<   2009年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
にっぽん丸⑤
「朝のストレッチ体操に参加する!」と豪語していた私ですが、夜遊びがたたり(予想通り笑)、まったりと起床することに。

朝食は、洋食か和食か選ぶのですが、ビュッフェコーナーもあり、どちらもいただけるようになっています。噂どおり、朝食も完食する美味しさでした。特記すべきは"江戸前海苔"。焼き海苔なのですが、まるで、味海苔のような味わい、食感だったのです。山本山の江戸前海苔を以前食べたことのある夫いわく、「高級な焼き海苔は味付け海苔のように甘味あって美味しい」のだそう。これにはホントに驚きました。日本橋高島屋の並びに山本山があったように記憶していますので、ちょっと覗いてみたいと思っています。

パンも朝4時から仕込みをして船上で焼いているのだとか。ほとんどの船は半冷凍パンを焼いているそうで、焼きたてパンも、にっぽん丸の人気のひとつのよう。確かに、きめが細かくて甘味があって美味しかったです。

e0082110_22203675.jpg

ゆっくり朝食をいただいた後は、船内ショップで、子供たちにお土産を買いました。船内ショップの華やかさは豪華客船共通のものでしょうね。ドレスや宝飾品の種類が多く、実際、よく売れているそう。テディベアは、キャプテン風ベアが大中小売ってありました。

浦賀水道に入り、窓の外に、たくさんの船が見えてきました。羽田空港がみえたところで、デッキに出ることに。レインボーブリッジ潜りの瞬間を見るためです(笑)。

「ただいま東京~」←大袈裟(笑

e0082110_22204524.jpg


e0082110_22244521.jpgデッキにでると熱っ><!!

この時期でこの暑さだったら、真夏の飛鳥クルーズはどうなるのだろう・・帽子がいるなぁ・・
こうしてクルーズファッションがひとつふたつみっつと増えていく私なのでした;

船は、晴海ふ頭に入り、船を港に接岸させる準備に入ります。タグボートはいない?模様。なんと、にっぽん丸さん、その場で旋回しだしたのですね。今、考えたら、驚くことではないかもですが(笑)、その優雅な動きは、船旅の名残り惜しさを募らせ・・

次回のクルーズは8月、待ち遠しいです。

e0082110_22205790.jpg

e0082110_2221683.jpg

e0082110_2221151.jpg

by cocobear-riko | 2009-06-30 23:17 | いろいろ | Comments(0)
にっぽん丸④
ディナーの後は、ピアニスターHIROSHIさんによるライヴを楽しみました。HIROSHIさんはとても多才な方で、感心いたしました。曲名しりとりの後、出てきた曲を最初から演奏なさるのですが、即興のアレンジがとても愉快で、近くに座っていたメイ牛山さん似のマダム(一人旅かな)は声をあげて笑っていらっしゃいました。

ライブの間、本当は、アロママッサージに行きたかったのですが、すでに予約でいっぱい、残念でした。映画上映はパス、甲板に出て夜の潮風にあたった後(すでに相模湾に停泊していたので風が穏やかで気持ちよかった♪でもやはり夜の海が少々不気味でもある・・)、カジノへ~

国内ですので、もちろん、お金をかけることはできませんが、コインの持ち数で、にっぽん丸グッズが当たります。私たちはルーレットに参加。赤か黒か、一か八、攻略法があるのかもしれませんが、きっとプレイヤーの性格が出るでしょうねぇ、私たちはちょっとだけ勝ち、手堅く(笑)Tシャツをゲットいたしました。たくさんの方が参加なさっていました。
e0082110_2248222.jpg


「にっぽん丸」クルーズの夜の楽しみはバーかも、と思いました。日本酒専門のバーがあるのです。日本酒好きの私は、マスターおすすめの日本酒のカクテルをオーダーしてみました。夫は梅酒。選りすぐりの銘柄らしく、ひと遊びした後の喉を美味しく潤すことができました。
e0082110_22481558.jpg


この時点で0時近くでしたが、お夜食を食べることに(笑)。お出汁のきいた"にゅうめん"がとっても美味しく、ディナーのフレンチのちょうどいぃ口直しにもなりました。海苔巻きは江戸前の海苔が使われていました。朝食にも出ましたが、この話題はまた次回に。
e0082110_22482473.jpg


夜食の後はダンスホールへ。私たちは心得がないので壁の華状態でしたが、さすが、「にっぽん丸」、ソシアルダンスを楽しんでいらっしゃる方々がフロアー狭しと華麗なステップを披露なさっていました。私も素敵なムッシュに誘われましたが(いきなりで少々驚きましたが・・)、なくなくお断りすることに。真剣に、ソシアルダンスを習おうかな、と思ってしまいました。社交の場での紳士淑女の心得かと。

部屋に戻る前に今度は洋酒のバーへ。もうフルフルコースです(笑)。洋梨のシャンパンカクテルをいただきましたが、こーれが美味しくて、シャンパン苦手な夫もお気に入りのカクテルになったよう。
e0082110_22483353.jpg

つづく・・(次がラストレポです)



ps
カジノの一角に、B.C.320年頃のギリシャの壷を発見!ルーヴルだったらカンパーナ・ギャラリーに飾ってあっても不思議ではない国宝モノですが。 でも、、揺れに備えて、テグスが取っ手部分に巻きつけてあることで、糸がすれて、粉が散らばっているのですわ。。学芸員の資格を持っている身としましては、居た堪れない気持ちになってしまったのでした。。プロのフレーマーさんがなさったことと思いますが、これはイケマセン・・
e0082110_22484438.jpg

by cocobear-riko | 2009-06-30 00:01 | いろいろ | Comments(2)
にっぽん丸③
いよいよお楽しみのディナータイムです。その前に、船長主催のパーティに参加いたしました。一泊2日のクルーズで船長主催のパーティが開かれるのは珍しいということですが(最近ではそうでもないのでしょうか)、オリジナルカクテルが旅情を誘います。素晴らしく冷えていてお洒落で美味しかったです・・

e0082110_23184618.jpg

e0082110_2319246.jpg

e0082110_2342612.jpg

e0082110_23191238.jpg

e0082110_23194698.jpg

e0082110_23195785.jpg←このメニューが行方不明で(あは)←得意

とにかく、世界一周クルーズでも、同じメニューを出さないことで知られている「食のにっぽん丸」

納得です。完食いたしました。

前菜の鯛は梅肉ソースでさっぱりと、お魚にはクスクス(大好き)が添えられおソースまで残さず美味しくいただくことができ、ローストビーフはハーブソルトで、ん~これって美味♪好き、夫がトマトの種類の多さに驚いたトマトのサラダはまるでデザートのようでもあり、そして、デザートのマシュマロとストロベリーのアイスクリームは乙女心をくすぐるようなキュートなお味・・いや~参りました♪ が・・

幸せ一杯胸いっぱいお腹もいっぱいのはずですが、船の夜は、まだまだ続くのでした~笑
by cocobear-riko | 2009-06-28 23:59 | いろいろ | Comments(2)
にっぽん丸②
e0082110_14124618.jpg

e0082110_14134669.jpg


e0082110_14135794.jpg「にっぽん丸」のデザインコンセプトは「海の別世界」「海の華」、各所に"花"をモチーフにした装飾がちりばめられていたのが印象的でしたが。

船の勲章とも言える寄港地(初寄港地)から贈呈された記念プレートに、私たちは興味深々、ひとつひとつ拝見いたしました。

その華々しい軌跡の中に夫がクマを発見!大韓民国のものでした。なぜにクマ??その土地土地の特徴が見ただけでわかるものもあれば"?"なものもあり(笑)、なかなか面白いコーナーでした。
写真はほんの一部です。世界中を回るわけですからね、あらためて、世界の広さを感じましたし、船を迎えることのできる港の誇りと感謝の気持ちも伝わってきました。

船内一周、スタッフの方に案内をしていただいたのですが、メディアが足りず、装飾が素敵なエントランスやラウンジ、和室(残念ながら客室ではない)、プール、フィットネス、大浴場などなど、なくなく削除することに・・(苦笑)

お部屋はデラックスルームを用意してくださいました。感謝
今回もフランスの赤いクマちゃんと一緒です^^


e0082110_14153888.jpg

つづく・・
by cocobear-riko | 2009-06-28 15:00 | いろいろ | Comments(0)
にっぽん丸①
「にっぽん丸」の東京湾ワンナイトクルーズにご招待いただき、夫と乗船してまいりました。クルーズは、すっかり夫婦二人旅の定番になっています。有り難いと思っています。8月には一族(総勢20人~!)で飛鳥クルーズも控えています。ワンナイトですが、充分です。また、数回に分けて、にっぽん丸クルーズを紹介してまいりますね。

今回も前回のセブンシーズマリナーと同じ晴海ふ頭からの出航でした。海から見た東京はうっとりするくらい綺麗です。横浜はベイ・ブリッジ、東京はレインボー・ブリッジ、船で潜る瞬間は感動的です。。

e0082110_1813128.jpg

e0082110_18132671.jpg

e0082110_18134049.jpg華やかなお台場を通り外洋へ・・
夜は相模湾沖に停泊です。
揺れずに、穏やかなクルーズでした。。

「にっぽん丸」は、総トン数21.903トン
(タイタニックの半分←なぜか比べてしまう笑)  
船客定員184室 532名  

MOPAS(商船三井客船の愛称)所有のにっぽん丸には昔からの根強いファンがたくさんいます(今回も常連さんらしきメダム&メッシュをたくさん拝見)。「食のにっぽん丸」としての評価も定着し、リピータの多いクルーズ船なのですね。確かに、食事は全て美味しく完食、納得いたしました。

「にっぽん丸」は2003年2月、第3次のリニューアルを終え、日本で一番フレッシュなクルーズ船に生まれ変わりました。そして、この秋の瀬戸内海と九州、四国のクルーズを最後にドッグ入りをし、2010年3月以降に生まれ変わる予定とか。

近代日本調のインテリアと生花(船内お花がた~くさん)が印象的で、大きな船ももちろん素晴らしいですけど、こじんまりとした「にっぽん丸」もいいねぇ♪と夫婦で意見が一致したクルーズでした。

つづく・・
by cocobear-riko | 2009-06-27 18:41 | いろいろ | Comments(0)
マイケルを偲んで
船から下りて(クルーズの話はまた後で)、娘からの「マイケル・ジャクソンが死んじゃったよ~」とのメールに、なんともいえない気持ちになりました。。

マイケルのどの時代の曲を聴いてもとてもよい思い出が蘇ってきます・・

全盛期は大学時代、ディスコやドライブ中によく聴いていましたし、「Black or White」は子供たちがまだ小さい時で、よく海外に家族旅行に行った時のことを思い出します。昨夜はずっと you tube をみて思い出したことがあるのですが、ディズニーランドの「キャプテンEO」もそうでした。こちらも年間パスポートでそれこそ何十回も楽しんだものでしたが、3Dでしたので、まだ小さかった娘は恐がっていたかな・・。この方、映画俳優としても活躍できたのでは?と思ったのですが。そういえば、ファラ・フォーセットもお亡くなりになり、、我が青春の灯火が、ひとつ、ふたつ、消えてしまいました。。合掌


「キャプテンEO」パート①




「キャプテンEO」パート②




7月に、もしかしてパリに行けるとしたら、ロンドンの友達に会いがてら、マイケルのコンサートに行けるかな、と思っていたところでした。チケットは完売と聞きましたが、売買のサイトもありましたし、たとえチケットはなくても、近くに行けるだけでもいいかな、と。なぜ"ロンドン"を選んだのかな??と思っていたのですが、密かに、ポール・マッカートニーとのジョイントも予想していた私です。

「Say Say Say」(『パイプス・オブ・ピース』に収録)と「The Girl is Mine」(歴史上最多売り上げを記録する『スリラー』に収録)を生で聴けたら~(なんてことは絶対にないな、とは思っていましたが・・)。「Say. Say. Say」は、ポールにとっては、ビートルズを解散後、最大のヒット曲になりましたし、マイケルとのデュエット曲の第二弾でした。「The Girl is Mine」は、マイケルにとっても、ジャクソン・ファイヴから独立後、最大のヒット曲となりました。ポールも「Say. Say. Say」のお返しに参加しています。

伝説になってしまったマイケル。同時代を生きた事を幸せに思いつつ・・

ありがとう、マイケル・ジャクソン

追悼作品も考えています。今年もチーキーコラボと新宿伊勢丹のオンリーアイのお仕事をいただきましたので。チーキーと言えばイギリス。想いを繋げていければと思っています。秋にお披露目いたします。マイケルの分も?がんばります!


「Say. Say. Say」




「The Girl is Mine」




これがマイケル・ジャクソンの真実の姿なのでは・・「Heal the world」


by cocobear-riko | 2009-06-27 17:26 | いろいろ | Comments(3)
大阪・うめだ阪急「カバくん教室(カバの小池付き♪)」
e0082110_17193022.jpg

ひゃ~今日の東京は真夏日なのでは~;
いよいよやってきましたねぇ、夏!
こんな時は涼しいところでカバでもつくって楽しみましょう♪あは^^

「カバくん教室(カバの小池付き♪)」の詳細が決まりましたので、以下、お伝えしますね。
よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「カバくん教室(カバの小池付き)」

場所大阪・阪急百貨店うめだ本店9階セッセ
※レッスン会場がリニューアルしたそうです。楽しみ~

日時:8月1日(土)
    ①回目 10:30~13:00
    ②回目 15:00~17:30   定員各12名
※お時間を気になさらない方は両回ともご参加ください。
 追加受講料はいただきませんのでご安心ください。

受講料:14,500円(税込み15,225円)
     半完成品22,500円(税込み23,625円)
※お馴染み、ガラス作家・八木了子さん特製「カバの小池」付き♪ 
 キットはカット済み。一部、縫製済みですが、事前に、宿題として、
 縫製を済ませておかれると、当日、お楽です。
 キットをお送りしたしますので、スタッフにお申し付けください。
 初心者の方、時間のない方には、半完成品キットをオススメします。

持ち物:裁縫道具(黒糸)
     コッターキー(綿詰めの時に使用)

お問い合わせとお申し込み
大阪・阪急百貨店うめだ本店セッセクラブカウンター
Tel/Fax 06-6367-3189
※受付は7月16日(木)10時からになります。

ちらりカバ紹介
ファブリックはジャパンシルクビロードクラッシュを鶴田がカバ色に染色したオリジナルです。
中綿には低反発チップを詰めていただきます。チップは私が用意いたします。
今回、顔部分の型紙が面白いです。極端な話、型紙通りに縫っていただければ、
目と口はいらないのでは(出た 笑)状態になります。是非、ご参加ください!
たくさんご参加いただき、たくさんのカバ、カバ、、カバ軍団がみたい><♪♪♪

ps
今回は「プチカバ展」ということで、カバ作品も持参いたします。
サンプルカバ(カバ3↓)のご購入を希望されるメッセージもいただいております、
有難うございます、販売方法につきましては、詳細が決まり次第、お知らせいたします。

e0082110_17451056.jpg

どのカバコがお好き^^?
by cocobear-riko | 2009-06-23 17:50 | 鶴田のイベント情報 | Comments(4)
第17回 日本テディベア with Friends コンベンション
2009年6月20日(土)・21日(日)
東京都立産業貿易センター3階、4階にて

今年も、イベントへは出展しておりませんが、毎度お馴染みウナ・カーザさんに
(ブースは4階)3体、納品しました
土佐つむぎのご希望がありましたので(有り難し)、珍しく、3体とも土佐つむぎです

左から、ホワイエ、シャーリー、ジャスミン 全てsold out merci*

全て5本指、型紙も今回限りのオンリーワンです
サントゥーアンの蚤の市で買ったアンティークドレスを着せてあげました
お気に留まりましたら、ウナ・カーザさんまで
大人可愛いですよ♪

今宵はもう休みます
昨晩の徹夜が効いてる。。。zzz

e0082110_22263799.jpg

by cocobear-riko | 2009-06-20 22:40 | 鶴田のイベント情報 | Comments(3)
「カバくん教室(カバくんの小池付き♪)」
8月1日(土)、大阪・阪急百貨店うめだ本店さんで予定している「カバくん教室」ですが、
詳細は、また後日お知らせいたしますが(募集ももう少し先になります)、今宵は、画像のみ、
ご紹介させていただきます。早くも「参加します!」のお声もいただいており、、
有り難いことです。。

カバくんのファブリックは、ジャパンシルク(クラッシュタイプ)です。カバくん色に私が染めた
オリジナルファブリックになります。中綿は低反発チップです。でなければカバくんの雰囲気が
出ません。木毛でも綿でありません。その辺の違いを今回わかっていただけるものと信じて
います。

先にお話しましたが、ガラスの小池は、友達のガラス作家・八木了子さんの「カバくん教室」
限定の作品です。我々のコラボも夏の恒例となりつつありますが、今回も大人な洒落た色合
いのガラスを作ってくれました。この先、仲間を増やして(いただけるように私も頑張ります;)
いただき、動物達の水飲み場(ワニとかゾウとか笑)にしていただきたいと思っています。

余談ですが、てんとう虫(はお教室ではつくりません)はフランスのファブリックでつくりました。
羽の部分がツートーンになっています。中綿は低反発チップです。なんというか、ねっとり感?
が出て(ほんのり重みも出る)マイブームです。メイフェアさんに納品したクマにもアクセサリー
として付けてあげていますので、よろしければご覧になってくださいね。幸運のシンボル♪
2体おります(ベアのお腹を触っていただきたい・・カットモヘアが入っています)。

e0082110_23585676.jpg

e0082110_23593095.jpg

「小池やー カバくん飛び込む 水の音」←大阪イントネーションで(笑

可愛ぃでっしゃろ^^
by cocobear-riko | 2009-06-11 00:05 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)
5月31日(土)山よ♪
楽しいことはホントにあっという間に過ぎてしまうものでして・・
でも、一応、お教室ですので、小さなプレッシャーはそれぞれにあったと思うのですね。
そんな中でも「次は何教室ですか~」と言っていただき、、有り難いなぁと思ったのでした。。

みなさん、ありがと~ 

また、清里で会いましょ~♪(大きく手を振りながら笑)

あ、それで、笑、まきば公園で、「お尻かい~の」している馬くんを見ている時でした・・
その奥に、芝生の上で寝っ転がって本を読んでる長黒髪の女性が目に入ったのでした・・
                               ↓
e0082110_23401438.jpg


あら(笑;
e0082110_23414033.jpg


見えなくもないでしょ(爆
e0082110_2341148.jpg


e0082110_23393038.jpg


次回は、萌木の村の"語らいの火"のところで、キャンプファイアーしながら
マイムマイムならぬ「山よ♪」をみんなで踊って歌いたいと思っています!宿題。課題曲。?
いよいよ何教室かわからなくなってきました(笑


by cocobear-riko | 2009-06-07 23:56 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
最新情報!テディベア(くまモ..
at 2017-03-28 02:03
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b