<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧
大阪ワニワニ♪熊本クマクマ
e0082110_2350167.jpg

故郷・熊本でのイベントを来週に控え、着々と新しいクマが誕生しています
シンプルなストレートなヌードベアばかりです
もしかして、テディベアは、目はシャインにパッチリと、というイメージが大きいでしょうか
うちのコは奥目でモジリアニ風、好みが分かれるところかもしれませんが・・
私の定番はコレです(型紙は新しい型紙を使用しています) よろしく/

以下、告知です♪




e0082110_013584.jpg

『セッセテディベアフェスティバル2010』特別レッスン
大阪うめだ阪急百貨店9Fセッセコミュニティスペースにて

2010年8月6日(金)
「水辺の動物シリーズ第3弾!ワニワニ教室」
※本当はワル(悪)ワニですが、これでもいいのだ(笑

レッスンの受付はセッセクラブカウンターまで
電話でのお申込みは06-6313-8935
詳細はwebをご覧ください
http://umeda-hankyu.jp/Living/sesse/

ワニ、ワニワニ楽しいですよ~♪
ご参加お待ちしております
※キットはセッセに納品していますので、当日、余裕で仕上げたい生徒さんは、事前にご購入いただき、縫製まで進めておかれると、お楽かと思われます




e0082110_03559.jpg

2010年8月7日(土)8日(日)9日(月)
クマ本でクマクマ雑貨展」
ホテルサンルート熊本4階「石亭」にて

※熊本市下通1-7-18

熊本出身の二人、テディベア作家・鶴田眞利子と材料屋hand work amica
望月充代(むつよ)
の初コラボレーションイベントです。アミカセレクトの良質ドイツ
モヘアを使って鶴田が夏向けなシンプルなヌードベア、アンティーク風ベアを
作りました。更に物語を楽しみたい方は、アミカ買付のアンティークたちが華を
添えてくれるでしょう。熊本観光も兼ねて是非遊びにいらしてください♪

※7日(土)8日(日)・・11:00~19:00 
9日(月)・・11:00~17:00

会場は建築家の甥tatsuro satoデザインで素敵にリニューアル♪ホテルの一階には姪オーナーの紅茶専門店コッツ・ウォルズがあり、紅茶好きでいつも賑わっています。手前みそながらワッフルが(も)めちゃくちゃ美味><♪合わせてご利用ください
by cocobear-riko | 2010-07-31 00:15 | 鶴田のイベント情報 | Comments(3)
faux blanc(偽りの白)
e0082110_22242044.jpg

faux blanc フォー・ブラン 偽りの白
「フランスの色270」より

ちょうど、クマ本でお披露目のベア(中央)の色に近いかな・・と思いました
それにしても、偽りの白とは、、いかにもフランス的というか

昨日、映画「ドミニクの歌」をみました
1960年初め、「ドミニク、ニク、ニク♪」でエルヴィス・プレスリーやビートルズと肩を並べ世界中で大ヒットした、サー・スーリー(シスター・スマイル)の物語

今も気が付いたら「ドミニク、ニク、ニク♪」を口ずさんでいます(笑)

上映後、年配のマダムが、「懐かしいわねぇ。確かペギー葉山が歌っていたわね」とおっしゃっていたけれど、それがペギー葉山かどうかは定かでないにしても、私にとっても「ドミニク」は懐メロ。でも、この陽気な歌の陰にこんな波乱万丈な物語があったなんて、知りませんでした・・

ジャニーヌ・デッケルス(サー・スーリー)は、ただ生きる意味を求めただけ、人を愛し、愛する人から愛してほしかっただけ。でも、パン屋を営む両親は優秀な男性と結婚して家業を継いでほしいと望んでいた。いつの時代も親の子を想う気持ちは同じだったりするけど、照れもあったりして、また人というのは不器用だったりして、その愛情表現は難しいところ

両親への反抗からジャニーヌは美術学校に入り、その後、ドミニコ修道院の門をたたきます。厳しい修道院生活の中、拠り所を見つけようとするジャニーヌ。「ドミニク、ニク、ニク♪」は正に天から下りてきたのでしょうね。後世に残るものとは、そういう苦しみの中から見出されるものなのでしょう

ドミニクとは、他宗派との争い時、餓えに苦しみながらも逆境と闘い、神の教えを人々に説き続けた聖職者。苦しい時には天使が現れてドミニクを助けてくれた。ジャニーヌの前にも天使は現れたように思われますが、本人がその存在に気がつかなかっただけ。ジャニーヌも教会も両親も世間も、いつの世も、人は少し欲深く飽きっぽいのだわ。でも、ただひとつの真実は、「ドミニク」という曲は、時代を経ても、人々から愛されているということ

faux blanc フォー・ブラン 偽りの白

本当の白色とは、もっとも人間らしいのは、faux blancかも・・と、映画を見終わった後、ふと"偽りの白"のことを考えていました

自由人にも聖職者にも成れなかったサー・スーリーを、セシル・ドゥ・フランスが自由奔放に演じていたのも印象的でした。映画「モンテーニュ通りのカフェ」のジェシカもよかったけど






by cocobear-riko | 2010-07-22 23:46 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
DM大集合♪
さぁていよいよ夏ですねぇ♪

私は
大阪うめだ阪急「ワニワニ教室」
ホテルサンルート熊本「クマ本でクマとクマ雑貨展」
に向けてgo♪なうです

そんな中、歴代のDM箱を開けてみたくなり、2002年からのDMを並べてみました
全て違うイベントなのに、印刷所なのに、統一感がある
全ては繋がっていたんだ つながっているんだと

8月の熊本でのイベントDMはクマ友のimaimaちゃんにお願いしたのですが
友にあらためて感謝をする梅雨明けの夜です

merci♪


e0082110_022588.jpg

e0082110_031363.jpg

e0082110_033191.jpg

e0082110_034722.jpg

e0082110_041158.jpg

e0082110_042158.jpg

e0082110_043654.jpg

※フォトでつぶやいています→twipic
by cocobear-riko | 2010-07-18 00:06 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
Societe Franco-Japonaise de Kumamoto 2010
熊本より無事に帰宅いたしました。パリ祭の初講演も無事に終わってほっとしています

熊本日仏協会の皆さんのあたたかい眼差しと広いお心と愛で、お陰で私も平常心で話しをすることができました

e0082110_2112262.jpg

パワーポイントとポインターを遠隔操作しながらの講演は、ぶっつけ本番でしたので少し戸惑いましたが、昔とった杵柄で、少し?のトチリや訛り(笑)や沈黙なら問題なかろうと、開き直って喋り通しました^^

e0082110_2113332.jpg

会員の義息子さんによるジャンベの演奏も素晴らしかったです。アフリカ・マリ共和国のミュージシャンでいらして、マリでは有名でいらっしゃるのだとか。日本でのデビューも考えていらっしゃるそう。応援しなきゃ。それにしても、ブブゼラといい、ジャンベといい、アフリカの楽器は独特ですね。魂に響きました

ワインもお食事もとても美味しく、皆さんにも喜んでいただき、至福のカトージュ・ジュイエ2010でした♪ご馳走さまでした

merci a tous♪


ジャンべの演奏・・
by cocobear-riko | 2010-07-17 02:45 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
A paris, il y a beaucoup d'animaux et d'amour♪
そして、いよいよ、私にとっては初講演となるイベントが近づいてまいりました
緊張していますが、よい緊張です

2010年7月14日(水)18:30~
「熊本日仏協会総会・パリ祭」
熊本全日空ホテルニュースカイ24階にて
会費:5,000円(ディネ含む)
熊本日仏協会

パリの街角動物オブジェについて講演をさせていただきます
「時間は気になさらずお話してください」と会長さま

有り難し、です。。(涙
が、いまだ、55種1540の動物たちと格闘しております。。。。。

e0082110_1271643.jpg

※夏なので噴水を・・
クジラ・le baleine(ル・バーレーン)・12区
サン・テロア公園の中央で得意げに逆立ちを披露してくれていました(笑
歯を食いしばって苦しそうですが(笑
えっ?シャチホコじゃないよ(笑
※シャチホコは頭が虎
by cocobear-riko | 2010-07-10 01:30 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
鶴田眞利子「ワニワニ教室」 大阪うめだ阪急百貨店にて
いよいよ受付がスタートいたします
すでにお問い合わせ等もいただいているようで嬉しいワ二^^w

『セッセテディベアフェスティバル2010』特別レッスン
大阪うめだ阪急百貨店9Fセッセコミュニティスペースにて

2010年8月6日(金)
「水辺の動物シリーズ第3弾!ワニワニ教室」
※本当はワル(悪)ワニですが、これでもいいのだ(笑

レッスンの受付は、
セッセクラブ会員・・・7月22日(木)
一般・・・7月27日(火)
セッセクラブカウンターにて
電話でのお申込みは06-6313-8935
詳細はwebをご覧ください
http://umeda-hankyu.jp/Living/sesse/

ワニ、ワニワニ楽しいですよ~♪
ご参加お待ちしております

e0082110_0174695.jpg

e0082110_0175652.jpg

e0082110_018633.jpg

e0082110_0181425.jpg

e0082110_0182371.jpg

※ワニの小池付き^^
by cocobear-riko | 2010-07-10 01:07 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
「クマ本でクマとクマ雑貨展」のDM
2010年8月7日(土)8日(日)9日(月)
クマ本でクマクマ雑貨展」
ホテルサンルート熊本4階「石亭」にて

※熊本市下通1-7-18

熊本出身の二人、テディベア作家・鶴田眞利子と材料屋hand work amica
望月充代(むつよ)
の初コラボレーションイベントです。アミカセレクトの良質ドイツ
モヘアを使って鶴田が夏向けなシンプルなヌードベア、アンティーク風ベアを
作りました。更に物語を楽しみたい方は、アミカ買付のアンティークたちが華を
添えてくれるでしょう。熊本観光も兼ねて是非遊びにいらしてください♪

※7日(土)8日(日)・・11:00~19:00 
9日(月)・・11:00~17:00

e0082110_0375861.jpg

※DMは仲良しのクマ友作♪夏向けな流石のセンス(merci☆)
アミカさん買付のアンティークの双眼鏡も私の本田くんベア(中央)もさっそく話題に
幸先よく嬉しいです。なんだか「砂に書いたラブレター」byパット・ブーンな気分~♪



by cocobear-riko | 2010-07-10 01:05 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
vert empire
原稿書き小休止
色の話しを少しばかり

ヴェール・アンピール(ナポレオン皇帝の緑)
ナポレオンは緑色をお好きだったのですね
ヴェール・アンピール色は、政務室など室内を緑色で統一していた事に由来
先にupしました繁栄や豊穣の象徴である蜂もナポレオンは好んで使っていました
※ナポレオンの紋章は鷲、蜂はシンボルとして使用

以下も有名人の名前がついた色
また、気晴らしに「色占い」なるものもやってみました♪
写真は、アンヴァリット、カフェ・プロコープ(パリで一番古いカフェ)
砲兵隊将校だったナポレオンもプロコープの常連で、ある日、財布を忘れて
飲食代を払えなかったナポレオンは、ツケの形として帽子を置いていったということ

フラゴナール
ブラン・ヴァン・ダイク
ベージュ・シャネル
オランジュ・エルメス
ティッアーノ
ヴェール・ヴェロネーズ(ビリジャン)
ヴァトー
ポンパドール
グリ・ローランサン
ブルー・ドゥ・パティニォール
ブルー・ドゥ・シャンパーニュ
ブルー・マリー・ルイーズ
ブルー・マリー・ピカソ
ブルー・マリー・マティス
ブルー・マリー・ナポレオン
ローズ・ルノワール
ローズ・ポンパドゥール
ローズ・ローランサン

色占い

e0082110_23162590.jpg

e0082110_2331572.jpg

e0082110_2332481.jpg

「骨占い」っちゅうのもあった。私は軟骨でした。肋骨さんと相性がいいらしい(カモ~ン笑
by cocobear-riko | 2010-07-08 23:58 | 7e | Comments(0)
Champagne③ Moët et Chandon
マム社、ノートル・ダム・ランスと見学し、デジュネの後は、ランス丘陵のブドウ畑を通り、エペルネ町のモエ・エ・シャンドン(以後モエシャン)へ

モエシャンは、1743年、クロード・モエによって設立されました。 写真の彫像はあのドン・ペリのドン・ピエール・ペリニヨン。ベネディクト修道院の修道士で、発酵中のワインを瓶詰めして放置したところ偶然シャンパンができたという、シャンパンの産みの親といわれているお方。その秘伝がモエシャンに受け継がれている

シャンパンが出来るまでの工程はマム社で書きましたので、ここで特記したいのは、ナポレオンの存在。モエさんの大ファンだったのですね(ポンパドール夫人も)。戦地におもむく前には必ずモエシャンを訪れて士気を高め、遠征には必ずモエシャンを持参したというエピソードが残っているそう。ナポレオンへの親交の証として「ブリュット・アンペリアル(皇帝のシャンパン)」という名が残っています。カーヴにはナポレオンがポルトガルから持ってきたポートワインの樽が大切に保管、展示してありました

また、創始者クロードの孫ジャン・レミ・モエは、顧客サービスとして、トーマス・ジェファーソンやナポレオンらの家までシャンパンを運んでいたのだとか。 ケータリングの先駆者ですね。屋号は、息子のヴィクター・モエと娘婿のピエール・ガブリエル・シャンドン氏に由来

それにしても、カーヴの中は広い(全長28km)!迷子にならないように、ところどころに地図が貼ってありました。カーヴは元は防空壕だったところが多いよう。石灰質土壌を切り抜いた巨大なカーヴは、年間通して一定の温度、湿度を保てるので、シャンパンは快適に熟成して行けるのだ♪
※熟成期間は、通常のモエで2,5年、ヴィンテージで約5年、ドン・ぺリはなんと7年!!

9600万本ものシャンパンが飲み頃になるまでじっくりと眠っているカーブ、寝息が聞こえてきそう・・(実際、熟成中、瓶内に炭酸ガスが発生し、その圧力で瓶が割れることもあるよう)

e0082110_5161536.jpg

e0082110_5162656.jpg

e0082110_5164026.jpg

e0082110_5171130.jpg

e0082110_5172298.jpg

e0082110_5174071.jpg

e0082110_22304874.jpg

e0082110_5183251.jpg

e0082110_5185145.jpg

by cocobear-riko | 2010-07-07 01:42 | トランクはパリに預け・・ | Comments(0)
Champagne② Cathédrale
Notre-Dame de Reims ランスのノートルダム大聖堂
フランク王国の国王クロヴィスがランスの司教にキリスト教改宗の洗礼を受けたことから、歴代フランス国王の戴冠式が行われた歴史を持ちます。百年戦争の英雄であるジャンヌ・ダルクも、シャルル7世と共にランス大聖堂を訪れています。1991年、ユネスコの世界遺産に登録される

フランス革命、第一次世界大戦で戦火に包まれたランスのノートルダムはなんといまだ修復中なのですね。。こういう仕事、憧れます。。

ゴシック様式の最高傑作は、外見だけでなく彫像なども定評があります。特に正門入口(右側)の受胎告知のシーンに登場する「微笑みの天使(ガブリエル)」が有名。微笑みもよいですけど、衣を持つ手のしなやかなこと、、仏像でいうところの印相(身振り)を思い出しました。微笑みの天使のチャームをお土産に買いました♪

聖堂奥には、ノートルダムですから、マリア様の彫像、ジャンヌ・ダルクの彫像も祀ってあります。他、シャンパンの製造過程を描いたステンドグラス(シャンパン製造業者によって寄贈される)、シャガールのステンドグラス(1974年設置)、見応えあったなぁ

デジュネは、大聖堂が見えるレストランで♪ロゼが美味しかった~

※スタルクはupを撮っていないので翻訳不可能;(ごめんしゃい

e0082110_511314.jpg

e0082110_5111888.jpg

e0082110_5115799.jpg

e0082110_5121831.jpg

e0082110_5123973.jpg

e0082110_5133151.jpg

e0082110_51334.jpg

e0082110_5131526.jpg

e0082110_5134522.jpg

e0082110_5135758.jpg

e0082110_5141146.jpg

by cocobear-riko | 2010-07-07 01:35 | トランクはパリに預け・・ | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
水無月 十一面千手観音菩薩クマ
at 2017-06-24 15:27
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b