てられ、パレ・ド・トーキョー(東京宮)と呼ばれています

大学の時に行って以来、2度目の訪問ですが、ストの影響か?長蛇の列!で入館は断念。でも、私のお目当ては、相変らず館内ではなく、中庭に立つアントワーヌ・ブールデル作「La France」 (1925年) の蛇じゃ♪笑

蛇杖?を持っているということはアスクレピオス(ギリシャ神話に登場する医術の神)でしょうか?健康、 不老、長寿、不死などを象徴しているとされます。像の下には、1940年6月18日~1945年5月8日(第二次大戦)、フランスの名誉と自由のために死んでいった民兵部隊に捧ぐ、と彫られています

aux
volontaires
des forces
francaises libres
morts pour l'honneur
et la liberte
de la france
18 juin 1940
8 mai 1945

そして、慰霊碑に見守られるようにして在るのが、奇しくも、ダイアナ妃が亡くなった事故現場・・アルマ橋のモニュメント「自由の炎」には献花が絶えません・・(合掌)


e0082110_161752100.jpg

ブールデル(ロダンの弟子)の作品はあまり好んで見る方ではなかったのですが、この彫刻はいいなぁと思いました。ブールデルの晩年の作品、長く師事していたロダンの影響から逃れることができたのでしょうか

と、ここで、ブールデルよりも目をひいたのは、パリの友達も「知らなかった~」と言っていた、東京宮の屋上にちょこんと鎮座している箱

フランスの大手家電メーカー"エレクトロリュクス"がプロデュース、アイデアはコンテンポラリー・アーティストのローラン・グラッソー、この絶景ビューで新進気鋭のシェフ、ジル・スタサールのお料理がいただける。らしい。12席限定。その名も「nomiya - のみや -」。日本の飲み屋からインスパイア

箱女の私は(笑)興味津々です
忘年会シーズンですが、こんな飲み屋で飲んでみたい!泊まってみたい(笑)!


e0082110_16181772.jpg

ps.
ん~でも"宮"らしからず、外壁が落書き等でかなり汚れておった。。そして、思わず息を止めてしまうほどのあまりよろしくない臭いも。。
by cocobear-riko | 2010-12-12 18:08 | 16e | Comments(0)
Jardin
e0082110_0351062.jpg

フランス語教室の友達から久しぶりの電話

「今、「ノートルダムの鐘」をやっているのよ。今日も鶴田さんの名前が出たわよ。
懐かしくて電話してみたの。また始めない?」

ありがたし・・

先生にお土産で差し上げたヴォージュ広場のユゴー記念館で求めたユゴーの本は
付箋だらけだと友達が言っていた。お役に立ててよかった。
その先生はバルザックの研究家、バルザックの家はリベンジしよう(この間はストで休館;)

写真は、リュクサンブール公園

ユゴー繋がりで、、
長編小説「レ・ミゼラブル」で、ジャン・ヴァルジャンが手塩にかけて育てたコゼットと
真面目学生マリユスの恋が始まるところ

コゼットを語るマリウスの言葉が素晴らしい
枯れることを知らない泉のよう

この公園には想いたくなる何かがあるに違いない・・

金色の筋がほのかに漂う素晴らしい栗色の髪、大理石でつくられたような額、バラの花びらのような頬、ほの白い淡紅色と目もさめるように白い肌、微笑みが光のように、言葉が音楽のように流れ出る美しい口もと、ラファエロの聖母マリアを思わせる顔がジャン・グージョン(フランスの彫刻家で建築家)が彫刻したヴィーナスを思わせる首の上にのっていた。このうっとりするような顔だちは、美しくはないが、可愛らしい鼻で申し分のないものになっていた。まっすぐでもなく、曲がってもいない、イタリア風でも、ギリシャ風でもないパリジェンヌの鼻、つまりどこか知的で、細やかで、整ってはいないが、純潔な感じで、画家を絶望させ、詩人を魅惑するような鼻だった  
                                 ビクトル・ユゴー「レ・ミゼラブル」より
by cocobear-riko | 2010-12-11 00:53 | 6e | Comments(0)
impasse Poule
e0082110_23425530.jpg

impasse Poule

めんどりの袋小路

引き続きお洒落なパリは登場しないブログですが(苦笑)お許しを

今回のパリで、動物の名前のついた53の通りの撮影が終りました
impasse Pouleを撮る時は感慨深いものが・・


e0082110_2352280.jpg

が、そんなオセンチな気持ちを吹き飛ばしてくれたのは、"白い人"の落書きで有名な
メスナジェの落書き。53の通りの中で有名なグラフィティを見たのは初めてでしたので
私は大興奮(きっと私くらいだと思われる笑)

「めんどり待て~」の図


e0082110_144765.jpg

e0082110_2353398.jpg

パリのグラフィティの作品にはメッセージが込められていることが多いのですが
何やら書いてあります

途中ちょっと読みとれないところがあるのですが・・

Un intellectuel assis va moins loin(かな) qu’un con qui marche

座っているインテリは歩いている馬鹿より遠くに行かない

con(馬鹿)については前にコチラで語っていますが

言葉よりも先に、このメスナジェの"白い人"を見ると、心が躍り、「とにかく行こう!」
という気持ちになる♪
パリの落書きたちはパリの街角でたくさんの人々に元気を与えてくれています
(そうでない落書きもありますし、落書きは違法だったりするわけですが。。)

が、ここは、袋小路、、"白い人"はめんどりを捕まえることができるでしょうか。。

通り沿いの家々の壁も実にユニーク♪


e0082110_1443413.jpg

e0082110_23523499.jpg

e0082110_23524898.jpg

by cocobear-riko | 2010-12-10 01:35 | 20e | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
水無月 十一面千手観音菩薩クマ
at 2017-06-24 15:27
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b