<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
吉村流上方舞・昂扇(こうせん)会 平成22年度「秋の会」へのお誘い
e0082110_2227527.jpg

写真は、吉村秀扇(日舞歴16年の大学4年の"息子"です)2年前の「昂扇会」(三越劇場にて)で「縁の綱(えんのつな)」を舞う直前の楽屋にて

「由良の門を 渡る船人 かぢを絶え ゆくへも知らぬ 恋の道かな」
                                 曽根好忠(百人一首より)

海峡の激流をこぎ渡って行く船頭が櫂をなくして途方にくれているように、私の恋もこの先どうなることやら、あてどなし、と唄います。私、とは、舞妓さん。「縁の綱」は、縁結びへの願いが込められたおめでたい演目で、地唄らしい、上方舞らしい、内に秘めた想いを艶っぽく舞います

初々しい舞妓の内なる気持ちを、当時19歳の息子は、一生懸命に舞っていました。昨日のことのよう・・

これ以降も、勉学と就職活動(結局、大学院に進むことになりましたが)と平行して舞も一層に精進し、秀扇(しゅうせん)は、この秋、師範試験に挑みます

その前に、今度の日曜日(9月26日)、江東区の深川江戸資料館にて、吉村流上方舞・昂扇会「秋の会」が開催されます(12時開演)。秀扇は試験の演目でもある「江戸土産」を舞います(お師匠さんの後の出番となりますので開演に間に合うようお越しください)

お師匠さんの昂扇先生におかれましては、お父上の三十回忌の鎮魂として「珠取海士」と「雪」を舞われます。地方(じかた)さんは人間国宝の富山清琴さんです。これは必見です!!

入場無料となっておりますので、よろしければ、深川見物、深川丼をお召し上がりついでに^^いらしてください。お土産不要です。手ぶらでお気楽にお立ち寄りください。会場の深川資料館も江戸情緒に溢れていて面白いですよ。今年こそ清澄庭園に行くぞ~(16年間、毎年、深川に来ているのに一度も訪れたことがない;)

深川江戸資料館

+++++

「上方舞(かみかたまい)」
江戸時代中期(1800年頃)から末期にかけて上方(京阪)でおこった日本舞踊の一種。着流で屏風を立てた座敷で静かに舞う形式をいいます。能の影響を基本に、人形浄瑠璃や歌舞伎の要素を加味しており、優雅な趣があり、しっとりとした内面的な舞い方を特徴としています。伴奏に地唄が用いられることから地唄舞とも呼ばれています。地味ながら、侘び寂びといった東洋的な性格を反映させていることから、近年は、日本びいきの外国人に人気があります(日本人こそ知っていただきたい世界なのですが。。。)

+++++

「江戸土産」
1813年正月、三代目中村歌右衛門が道頓堀の中之芝居で上演した七変化舞踊「慣(みなろうて)ちょっと七化(ななばけ)」を題材にした舞。「傾城(けいせい)」「越後獅子」「座頭(ざとう)」「業平(なりひら)」「橋弁慶」「相模蜑(さがみあま)」「朱鍾馗(しゅしょうき)」を踊り分け、大人気を博しました
by cocobear-riko | 2010-09-24 23:08 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
「9月16日」
e0082110_14433185.jpgひさしぶりにミュゼレポを書きたくなりました。秋、ですね

「9月16日」

これを見てピンと来られた方はかなりの美術通!

昨日、初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催中の「アントワープ王立美術館コレクション展」を鑑賞しました。←空いててよかった。絵画鑑賞はこうでなくちゃ!

「9月16日」は、20世紀シュルレアリスムを代表するベルギーの画家ルネ・マグリット(1898年~1967年)の作品

マグリットと言えば、地上は夜で空は昼、を描いた「光りの帝国」が有名ですが、デ・キリコに触発されただけあり、意外なものを組み合わせる「デペイズマン」に長けています。ユニークなタイトルの付け方は、この度の新宿伊勢丹作品のヒントにもなりました

マグリットは「笑っていいとも」のアート驚く美術館にもそのユニークさがかわれ頻繁に登場しますね。生マグリット、私は恥ずかしながら今回がお初でした。ベルギーのブリュッセルにはマグリット美術館があるようですが、私は、2~3点を鑑賞するのが好きかも・・

「9月16日」 - 1956年作 -
森のタッチは古典的ともいえる描法で丁寧に描かれているのに、三日月がまるで木の"実"であるかのように描かれている。本来は木の陰に隠れて見えないはずの月、有り得ない光景ですが、シュールで面白い!過剰なまでの現実、夢や無意識を描いた他のシュルレアリスムと違い、視覚的な思考(デペイズマン)が効果的に使われています
そしてそのブルーのなんとの言えない色合い・・友と「この絵、家に欲しいね♪」と意気投合、もう一度戻って、「9月16日」を再鑑賞しました

と、ここで、私は、絵画においてブルーという色が好きというか気になることに気がつきました
高校の時にみたヴィヤールの「青い服の女」(タイトルは不確か)も今も鮮明に覚えています

でも、マグリットのブルーは少し寂しげでもあります。帰宅してウィキで経歴をみたら、1912年にお母上が入水自殺しているのですね・・(マグリット14歳・・)

世の中には理不尽な事が多い。。「9月16日」の時代背景にもソビエト軍のハンガリー介入(数千人の市民が殺害され25万人近くの人々が難民となり国外へ逃亡)がある模様。三日月は旧ソビエトの国旗を意味している?

「9月16日」は一見すると静かな絵ですが、私はふと9・11を慰霊する天空を照らすサーチライトを思い出しました

昨日は初秋を感じるいい一日でした。付き合ってくれた友よ、merci♪

追伸
ちなみに今年の9月16日、私は連日の美味しいもの続きで胃袋を休ませていましたっけ(笑)
あなたは何をしていました^^?
by cocobear-riko | 2010-09-23 15:52 | いろいろ | Comments(6)
ラストソフトマリコロン..♪
e0082110_1574466.jpg新宿伊勢丹の「テディベア&フレンズ2010」
今年も無事に終了いたしました

merci

merci beaucoup☆

先のブログで「ソフトマリコロンがひとりのんびりしています」と書いたら

「きっと完売だろう」と諦めていたコレクターさんが、ラストワンのソフトマリコロンをお求め下さり、記念写真を送ってくださいました♪

絵心のあるkさんのお便りはいつもストーリー性に溢れています。時々参加してくださるお教室でも"勢い"を感じたり・・
そ、マリコロンは古いものセピアなものともよく合うのです。。好きだな、さり気なくて。。さすが骨董好きのkさんな一枚でした♪merci

仕事は少々ハードでしたが、最後の最後まで、ソフトでフレンドリーでラブリーでナイスな「テディベア&フレンズ2010」でした~
by cocobear-riko | 2010-09-22 02:13 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
干支うさぎ
e0082110_14343922.jpg

今年の干支教室は、、
今までのラインでいくとネザーランドドワーフ種(ピーターラビットのモデルとなった種類)の
ミニウサギ風になります

でもこのウサちゃんのファブリックは、naobearのなおちゃんから譲ってもらった使いっきり
のショートモヘアなので、限定になるわけですね・・

モヘアは手染め、目は包み刺繍ボタン、ボディにはステンレスボールを入れてあげています
横座りです(笑)シンプルなだけに難しいかもしれない・・
そう、こういうシンプルなものをつくると、ミッフィーやキティちゃんは凄い!と思ってしまいます
(左のモコモコウサちゃんは家にあったハギレモヘアを同じく手染めしてつくりました)


e0082110_14545323.jpgとにかく「可愛い可愛い」と愛でてあげるタイプ(どんなタイプ笑)。目が慣れてくると可愛らしさが滲み出てきます

写真は、この週末にいった白金のオ・ギャマン・ドゥ・トキオにて♪
旬のセップ茸の炭火焼きが「助けて〜」(美味しすぎて笑)という美味しさで、ココウサちゃんたちも大満足~の巻(笑

後は場所と日時・・

他、お教室のご依頼を数箇所からいただいており、年内はお教室三昧になるかもですが
とにかくサンプルをつくりましょ♪




e0082110_15244456.jpg

※モコモコウサちゃん(右)はあと3ウサ分、型紙がとれる模様
by cocobear-riko | 2010-09-20 15:00 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
御礼申し上げます♪「テディベア&フレンズ2010」
e0082110_0165899.jpg昨日、新宿伊勢丹に行って参りました♪
ちょうど抽選の途中で、たくさんの皆さんが遠巻きに抽選の様子を見守っていらっしゃる姿が印象的でした(緊張がこちらまで伝わってくるよう)

そんな中、私も、仲間達の作品を鑑賞・・雑貨的作品も加わってなんて楽しい空間。そして、その中に自分の作品が並んでいる幸せも感じつつ・・


もちろん好みもあるかもしれませんが、この世の中には手作りのモノが溢れていますけど、私はこの世界に心が躍ります。規模も私にはちょうどいい

ふと気が付けば私が長老だったりして、、いつまで続けられるかはわかりませんが、先のことは先のこと、とにかく今は~
気になっていた抽選作品の当選者さま方から喜びのお知らせをいただき、ほっとしているところです。。

その中で、お陰さまで好評だった「ココ虫採集」を当選したのは、クマ友の小町さえりさん!!マリコロンもお求めいただき、記念写真を撮って送ってくれました(↑写真)♪自身のブログでも紹介してくださり・・彼女も「まさか!」と思ったそうですが私もサプライズでした(笑)。人と人の繋がりと一緒で作品と人の繋がりにも私は体温を感じます。"ご縁"ですね。。

さえりちゃんとは年も作家歴も生活環境も同じ、飲み友達、付かず離れずな距離を保ちながら15年。。その間、お互いにいろんな経験をしました。時に意見し合い、支え合い、見守り、きっとこれからもずっとこのまま一緒に年を重ねていくように思います。これもテディベアのお陰だね。。そんなパソコン音痴(笑)のさえりさんがブログを開設しました。揺るぎのない技を基盤に(世界の小町さえりですから)、妥協のない素材選びと色彩感覚と女の子らしさ、何よりもこよなくテディベア、手仕事を愛しているsaeriワールド、のぞいてみてください♪
Kleiner Bär in der Hand

いやもうアンタに当ててもらってとにかく光栄というかなんとも言えない気分だよ今。背筋が伸びたわ(つるたま心の声笑)

「テディベア&フレンズ2010」は新宿伊勢丹6階で21日(火曜)まで開催中です。まだ一部作品もご覧いただけます。雑貨的作品コーナーも、私のソフトマリコロンが昨日の時点で"ひとり"ポツンとのんびりしていました。私物にしたいと思いつつ、、もしもお気になられましたら、お問い合わせください

新宿伊勢丹BEAR!BEAR!BEAR!
tel:03-5269-5744
by cocobear-riko | 2010-09-20 01:14 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
bearlog6
e0082110_23554338.jpg

                                         ※写真はイメージ^^


さて、皆さん!


bearlog6


を、ご存知でしょうか?

メンバーは、テディベア業界で知らない人はいないいずれも実力派の、梅津恭子さん、オカムラノリコさん、北尾昌子さん、坂井礼さん、高氏佳子さん、湊敦子さん、の6名。その活動を「熊塾」とし、テディベアを作る人、テディベア好きをサポート・応援する活動を積極的に繰り広げ、交流の輪を広げています。

少人数の活動は大手と違って家庭的な雰囲気があっていいですね。例えば、この水曜日から新宿伊勢丹でスタートする「テディベア&フレンズ2010」についても、出展作家と作品の紹介を、数日に分けてupしてくださっています。

私はテディベアを作って15年ですが、これまで、テディベア協会をはじめいくつかのグループ活動に参加してきました。今は全てから離れ個人で活動をしていますので、熊塾の皆さんのように、輪を尊び自分の夢を純粋に持ち続け挑戦することを忘れない人たちを見ると、純粋に応援したい気持ちと、若さ(いろんな意味で)への嫉妬のようなものも感じます(笑)。が、それは、よい嫉妬です。

熊塾の皆さんが交流の場を作る、その空間が人を呼ぶ・・

その空間は、テディベアの歴史、いままでに存在したいろんな活動があってのことと思います。作り手の集まりは気難しい面もあると思いますが、"生涯塾生"の信念を胸に、頑張っていってほしいなぁと思いました。

私の新宿伊勢丹作品も、明日、bearlog6に登場予定です。
今までの記事も必見ですよ~

bearlog6
by cocobear-riko | 2010-09-14 01:05 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
「テディベア&フレンズ2010」作品紹介④ 雑貨的作品の巻
e0082110_18164582.jpg

実は雑貨作りがとっても苦手な私です。。
当初はマリコロンポーチを作ろうと思ったのですが、ポーチといえば私の大好きなtunic
に対抗しないといけないわけで(別に対抗しなくても笑)
それで"少し気軽な作品"というニュアンスで、ソフトマリコロンが誕生しました♪

・ファブリックはドイツの作家さんの手作りショートモヘアを使用(とってもソフト)
・クリーム部分は羊皮(これもとってもソフト。美味しい笑)
・中綿は通常は低反発チップですがソフトマリコロンは綿をふんわりと詰々
・フランスアンティークレースはチュニック、バスタオル風に、セクシ~に
・ジョー・マローンの香りを仕上げにシュッ♪

「ソフトマリコロン」
価格:9,500円(税込み価格:9,975円)
※オーナメントになっていますが、繊細ですので、優しく扱ってあげてくださいね


お色が選べます(4色)
せっちかくですので、ぜ~んぶお見せしましょうね^^
身長もちょうど↓写真↓と等身大になっています


- ピンク -(twitterのプロフィール写真に使用中^^)
e0082110_18304738.jpg

- ピンク -
e0082110_183174.jpg



- カフェオレ -
e0082110_183342.jpg

- カフェオレ -
e0082110_1833465.jpg



- ペーシュ(桃) -
e0082110_18344542.jpg

- ペーシュ -
e0082110_1835246.jpg



- キャロット -(キャロットは一人っ子です^^)
e0082110_18352720.jpg

ソフトマリコロン、、お顔が蒼井優さんに似ているような^^・(ホクロの影響かな


以下、告知です
よろしくお願いいたします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2010年9月15日(水)~21日(火)
「テディベア&フレンズ2010」
新宿伊勢丹6階 BEAR!BEAR!BEAR!にて
tel:03-5269-5744

私は今回の企画すべてに参加しています
チーキーコラボレーション(限定1セット)抽選販売
オンリーワン、一点物作品(限定1)抽選販売
アーティスト・コラージュフレーム(限定1)抽選販売
雑貨(7点)

〔販売方法〕
・チーキーコラボレーションとオンリーワン
すべて抽選になります(18日(土)12時より公開抽選)
ご応募はご来店のお客様に限らさせて頂きます
ご応募は、お一人様、各作品一票限りとさせていただきます
ご応募頂く作品数に関しましては制限はございません
(いろいろ作っていますので、いろいろご応募くださいね。よろしければ~)
抽選後はすぐに作品をお持ち帰り頂けます
全作品をご覧になりたい方は、18日(土)2時頃までとなりますので
ご了承ください(-人- 許
・アーティスト・コラージュフレームと雑貨
アーティスト・コラージュフレーのみ抽選販売となります(18日(土)12時より公開抽選)
他の雑貨は9月15日より先着順にて販売いたします
遠方のお客様におかれましては、9月16日より代引き配送にて通販可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by cocobear-riko | 2010-09-11 16:21 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
「テディベア&フレンズ2010」作品紹介③ コラージュフレームの巻
e0082110_18512321.jpg

e0082110_18513968.jpg

e0082110_18552646.jpg

とにかくコレがつくりたかった。つくらされた感じ
この白いフレームを見たときに「博物館的な何か・・」をイメージしたのですが

その前に

我家の子供達ももう大学生、小学校の時は夏休みの自由研究を一緒に
頑張ったものでした
夏休みの二ヶ月前に家族会議を開いて(笑)課題を決めたり

ただただ懐かしく・・

夏休みの自由研究シリーズ^^?が誕生~

「ココ虫採集 ~夢のと虫~」
価格:10,000円(税込み価格:10.500円)
※ファブリックは全てフランスの古いものを使用
※抽選販売です


以下、告知です
よろしくお願いいたします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2010年9月15日(水)~21日(火)
「テディベア&フレンズ2010」
新宿伊勢丹6階 BEAR!BEAR!BEAR!にて
tel:03-5269-5744

私は今回の企画すべてに参加しています
チーキーコラボレーション(限定1セット)抽選販売
オンリーワン、一点物作品(限定1)抽選販売
アーティスト・コラージュフレーム(限定1)抽選販売
雑貨(7点)

〔販売方法〕
・チーキーコラボレーションとオンリーワン
すべて抽選になります(18日(土)12時より公開抽選)
ご応募はご来店のお客様に限らさせて頂きます
ご応募は、お一人様、各作品一票限りとさせていただきます
ご応募頂く作品数に関しましては制限はございません
(いろいろ作っていますので、いろいろご応募くださいね。よろしければ~)
抽選後はすぐに作品をお持ち帰り頂けます
全作品をご覧になりたい方は、18日(土)2時頃までとなりますので
ご了承ください(-人- 許
・アーティスト・コラージュフレームと雑貨
アーティスト・コラージュフレーのみ抽選販売となります(18日(土)12時より公開抽選)
他の雑貨は9月15日より先着順にて販売いたします
遠方のお客様におかれましては、9月16日より代引き配送にて通販可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by cocobear-riko | 2010-09-11 16:06 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
「テディベア&フレンズ2010」作品紹介② オンリーワン作品の巻
e0082110_17524879.jpg

e0082110_1753821.jpg

今年のオンリーワンはオンリー"ワニ"となりました^^v

ワニはジャパンシルクをワニ色に手染めしたものを使用、
5本指(ワイヤーが入っているので可動か)、目は手作りの包み刺繍ボタン、
オープンマウスの赤い部分はシャネルのオーガンジーのスカーフを使っています

マルジョレーヌ(マリコロンタイプ)のファブリックもフランスの古いスカーフを使用、
ワニの首輪とマルジョレーヌの王冠もフランスの古いもの、小技をきかせています

ズバリ「強さ」を表現しました!
サバンナの風、最強のアマゾネス、強さの裏側、想像していただければ嬉しいです

「オンリーワニ&マルジョレーヌ」
価格:50,000円(税込み価格:52,500円)
※写真には写っていませんが赤と黒が印象的な敷物(フランスの古いスカーフ)付
※抽選販売です


以下、告知です
よろしくお願いいたします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2010年9月15日(水)~21日(火)
「テディベア&フレンズ2010」
新宿伊勢丹6階 BEAR!BEAR!BEAR!にて
tel:03-5269-5744

私は今回の企画すべてに参加しています
チーキーコラボレーション(限定1セット)抽選販売
オンリーワン、一点物作品(限定1)抽選販売
アーティスト・コラージュフレーム(限定1)抽選販売
雑貨(7点)

〔販売方法〕
・チーキーコラボレーションとオンリーワン
すべて抽選になります(18日(土)12時より公開抽選)
ご応募はご来店のお客様に限らさせて頂きます
ご応募は、お一人様、各作品一票限りとさせていただきます
ご応募頂く作品数に関しましては制限はございません
(いろいろ作っていますので、いろいろご応募くださいね。よろしければ~)
抽選後はすぐに作品をお持ち帰り頂けます
全作品をご覧になりたい方は、18日(土)2時頃までとなりますので
ご了承ください(-人- 許
・アーティスト・コラージュフレームと雑貨
アーティスト・コラージュフレーのみ抽選販売となります(18日(土)12時より公開抽選)
他の雑貨は9月15日より先着順にて販売いたします
遠方のお客様におかれましては、9月16日より代引き配送にて通販可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by cocobear-riko | 2010-09-11 16:03 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
「テディベア&フレンズ2010」作品紹介① チーキーベア×作家 コラボの巻
e0082110_14444819.jpg

写真撮影:松本市の旧開智学校(日本で一番古い小学校)。このコたちの出身校です^^


e0082110_14432816.jpg


e0082110_14424384.jpgいきなりご紹介してしまいましたが(笑
今年の英国メリーソート社チーキーベアとの
コラボレーション作品は~そうです!
仲良しのカッパ達、カッパーズをつくりました
以前、一度つくったことがありますので

「帰ってきた!カッパ!」

ということになりますでしょうか
トドラーを見た瞬間、トドラーが

「カッパにしてね♪」

と言ったのです(笑)。いやでも真面目な話、、
このコラボばっかりは声無き声を感じることがあります。。
その後は左写真を撮ったきりで黙々と向き合いました


以下、加工した箇所です

・首をダブルジョイントにするべく分解(写真上)
・アンティーク風にしたくモヘアをカット
・頭は木毛、胴体と手足にはカットモヘアを詰める
・目はドイツのアンティークグラスアイ(リアルタイプ)にチェンジ
・口と手足をカッパっぽく刺繍、胸毛を少しばかり
・カッパ色に染色
・頭のお皿と背中の甲羅を羊皮で黙々とパッチワーク
・更にアンティーク加工を施す
・チーキーの両足をあぐらかかせてみました
・チーキー&トドラーの足裏をマッサージ
・ココベアのタグを左足に縫い付ける et baise☆
※メリーソート社の商品取り扱いのタグは「ごめんなさい」して
外しています。別納しています


とにかく今年も楽しくつくらせていただきました♪
皮のパッチワークがタイヘンではありましたが、この一言に限ります!

それにしましても、毎年、違う種類のメリーソート作品を送って下さる"かなる"さんにも感謝です。毎年「これが最後」と思って精魂込めてつくっていますので燃え尽きてしまうのですが、お題のチーキーたちがやってくると動かされてしまう・・そして、そのコラボレーションを受け入れてくださるコレクターの皆さまにも感謝いたしております-人-

それで、今年は、節目の5回目の参加ということで感謝の気持ちを込めまして、パリのヴァンブーの蚤の市で求めたフランスの古いオモチャをお付けいたします♪オモチャを重ねた音が「カッパカッパ」と聞こえます(笑)。遊び方はyoutubeにupいたしましたのでご覧ください^^
※オモチャは伊勢丹の紙袋柄の巾着布袋(手作り。しかも手縫い笑)にお入れします^^v


e0082110_14443378.jpg

e0082110_14445988.jpg

e0082110_1445422.jpg





「カッパーチーキー&カッパートドラー」
価格:95,000円(税込み価格:99,750円)
※カッパーのオモチャ付き(伊勢丹の紙袋柄の手作り巾着布袋に入っています)
※抽選販売です


以下、告知です
よろしくお願いいたします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2010年9月15日(水)~21日(火)
「テディベア&フレンズ2010」
新宿伊勢丹6階 BEAR!BEAR!BEAR!にて
tel:03-5269-5744

私は今回の企画すべてに参加しています
チーキーコラボレーション(限定1セット)抽選販売
オンリーワン、一点物作品(限定1)抽選販売
アーティスト・コラージュフレーム(限定1)抽選販売
雑貨(7点)

〔販売方法〕
・チーキーコラボレーションとオンリーワン
すべて抽選になります(18日(土)12時より公開抽選)
ご応募はご来店のお客様に限らさせて頂きます
ご応募は、お一人様、各作品一票限りとさせていただきます
ご応募頂く作品数に関しましては制限はございません
(いろいろ作っていますので、いろいろご応募くださいね。よろしければ~)
抽選後はすぐに作品をお持ち帰り頂けます
全作品をご覧になりたい方は、18日(土)2時頃までとなりますので
ご了承ください(-人- 許
・アーティスト・コラージュフレームと雑貨
アーティスト・コラージュフレーのみ抽選販売となります(18日(土)12時より公開抽選)
他の雑貨は9月15日より先着順にて販売いたします
遠方のお客様におかれましては、9月16日より代引き配送にて通販可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by cocobear-riko | 2010-09-11 14:39 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
水無月 十一面千手観音菩薩クマ
at 2017-06-24 15:27
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b