<   2009年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
「アニモーマカロン教室」
e0082110_22335871.jpg

「マリコロン展」へメッセージを日々いただいております。
気に留めていただき、嬉しいです。ありがとうございます。
10月10日(土)、新宿伊勢丹の初日は、私も来店し、ご購入順を決める抽選を
させていただきます。責任重大です!
皆さまにお目にかかれますことを楽しみに楽しみにしております♪
ただ、11日より渡仏いたしますので(きゃ~時間が足りない><)、準備の為
ゆっくりはできないと思われますが。

と同時に、「アニモーマカロン教室」の生徒さんも募集しております。
こちらはまだ少し先ですが、マリコロン展の締めくくりとなります。

本日は、「菓子箱は何個入りですか?」「どんな菓子箱ですか?」とお問い合わせ
をいただいておりますので、サンプルのサンプルですが(箱)添付してみました。
写真ではココマカロンが縦に4個入っておりますが、お教室では、2アニモーが
仰向け状態(笑)で入ります。

さっそくお申し込みもいただいております。ありがとうございます。
菓子箱も5色ご用意しています。
(パリで買おうと思っていたのですが、灯台下暗し、神保町の我が文房堂にあった也♪)
エコール・ドゥ・ココの生徒さんはセンスのいい方ばかりですので、また、素敵な
作品を拝見できますことを、楽しみに楽しみにいたしております♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2009年10月31日(土)
鶴田眞利子の
「アニモーマカロン教室」

場所:Dear Bear 目黒店にて
(目黒駅東口から目黒通りを白金に向かって約4分)

開講時間:11時~18時
(お好きな時間にご参加ください。内、一時間のお昼休みが入ります)

参加費:基本料金7,140円(税・材料費込)
5アニモーより2個を選んでつくっていただきます。
菓子箱も制作していただきます。

追加は、1アニモーあたり、1,890円(税・材料費込)
所要時間は、2アニモーで3時間強です。

・カシス風味のブタマカロン
・チョコバナナ風味のライオンマカロン
・キャラメル風味のおサルマカロン
・ショコラ風味のクマカロン
・抹茶風味のカモカモマカロン

5アニモー制覇した生徒さんにはご褒美があるかも♪?

※お申し込みは直接お店まで
Dear Bear 目黒店
Tel:03-5789-7766

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by cocobear-riko | 2009-09-30 22:58 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
個性の中の個性
e0082110_23375934.jpg1999年の作品ですが、マリコロンに通じるところを感じます。笑

オフィシャルサイトのギャラリーに1995年から去年までの作品をupしていますが、いぃ息抜きになりました(手も休めることができ)。

昔の作品はちょっと照れてしまいますが、どの時代も「自分らしさ」を感じていただけましたら、作家としては幸せです。

相変らずマイコーも聴いていますが、彼は、その時代その時代、まるで別人のような強烈な個性をみせていますね。今宵のシャンソンは、あまり知られていない(かも)マイコーの4曲とポールの大好きな1曲。毎日、聴いています。マリコロンのテーマソングかも。笑

「why」・・マイコー、甥3人とのコラボレーション。でも、この時のマイコー、鈴木その子さん風;
「what more can i give」・・9・11 チャリティソング。
「Liberian Girl」 ・・共演陣が超豪華☆
「Will You Be There」・・ラストが印象的。マイコーの最期を思わせます。
「No More Lonely Nights」 ・・このPVをみるとロンドンに行きたくなりますが。好きです。

















がんばります^^/
あなたもファイト☆


ps.


e0082110_121142.jpgしつこく続きますが(笑)

実は「In the closet 」のマイコーも好きです。

マリコロン・案山子ヴァージョンのモデルになりました^^







しかし、この白いランニングシャツって、、
マイコーと芦屋雁之助さんとフレディ・マーキュリー、最強の着こなしトリオです。笑

いや、でも、そのフレディ・マーキュリーとも、デュエットしているのです、マイコー。
忘れていました。歌を聴いて思い出しました。素敵な曲です。
今頃、天国で、デュエットしているかも・・

「There must be more to live than this」





人生にはもっと深い意味があるに違いない!
この二人に歌われるとなんだか勇気と希望がわいてきます☆
by cocobear-riko | 2009-09-30 00:01 | いろいろ | Comments(0)
Mariko TSURUTA Exposition 2009~2010 in Tokyo & paris
e0082110_17253234.jpg遅ればせながら、「マリコロン展」のDMが仕上がってまいりましたので、ご案内申し上げます。

予定といたしましては、各店舗、10マリコロンずつ、と思っております。パリは初上陸にて、ベアも持参します。すでに、DM用マリコロンへ、メッセージもたくさんいただいておりますが。どの店舗にどのDMマリコロンが行くかは、アミダくじ(出た笑)で決めます。でも、一応、伊勢丹の初日に、10DMマリコロンを持参いたしますので、ご興味のある方は遊びにいらして下さいね。

街角動物オブジェのパネルも販売いたしますが、ブラックのマットにシンプルな動物のフォトが、(自画自賛ながら)いぃ感じです。飽きがこない感じです。お楽しみに。



鶴田眞利子オリジナル"マカロン"ドール&パリの街角動物オブジェ写真の展示販売
「maricorons & Animaux Photos」

●2009年10月10日(土)~10月23日(金)
伊勢丹新宿店本館6階 BEAR!BEAR!BEAR!にて
営業時間:10:00 ~ 20:00
tel:03-5269-5744

●du jeudi 15 octobre 2009 au printemps 2010
パリの職人通りパッサージュ・モリエールの靴屋さん Tamano Paris とコラボレーション
営業時間:不定休にてご来店前にご確認ください
157 rue Saint Martin 18 Passage Moliere 75003
tel/fax:01 42 78 09 53
※Le jeudi 15 octobre 2009, de 18:00 à 20:00
Vérnissages(ヴェル二サージュ/オープニングパーティー)

●2009年10月20日(火)~11月5日(木)
Dear Bear 目黒店にて
(目黒駅東口から目黒通りを白金に向かって約4分)
営業時間:11:00 ~ 19:00
tel:03-5789-7766
※10月31日(土)、「アニモーマカロン教室」を開講いたします。

e0082110_23561021.jpg


e0082110_23591368.jpg●2009年10月31日(土)
鶴田眞利子の
「アニモーマカロン教室」

場所:
Dear Bear 目黒店にて
(目黒駅東口から目黒通りを白金に向かって約4分)

開講時間:
11時~18時
(お好きな時間にご参加ください。内、一時間のお昼休みが入ります)

参加費:
基本料金7,140円(税・材料費込)
5アニモーより2個を選んでつくっていただきます。
菓子箱も制作していただきます。


※「ecole」の最初のeにアクサン(´)が抜けています。わたくし、ブツブツ恐怖症なのですが(苦笑)、マカロンたちが同色なら「無理~><」

追加は、1アニモーあたり、1,890円(税・材料費込)
所要時間は、2アニモーで3時間強です。

・カシス風味のブタマカロン
・チョコバナナ風味のライオンマカロン
・キャラメル風味のおサルマカロン
・ショコラ風味のクマカロン
・抹茶風味のカモカモマカロン

5アニモー制覇した生徒さんにはご褒美があるかも♪?

ディスプレイ用と販売用にいろんなお味のマカロンもつくりました。
計38個!! コロンコロン、可愛いよ~
マリコロンちゃんに持たせると更に可愛いです。
菓子箱用の色厚画用紙は、パリで調達してまいります。予定

※お申し込みは直接お店まで
Dear Bear 目黒店・・・Tel:03-5789-7766
by cocobear-riko | 2009-09-27 00:12 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
「横浜開港Y150(イチ・ゴー・マル)」
e0082110_15342079.jpg

クルーズの機会に恵まれましてから、港に興味を持つようになってきた今日この頃。
手を休めるべく、昨日、開港150年の記念博覧会「横浜開港Y150」に行ってきました。
こじんまりとしていて面白かったですよ。大きな期待はしてはいけませんが(笑)、
オススメです(特に夜)。写真は、トゥモローパークのアースバルーン「HOME」

横浜港は、黒船来航、開港(959年・安政6年)、太平洋戦争、関東大震災、数々の苦難
を乗り越えながら、外貿では東京港に次ぐ国内第2位、クルーズ客船の発着港としては
国内第1位となっています。外貿では千葉港もがんばっているようですから、ナンバー1
になるには、街ぐるみの対策が必要になってくるのでしょうか。
「横浜開港Y150」もチケットの売れ行きがあまりよろしくないようでして、、
それなら行ってみましょう、ということに。

世界が認めたスペクタクルアート・グループ「La Machine(ラ・マシン)」の蜘蛛!
こーれは素晴らしかったですよ。猛獣使いならぬ蜘蛛使い(笑)も魔法使いのようで。
でも、この「La Machine」、エリアの外でも見ることができるようでして、、
近所のビルヂングには、タダ見客がたくさん。。。--;
イベントの内容はいいのに、チケットが売れ残っているのは、こういうことかも・・・?
でも、近くで見なきゃね。アースバルーンも外から見えるし・・

e0082110_16132637.jpg

「生命のある機械」がコンセプトになっているだけに、動きがロボットとは思えません。
蜘蛛の頭の上に操縦席があり(この日は女性機長)、まるで、「マジンガーZ」か「勇者
ライディーン」のようだわ♪(年がバレる笑)、係員のお兄さんに注意されながらも(通路
だったので止まってはいけなかった)一人興奮しながらシャッターをきったのでした。
家族はとっくの昔に前に~先へ~

e0082110_16134983.jpg

e0082110_16135882.jpg

格好いぃぃ
蜘蛛さんのお顔もいぃですね。放射線状にのびた鼻毛(?)がキュートです。笑

他、藤原達也さん、市原隼人さん、上戸彩さん等が出演・声優として参加している
"ロトスコープ"と呼ばれる特別な手法で制作されたアニメ「BATON」も、驚きました。
ご本人そっくりに描かれていて、アニメ?実写?、不思議な感覚になりました。





エンドロールをみて二重にビックリ、脚本は、岩井俊二さんではないですか!
ふと、映画「ACRI」を思い出したりして。新しいジャンルですね。
岩井さん、頑張っています。そういえば、テーマ曲も、チャラさんっぽいなぁ(にも歌って
ほしいなぁ)と思ったのですね。テーマ曲は、種ともこさんが歌っていらっしゃいます。
岩井ワールドです。

他、横浜港の歴史を紹介するパネル展示もなかなかよく出来ていました。

e0082110_1657559.jpg


そうそう、岩井俊二監督といえば、、
Y150に行く途中、面白いイベントをやっていました。横浜らしい1コマです。
ビルの踊り場でジャズライヴ、地上はビアガーデン、川沿いには青空美容室、
お洒落な屋台、、ふと、岩井作品の「スワロウテイル」を思い出していたところでした。

e0082110_16405820.jpg


夜は、赤レンガ倉庫の中のビアレストランで。
HeinekenのExtra Cold(0度以下)があるではないですか~♪
この連休、日中は、暑かったですからね、ビールが美味しかった~
Y150、面白かった~
横浜港の"今"を、"これから"を見ることができた、有意義なシルバーウィークでした。

最初は、「Y150」を「何が"150円"なんだろうか??」と勘違いしていた私でしたが(爆
もう一回行ってもいぃかも。あ~でも今週いっぱいで終わりよ~;

e0082110_16404120.jpg

400円のカプセル玩具↑ 透視(笑)した結果、ズバリ賞♪
街灯には「馬車道」の文字と馬車の絵入り。イベントキャラクターの種まるくんも可愛らしく
なかなかよく出来ています。娘は部活用にTシャツを買っていましたが、破格の1,000円!
イベントも終盤、グッズも値下げしていました。最近のお土産はデザインがよいです。

「横浜開港Y150」
by cocobear-riko | 2009-09-23 17:04 | いろいろ | Comments(0)
こちらも、リヨン、リシャール
e0082110_15571158.jpg

RICHART

とにかく、「これがショコラ?」というくらい美しいショコラをつくっているリシャールさん。
チューブタイプのチョコレートは駄菓子屋さんでの定番だったように思いますが、
かなり危険です。笑
デコレーション用に活躍しそうですね。

当時はショコラ三昧で、画像を見るだけでも甘味に襲われていたのですが(見たもの
全て食べた気になる、妄想族ですので。笑)、今年も、また、ショコラ三昧の季節が
やってまいります♪

SALON DU CHOCOLAT
by cocobear-riko | 2009-09-21 15:58 | トランクはパリに預け・・ | Comments(2)
ベルナシオンを召し上がれ^^
リヨンフォト追加、ベルナシオン本店にて。
やはり、ショコラは、生モノ。ここでいただくのが一番です。
ポール・ボキューズさんが<フランス料理>を世界遺産にするべく
がんばっておられますが、きっと認定されることでしょう。
日本料理も世界遺産に成り得ると思いますが。。

e0082110_15475395.jpg

e0082110_154836.jpg

ブランチにいただいたブリオッシュとショコラショーは私の中の一番♪
by cocobear-riko | 2009-09-21 15:47 | トランクはパリに預け・・ | Comments(0)
マルサン・パヴィリオンのライオン
e0082110_14503948.jpg

e0082110_14505378.jpg

e0082110_1451251.jpg

やっと、「マリコロン展」のDMの原稿入稿が終りました;
この連休も休まずに営業してくださる、親切な印刷屋さんを見つけまして(泣)。
私も、もちろん、連休返上で仕事です!

展示用に、この3年間で撮った、パリの街角動物オブジェのフォトを29枚、パネルに
いたしましたが、今、軽く数えてみましたら、約43種類の動物(架空の動物、通りプレート
は省く)、461カット(例えばオベリスクにはたくさんの動物が施されていますが、1カット
としてカウント)、撮っていました。ちゃんと数えたらかなりの数になると思われます。

キャスターをやっている時、上司から、よく「10調べて、1話す」よう言われていました。
日の目をみなかった9つの事柄も、間をちゃんと埋めてくれていたように思います。

今回も、1区~20区、オブジェの数が多くてオーディションが大変だった区、逆に、極端に
オブジェの数が少ない区、特に10区はまだ撮影を終えていませんので、9区の延長、
通りプレートを採用いたしましたが、中には写真がブレて採用できなかったフォトも・・

写真は、ルーヴルのマルサン・パヴィリオン。
「R」は、共和国(République)の「R」。
第三共和制が宣言された時、1871年のパリ・コミューンの際に焼失したフローラ・パヴィ
リオンとマルサン・パヴィリオンを作った建築家のルフュエルは、マルサン・パヴィリオン
2階のすべてのフリーズ(建築物の帯状の装飾)沿いと煙突に文字を刻ませました。
「R」の他にも、ルーヴルの建物のあちこちに、権力の象徴を示す、王や皇帝の頭文字や
紋章、そして、動物たちが見られます。

e0082110_153748100.jpg

by cocobear-riko | 2009-09-19 15:44 | 1er arrt | Comments(2)
日本通り
e0082110_1554159.jpg

今日、「マリコロン展」で展示するパネルが仕上がってまいりました♪
パリの街角動物オブジェの写真ですが、内、通りプレートが2枚。
一枚は、もちろん、3区のクマ通り、もう一枚は、9区の魚売りの女通り
(にあるお寿司屋さんの壁にある通りプレート)。

本日のフォトは20区の日本通り。
といって縁のものは何も見当たりません。
ただ、ちょっと、嬉しかったりして。

10月イベントの詳細が決まりました。
DMは静かに作成中です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Mariko TSURUTA Exposition 2009~2010 in Tokyo & paris
「maricorons(マリコロン) &
Animaux Photos」


鶴田眞利子オリジナル"マカロン"ドール
        &パリの街角動物オブジェ写真の展示販売


・2009年10月10日(土)~10月23日(金)
 伊勢丹新宿店本館6階 BEAR!BEAR!BEAR!にて
 営業時間:10:00 ~ 20:00
 tel:03-5269-5744


・du jeudi 15 octobre 2009 au printemps 2010
 パリの職人通りパッサージュ・モリエールの
 靴屋さん Tamano Paris とコラボレーション
 営業時間:不定休にてご来店前にご確認ください
 157 rue Saint Martin 18 Passage Moliere 75003
 tel/fax:01 42 78 09 53
 ※Le jeudi 15 octobre 2009, de 18:00 à 20:00
  Vérnissages(ヴェル二サージュ/オープニングパーティー)


・2009年10月20日(火)~11月5日(木)
 Dear Bear 目黒店にて
 (目黒駅東口から目黒通りを白金に向かって約4分)
 営業時間:11:00 ~ 19:00
 tel:03-5789-7766
 ※10月31日(土)、「アニモーマカロン教室」を開講いたします。
by cocobear-riko | 2009-09-18 02:20 | 20e | Comments(3)
マイコーからマリコロンへ
e0082110_23592377.jpg「新宿伊勢丹ベア&フレンズ2009」、無事に終了いたしました。メッセージもたくさんいただきました。ありがとうございました。

私は12日の抽選日にマスク姿で(インプラントの術後だったため;)そっと鑑賞。

コラボレーションは、例え作家の名前を伏せてあったとしても「誰がつくったか」わかる、個性溢れる"スター"ばかりでした。オンリーワンも然り。このイベントの参加メンバーの一人であることに今回(も)誇りを感じました。

私の「バブルス・マイコー・チーキー・ホー」も「クロエ」もご縁が繋がりまして、たくさんご応募をいただきましてありがとうございました。

※撮影は許可を得ています。

ほっとしつつ、とにかく、今、「マリコロン展」のDM作成が大詰めです。
明日が抜糸にて、本腰入れてがんばれると思っています。がんばります!
「アニモーマカロン教室」(仮名)のサンプルもつくっていますよ~

e0082110_02743.jpg


ところで、話が前後しますが、実は、今回、マイコーをつくりにあたり、初めて
「スリラー」を最初から最後まで見ました。見ることができました。
というのも、「スリラー」が流行った当時(大学4年)、狼男にトラウマ(子供の頃に
みた映画で。吸血鬼も苦手)があった私は、「スリラー」のPVが怖くて怖くて全部を
見ることができなかったのでした。一人暮らしがスタートしたばかりの頃でしたし。
制作にあたりDVD「ONE]を買いましたが、今でも、毎日、一回は、みています。
これまでのトラウマをかき消すかのように。
何度みても見飽きることがありません。元気がでます。
青春を想いながら、マイケルと同じイニシャル(M)というだけでも嬉しい私です。笑

今宵のシャンソンは、ペプシCMと、これはホントに懐かしい、「オレたちひょうきん族」。爆
パート2も追加しました(笑)。フラワーダンシングチームは今や大御所、かなり豪華です。
あはは、通訳さんも面白い。覚えています。思い出しました。
そういえば、ウガンダさんも亡くなられたのでした。。合掌
この頃のお笑い、パロディは、レベルが高いように思います。












ps.
昨日、「タクシデルミア~ある剥製師の遺言~」という映画をみました。
(ご覧になった方、いらっしゃるでしょうか・・)
全体的にかなりグロテスクですが、ラストシーンが印象的で、でも、このラストを受け入れる
にはやはり最初から見ていないと理解できないわけで。。
映画は、父子3代の物語。祖父は性欲。父は食欲。そして剥製師の息子は、、
その息子が最期につくった剥製に度肝を抜かれます。でも、人間の本質も感じます。
長くなりましたが、剥製師のアトリエの壁に、マイケル・ジャクソンの「Bad 」のポスターが
貼ってあったのがなんとも意味深だったのでした。。。
by cocobear-riko | 2009-09-15 00:05 | いろいろ | Comments(0)
「新宿伊勢丹ベア&フレンズ2009」コラボチーキーのご紹介
お待たせしました~(誰も待っていなかったりして;

引き続きまして、まずは、今年も、このワクワクなお仕事をいただけましたことに感謝です。
心を込めてつくらせていただきました。

コラボチーキーをご紹介してまいります。
(私はチーキーを担当いたしましたが、他の作家仲間はパンキーも手掛けています)

※チーキーベアとは・・
イギリス・メリーソート社のテディベア。イギリスのエリザベス女王が、このベアを見て「生意気(チーキー)ね」と言った事が名前の由来。福耳の中には鈴が入っていて(チーキーのみ)、幸せな音がします。

今年は、告知の通り、「バブルス・マイコー・チーキー・ホー♪」をつくりました♪

イギリスでの復活コンサートを目前に急死をしてしまったマイケル・ジャクソン。。
イギリスから来たチーキーベアを目の前に、追悼コンサートに涙し、マイコーの曲を聴きながら、ダンスに心躍らせながら、青春を想いながら、いつまでもつくっていたい、楽しい、充実の日々を過ごしました。ですので、納品の時は、正直、寂しかったです。。

マイコーの埋葬も無事に済んだようですね。本当に本当に天に召されたんだぁと思いつつ。。


その前に、詳細をーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「新宿伊勢丹ベア&フレンズ2009」
9月9日(水)~12日(土)
新宿伊勢丹6階イベントスペースにて


イギリスメリーソート社チーキー&パンキー×国内人気作家コラボレーション・参加作家
今井昌代・岩崎千代里・梅津恭子・オカムラノリコ・大塚勝俊
加藤日砂・KEITA・gecko・細川祐子・やぐちせいこ
YOKO-BON(敬称略)・鶴田眞利子


販売方法
全て一点物作品のため、抽選販売とさせて頂きます。
それぞれの作品ごとに抽選応募頂く形となります。
一作品につきお一人様一票まで、応募作品数の制限はございません。
お電話での抽選受付はいたしません。ご来店のお客様のみとなります。


抽選応募期間
9月9日(水)~12日(土)12時まで
12日(土)14時より店頭にて公開抽選を行います。
12日(土)14時の抽選以降に当選のお客様に作品を即売しますので
抽選後の展示はございません。
お客様のご購入期間は13日(日)までとさせて頂きます。


お問い合わせ
新宿伊勢丹6階 BEAR!BEAR!BEAR!
tel 03-5269-5744(直通)




e0082110_0414747.jpg

今年、送られてきたチーキーは、このコたち・・
去年のコアラチーキーに引き続き、ペア、です。
小さなチーキーはアンティーク調で、"マイクロチーキー"というシリーズ。
「今年もペアでお願いします♪」と担当者のマドモアゼルからお電話をいただいた時から
マイコー&バブルスで行こう!と思っていた私は、マイクロが、マイケル、マイコーに見え(笑
このシンクロに思わずムーンウォークしてしまったのでした。爆

このペアをどう変身させたか・・
いつも夢中でつくってしまうので、途中経過フォトがなくて申し訳ないのですが、箇条書きで
ご説明させていただきますね。



e0082110_044199.gifマイコー
・手足胴体を全て分解、詰め物を足し算引き算
・目を手作りの包みボタンに変えました
・髪の毛を一本一本植毛しました(大変だった~><
・足の親指をつくって刺繍をし直しました
・スリラー使用の皮ジャンを手縫いしました
 (これも大変でした><指は傷だらけ・・
 背中に、キングオブポップの王冠エンブレム
・クマの足跡のキラキラ付き手袋をプレゼント^^
・ちょこっと日焼けさせました^^;
・仕上にココベアのタグを付け加えました(左足)

バブルス
・手足胴体を全て分解、詰め物を足し算引き算
・手足の刺繍をし直しました
・目を手作りの包みボタンに変えました
click↑スライドショーになります

・鼻をぐるり180度回転させ、クマから猿顔へと転換整形手術をおこないました
・チンパンジーの特殊メイクを施しました
・仕上にココベアのタグを付け加えました(左足)



e0082110_042310.jpg


e0082110_2215156.jpg


e0082110_0422437.jpg


e0082110_0423492.jpg

バブルスくん、「ホー」なチャームをつけています(笑)。こちらもイギリス製です。販売価格は、申し訳ありません、、スペシャルなペア価格ということで、95,000円(税抜き)となっております。去年のコアラチーキーショコラティエと同じです。応募がなければ私が買い取ります・・マイコーチーキーとずっと一緒にいたい・・ sold out merci*

長くなりましたが、今宵のシャンソンは、もちろん♪
DVD、買いました^^v





ps.
過去3回のコラボチーキーは、「コラボチーキー」で検索をしていただきますと、ずらっとヒットいたします。よろしければご覧ください。→
by cocobear-riko | 2009-09-07 02:07 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
水無月 十一面千手観音菩薩クマ
at 2017-06-01 00:28
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b