<   2010年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Les Joyeuses Commères de Windsor
e0082110_1451977.jpg

動物の名前のついた通りの由来を調査中なう、ですが、小休止・・

パリでは、初コメディ・フランセーズで、「ウィンザーの陽気な女房たち」 (シェイクスピア)
を観ました。映画「モリエール~愛こそ喜劇~」をみた後でしたので期待大!
ぎりぎり当日券が残っていてラッキー♪しかも、5ユーロ!
が、やっぱり、天井桟敷でした。。。。。

「ウィンザーの陽気な女房たち」は、シェイクスピア作品の中で唯一、同時代の
エリザベス朝イングランドを扱った市民劇。主役は、無類の酒好き、狡猾で好色、
太っちょの悪党フォルスタッフ

「名誉だと?そんなもので腹がふくれるか?」

フォルスタッフの名言(笑)この一言で人となりがわかりますね
お金に困った老騎士フォルスタッフは、金持ちの人妻に言い寄って、金も恋も
思いのままにと企てます。ところが陽気な女房たちの仕掛けに逆にはまって
しまい大騒ぎ。というドタバタ喜劇。

で、わたくし、案の定、フランス語は理解できませんでしたが(笑)、途中から
パントマイムと思って(爆)楽しみました♪
古今東西、笑い上戸さんがいるもので、もらい笑い状態でしたが^^

世界最古のフランス国立劇場コメディ・フランセーズ
ルイ14世によって創設され、モリエール様(写真の彫像 1622~1673)は初代
名誉座長(亡くなった後に創設されたので)
その殿堂に身を置けただけでも"幸せ"と思いました

ショップでワイングラスを購入(アパルトマンはワイングラスがなかったので)
なぜか3脚セットだったのですが、歴代の名台詞が彫られていました
例えばその中の1脚、チェーホフ「三人姉妹」の名台詞は・・

「Ah, comme la vie est belle」(あぁ人生はこんなにも美しい)

帝政ロシア末期の没落した貴族、人間の愚かさ、滑稽さ、それでも「人生は美しい」
と生きていく、人の世の営みの愛おしさを描いた物語

モリエールは、330年たった今でも、ここコメディ・フランセーズで、「人間の本質とは何か?」
と問い続けているように感じました
by cocobear-riko | 2010-06-29 02:30 | 1er arrt | Comments(0)
Bon appetit☆
相変らず、色気&食い気なしのブログで相すみません(^^;
どちらかというと食事も行き当たりバッタリにて∴画像も少ないのですが・・
今日はワールドカップ記念(vsデンマーク)ということで(笑)色々upしましょうね

今回はアパルトマンだったということで、モノプリをよく利用しました
友はほとんど自炊をしていましたが、その友に、夜遅くなった時は、波平さんのように(笑
モノプリでデセールやクレープリーでお土産用にクレープを焼いてもらって手土産に
していました。帰ってきた時に誰かが待っていてくれる温かさを感じつつ(笑
モノプリは東京でいうところの成城石井のよう。モノプリブランドが美味♪
ワインもパンケーキも「ウソ!」というくらい美味しかった♪

3区でお好み焼きも食べました(キャベツがフランス使用でブロッコリーのようでしたが)
朝食は付いていなかったので朝昼兼用で気になっていたカフェでブランチしたり
ディネもバラエティ豊かに、オニオングラタンスープ、釜揚げうどん(今回も"眉山"へ)
鯛をショコラソースでいただいたり、コメディ・フランセーズ観劇後に食べたタルタルも
病みつきになる味でした

帰国の日は今回もカルトンでクロワッサンを買って飛行機に乗り込みました
こーれが最後の最後までパリ気分を味わえて正解なんだな(少し忙しいけど)
映画「シャーロックホームズ」をみながら


e0082110_2244452.jpg

e0082110_2392858.jpg

e0082110_22481976.jpg

e0082110_22474761.jpg

e0082110_22483721.jpg

e0082110_22484513.jpg

e0082110_22491753.jpg

e0082110_22493570.jpg

e0082110_23152319.jpg

e0082110_22494972.jpg

e0082110_239910.jpg

e0082110_2385687.jpg

by cocobear-riko | 2010-06-24 23:15 | Paris | Comments(2)
décor protéger amour et familles
e0082110_23111699.jpg

e0082110_23113940.jpg

e0082110_1826586.jpg

e0082110_2312650.jpg

e0082110_23151370.jpg

「縁の下の力持ち」
フランス語では何というのでしょうか・・
パリでは街角動物オブジェを探して歩いていますが、中には、写真のような
縁の下の力持ちな柱頭彫刻をたまに見かけます
ヘラクレスのようにちゃんとした名称、それぞれに特別な意味があるかもしれませんが
ふとタイの守り神(鬼)クルットゥを思い出しました
余談:タイには他にもヤック(鬼神)とモック(猿神)がいる。ヤックン&モックンね(笑
by cocobear-riko | 2010-06-24 00:04 | Paris | Comments(0)
trompe-l'oeil(トロンプ・ロイユ だまし絵)
e0082110_0272457.jpg

猫はパリのトロンプ・ロイユの主役といっても過言ではないかも!本当によくみかけます
フランス人に最も愛されている動物のひとつなのですねぇ
フランスには約900万匹の猫がペットとして愛玩されているそう
猫は自由と独立のシンボル、教職につく人、公務員、インテリ階層、ネコを好む傾向に
あるとか

でも、この遊び心、、惚れ惚れします。。

rue sainte-Marthe
by cocobear-riko | 2010-06-22 00:54 | 10e | Comments(0)
RUE DE BUCI
e0082110_23441651.jpg

「空想は、知識よりも重要である。知識には限界があるが、空想は世界すら包み込む」
                                   アルベルト・アインシュタイン

同感♪
知識の限界は低いけど空想だけは大きいけど(笑
by cocobear-riko | 2010-06-20 00:01 | 6e | Comments(0)
地雷廃絶と被害者支援の会・熊本
e0082110_0102284.jpg

ワールドカップのお陰で世界が一つになっていますね
「はやぶさ」の帰還も感動しました
たくさんの夢を「ありがとう」と言いたいです

そんな中、過日の、新宿伊勢丹「"祈り"展」での売り上げの一部を、私も会員であります
「地雷廃絶と被害者支援の会・熊本」に寄付いたしましたので、ご報告いたします

ご協力をいただきました皆々様、生徒さん方、この場をおかりして、お礼を申し上げます

ありがとうございました-人-

1990年代初め、飢餓などで苦しむ人々を支援するために出かけていった各国のNGO
団体がまず行ったのは、地雷の撤去。そうしなければ目的地に辿り着けなかったという・・

日本では、1998年長野冬季オリンピックでの開会式、最終聖火ランナーのクリス・ムーン
氏(義足のランナー)が記憶に新しいでしょうか。その後、オタワ条約(対人地雷全面禁止
条約)に調印、2003年2月末までに、研究対象の地雷を残して、すべての対人地雷が
処理されました
※ちなみに、1個約300円~1000円で製造される地雷を安全に取り除くためには
1個当り約10万円が必要とされている

現在、156の国がオタワ条約に合意していますが、アメリカ、ロシア、中国、インド、
パキスタン、北朝鮮など、39の国と地域が調印をしていません。。

2010年7月はノーモア地雷デー

来年までに世界中の地雷は撤去できるでしょうか。。

2003年の統計では、約7千万個の地雷が、79ヶ国と8地域に埋められていて、毎年
約15,000~2,000人が地雷のために命を落としたり大怪我をしているとか。。。。。
※現在は情勢が複雑になり公表されず

大きな事はできませんが、これからも、この世から地雷が無くなるまで、「地雷廃絶と被害者
支援の会・熊本」の一員として"ノーモア地雷"を願い祈り活動していきたいと思っています

地雷廃絶と被害者支援の会・熊本
by cocobear-riko | 2010-06-18 23:29 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
パリの貞子~~?
e0082110_236896.jpg

e0082110_23301170.jpg

13区の工事中の壁、貞子っぽくてゾクッ^^;
この先にはMISSTIC(有名な女性落書きアーティスト)の動物(カバ)を見ることができました
ミスティックはパリジェンヌと短かな詞を壁にポシュワール(ステンシル)していますが
動物は初めてみました!!!

e0082110_23303414.jpg

e0082110_2353890.jpg

ところで、7月14日(水)「熊本日仏協会総会・パリ祭」でパリの街角動物オブジェについて
講演をさせていただくことになりました(40分間)。この3年間の想いが実ります。
一ヶ月をきりましたので、図書館に通いながらまとめていくとします。
すでに緊張していますが、楽しい緊張です^^♪がんばります!!
※協会員以外の方でもご参加可能です。よろしければ、以下、お問い合わせくださいね

「熊本日仏協会総会・パリ祭」
日時:2010年7月14日18:30~
場所:熊本全日空ホテルニュースカイ24階
会費:5,000円(ディネ含む)
熊本日仏協会
by cocobear-riko | 2010-06-17 23:53 | 13e | Comments(0)
Passage Geffroy Didelot
e0082110_027577.jpg

e0082110_0281534.jpg

ワールドカップで旗屋さんも大忙しだったことでしょうね
サクレクールがみえる17区のパサージュ・ジェフロワ・ディドロにも旗屋さんがあり
各国の旗がパサージュを抜ける風になびき、その華やかさを競っていました

道の真ん中に排水用の溝があります
パリには昔の道があちこちにありますが、ここも古い通りなのでしょうか・・

このパサージュもパサージュ・モリエールと同じように職人通りのようでした
仕事が捗りそう♪
by cocobear-riko | 2010-06-16 00:53 | 17e | Comments(0)
一勝♪
e0082110_22667.jpg

カメルーンvs日本、価値ある一勝でしたねぇ
梅雨模様の日本だけどなんて晴れ晴れしい♪
夫はまだ再放送をみています(笑)
安心して見れる~
by cocobear-riko | 2010-06-15 02:07 | 8e | Comments(0)
la couleur de la puce 蚤の色!?
e0082110_164377.jpg

パリではヴァンヴとサン・トゥーアン(写真と動画)の二箇所の蚤の市に行きます
サン・トゥーアンは行くところが決まっているので梯子で時間が足りますが
この日のパリも気紛れで、天気雨ならぬ天気雹が降りました
友が動画を撮影してくれていたのでupしますね

私は、ポストカード専門店のマダムに、これ(雹)ってフランス語で何と言うのですか?
と聞いています。「グレール(Grêle)よ」とマダム





ところで、最近気に入っている本に「フランスの伝統色 270色」があります
フランスの文化が生んだ270色を、色の名前と由来、それにまつわる写真で紹介して
あるのですが、これがいちいち素敵なのです(笑)
270体のベアを作りたくなったくらい(いやそれは~笑;
※出版元はPIEBOOKS、ここの「ポチ袋」もツボ♪ポチって「これっぽっち」の意味らしい

この中にpuce(ピュス・蚤の色・茶系)が入っていました。なんでも18世紀のフランスで
流行ったそう。他、著名人の名前のついた色もあったり、面白いです。またご紹介します
by cocobear-riko | 2010-06-14 01:36 | Paris | Comments(4)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
最新情報!テディベア(くまモ..
at 2017-03-28 02:03
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b