<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧
「輪舞(ロンド)」
e0082110_022036.jpg
e0082110_023371.jpg

2008年12月1日(月)~2010年春
「第11回 Noely Bear & Friends 作品展」 

クマ友の伊東江利子さん主催のイベントに参加いたします。今年で11回目のイベント。素晴らしいです♪おめでとうございます。今年のDMも可愛いですねぇ。このコは"お猿のまさる"くんでしたでしょうか^^

今年のテーマは「なかま」
日本各地のベアミュージアムを旅します。

・2008年12月1日(月)~15日(月)10:00~19:00(最終日17:00まで)
 岐阜県アクティブG 3F TAKUMI工房アートスタジオ(JR岐阜駅ビル内)
 tel:058-269-3188

・2008年12月18日(木)~21日(日)11:00~17:00
 愛知県長久手「文化の家」1F展示室

・2008年12月27日(土)~2009年4月12日(日)
 長崎ハウステンボス テディベアミュージアム

・2009年4月18日(土)~9月30日(水)
 飛騨高山テディベアミュージアム

・2009年秋2010年春
 那須テディベアミュージアム

e0082110_0134181.jpg

私のテーマ作品は「輪舞(ロンド)」
言葉は通じなくても、世界中の人々がみんなで手を繋いだら、それだけで「なかま」なのでは、という気持ちを込めて・・
中綿はカットアルパカと低反発チップ。幸せな触り心地です。

お近くにお越しの節は是非お立ち寄りくださいね。よろしくお願いいたします。
by cocobear-riko | 2008-11-30 00:23 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
テディベアと一筋の・・
e0082110_13522443.jpg「銀座三越クリスマスwithテディ2008」での実演販売も今年も無事に終わり、ほっとしているところです。と書きたいところですが、今週末締め切りの作品作りに取り掛かっておりますよー

昨日は、たくさんの方に「銀座三越クリスマスwithテディ2008」にお立ち寄りいただきました。作品もたくさんの方にみていただき、お求めいただきまして、嬉しかったです。ありがとうございました。久しぶりにつくったシロクマ(白いクマのショコラティエも)が評判がよかったことも嬉しかったことのひとつです。シロクマ作りは精神安定剤なところも実はあったりします。作らせていただきまして、かなるさんに、お求め下さったメドモアゼルに、ありがとうございます☆

e0082110_13532262.jpgまた、今年は、三連休の次の日ということもあり、お仕事のご都合でおみえになられない方もたくさんいらっしゃったのですが、変わりに励ましのメールもたくさんいただきました。お気に留めていただき、ありがとうございました。クマ友もたくさん遊びに来てくれましたが、持参した「JAPAN TEDDY BEAR plus Friends」の最終号を囲み、いろんな話に花 が咲きました。

イベントにはいろんな想いを胸に訪ねて下さるコレクターさんがたくさんいらっしゃいます。短い時間ではありますが、そのふれ合いはかけがえのないもの。思わすもらい泣きしてしまいそうな時もありますが(昨日も・・)、ひと目お目にかかれるだけでも嬉しいものです。お元気でいてくださいね。





e0082110_2313457.jpg
e0082110_2315315.jpg

















e0082110_13533583.jpgさて、今年は、実演販売ということで、4年目にして、「年末だし、干支の実演をしよう!」、ということにしましした。「我ながらボニデ~(ナイスアイデア)♪」と思ったのも束の間、このイベントは「クリスマスwithテディ」ということに後で気が付いたやっぱり今年も間抜けなricoなのでした。とほほ。"やっぱり"と申しますのは、去年は、ベアのバックグランドにと、ノートパソコンで映画『ロシュフォールの恋人たち』を流していた私。実演販売なのに手元が見えなかったかも?に後々気が付いた前科者だったわけでございます。来年は(お仕事をいただけましたら・・の話)パーフェクトを目指します!

干支の実演は大成功だったように思います。「あら、羊?」「ウシじゃない、ほら、来年はウシ年だし」、ひそひそ話し(こそ)もよく聞こえるものでして(笑)、すかさず顔を上げ、「ウシと羊って似てるんですよね」と直球(?)でこたえました(爆)。お好みの斑をお入れしたらこれがとてもチャーミングになりまして、お名前もお入れしてオンリーモーモーに、お求めくださった皆さんもお気に召していただいたご様子。お待ちいただいている間に写真集もお求めいただき、嬉しいひと時でした。
※東京教室は19日(金)になると思われます(ザ・テディベア六本木店にて)。詳細は後日お知らせいたします。


e0082110_13551793.jpg実演販売は終わりましたが、「銀座三越クリスマスwithテディ2008」は、12月1日(月)まで開催中です。私のベアも引き続きお世話になっております。コクスィネル(てんとう虫)2体、アンティーク調ベア3体。ファブリックも小物もアンティーク(ほとんどがフランス製)の1点ものを使用している為にそれなりのお値段になってしまいますが、そのベアに合わせて"詰め物"なども工夫し個性を持たせておりますので、例えばお腹なども触っていただきたいと思います。気持ちがいいです。「ずっと触っていたい・・」と思われることでしょう。昨日は、コクスィネルもこの3体たちも誰かを待っているように思えてなりませんでした。。数名の方が購入を考えていらっしゃいましたが、何か別の気を感じた私です。。気のせいでしょうか。。出合いを楽しみにしております。銀座の後は名古屋にも参りますが(作品だけ)、今日から、電話での通信販売も可能とか。気になる作品がありましたら、お電話なさってくださいませ。

03-3562-1111(三越大代表)
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」係りまで

2008年11月25日(火)~12月1日(月)
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」
銀座三越1階エントランスにて

ps
そうそう、もうひと話ありました・・
「ウシ、ジュテ~ム」の実演で、ウシくんを3体、「いろはブラザーズ」と名付けてご用意しておりました。午後、「ろー」くんをお求めくださったお客さまがさり気なくこう一言。「・・あ、でも、オッパイがあるので、ブラザーズではなくてシスターズですよね」。また、やってしまいました(爆)。その後もこの話で大盛り上がりの我がブースでありました。merci^^♪
by cocobear-riko | 2008-11-26 14:20 | 鶴田のイベント情報 | Comments(4)
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」
e0082110_2153322.jpg

いよいよ明日になりました~
まだ仕事中ですが、お約束でしたので、簡単に、新作をご紹介~

メインはアンティークファブリックとパリで買ってきた古モノ(洋服だったり)のマリアージュ。正に一期一会なベアたちばかりです。黒耳くんもいますね。初めてです。フランスの古い人形メーカー(今は営業していません)のタグ付きのセーター(帽子付)が似合うコと思い、誕生したベアです。こーれはちょっとないベアかも、私にしては。DMの赤いベアは手作りの古新聞バッグ付。これもお初。そして、伊勢丹の包装紙のような^^ネルの洋服をきたベアもフード付のマントー(細部まで見ていただきたい!)を着たベアも、パズルのようにピッタリでした。私物にしたい程、好みのベアたちです。

実演は、「ウシ、ジュテーム」くん。まだ作業中ですが(できるかな;)、お求めに方には、お好きな斑をお入れします。限定3体の予定です。初めての試みにてドキドキしています~><♪

2008年11月25日(火)~12月1日(月)
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」
銀座三越1階エントランスにて

11月25日(火)、明日、実演販売をいたします。みなさまにお目にかかれますことを楽しみに楽しみにしております。今年最後のイベントです。よろしくお願いいたします。

ps
今日、ロワゾーに行く予定でいたのに~行けなかった~><皆勤賞だったのに~ざんね~ん
by cocobear-riko | 2008-11-24 21:30 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
「JAPAN TEDDY BEAR plus Friends vol.53」 最終号
e0082110_22123435.jpg「カンボジアに学校を」、テレビのチャリティ活動に感動しました。これこそメディアの役目、と思いました。何度も涙が出ました。モノも大切。教育、学習はもっと大切。

さて、我らが「JAPAN TEDDY BEAR plus Friends」も、今年いっぱいで休刊が決まりましたが、昨夜遅くに最後のサンプル誌が届きました。なんて綺麗な色の表紙・・


e0082110_22243116.jpg編集者とデザイナーさんに「お疲れさま」を言いたいです。ありがとうございました(業務連絡も兼ねて^^見てるかな?)

終わり良ければ全て良し

言葉通りの最終号になっています。少々マニアックですが、私は、目次を見るのも好きでした。目次の写真を見ただけで本文まで想像できる、ただ並べただけはない、編集者のセンスの程がわかる項だからです。最後の一枚は、サン・ランベール広場(15区)の犬でしたか♪私はサンプル誌が届くまで、どの写真が使われているか知りません。この犬は少し高いところから子供たちのことを(荷物も^^)見守っていました。

e0082110_22401811.jpg


e0082110_2242558.jpg私の連載の最終章、N°13は、、

「A Paris,
il y a beaucoup d'animaux
et d'amour.」

パリは動物たちと愛でいっぱい!




e0082110_22431048.jpgパリ20区内に生息している動物たちを
動物オブジェヒットパレードということで
一気にご紹介しています。
(と言ってもほんの一部なのですが)

ファッション、グルメ、アート、歴史、、
パリの魅力は語り尽くせませんが;
また違う角度からパリを語って行きたい
最終回にして新たなスタートとなった
記念すべきコラムになったように思います。


e0082110_22432349.jpg最後ということで、12月のカレンダーベアも作らせていただきました。抽選になりますが、通信販売もあります。その他、いつものように、テディベア界の「今」を伝える記事が続きます・・

TITA2009(コンテスト)のノミネート作品の誌上投票。動物部門にチェレンジしようと思いつつ果たせず。後悔・・

アーティストギャラリーでは、今(これから)注目の作家の紹介。私もかつて紹介していただきました。"友達の輪"でクマ友を紹介したこともありました。

季節ごとの誌上展覧会。ほぼレギュラーで出品させていただきました。

連載の仲間たち(ジョーさん、ヒフミちゃん、外間(ほかま)さん、泉木の実さん、小栗ちゃん)のコラムでは、「負けてられない!」(笑)と、いい記事(写真)を見たときには嫉妬もしましたし、それをバネにがんばってきました。

レッスンのコーナーでは、濱中前社長が力を注いできたジャパンファブリックを使って、たくさんの作家がその素材を活かした作品作りを伝授してきました。私はジャパンシルクで「ネズミ教室」を開講。

国内外のテディベアのイベント(コンテスト)レポートは、参加したくても参加できないクマ好きさんたちの憧れだったことでしょう。背中を押してもらった方もいたのでは。

テディベアメーカーの特集では、歴史のあるメーカーが、長い間、たくさんの人々に愛されてきた理由がわかったり。今号のケーセン社も見応えがあります。

お宝テディのコーナーでは、クマ好きさんたちの心の中を見せていただいたようで、毎号、微笑ましく楽しく拝見しました。私はビュバーコレクションをお披露目しました。コレクターの田隅さんには私のベアをご披露していただき、ザ・テディベアショップ六本木店でコレクター展を開催し、好評を博しました。そう言えば、ボージョレーの時期でした。2年前かぁ・・

そして、そして、我らが長棟まおさんの「抱き手のコラム」。まおさんの存在に救われた人は数知れず(もちろん私もその一人です)。そのまおさんも感謝の気持ちと哀悼の意を込めてお言葉を添えられた、故濱中前社長の追悼特集が、最終号の最後に設けられています。「師匠へ」から始まる追悼の言葉に、自然に涙が出た私です。。。。。

まおさんの他には、私も写真集でお世話になりましたマリア書房の浅井編集部長、テディベア協会の内田専務理事、作家の市川和子さん、向当まり&あけみさん、坂田裕行さん、深津由美子さん、ショー・グリーノさんもお言葉を添えられました。印象的だったのは、深津さんの言葉、「いつもいろんな人に働きかけ育てようしていた」、社長とはホントにそういう方でした。九州にもテディベアが根付くように(少々耳が痛いですが)、これは、まずは足元から、というメッセージでもあるように思いました。

自分が出来るところからやって行こう・・

「JAPAN TEDDY BEAR plus Friends vol.53」、最終号を見ている内に、勇気が沸いてきた私です。それにしても、可愛いだけではない、お洒落で気の利いた雑誌でした。私はマスコミで働いている時に、編集の仕事もしましたが、その事柄をどう活かすは"編集"で決まる、とずっと思ってきました。「JAPAN TEDDY BEAR plus Friends」の編集部(デザイナーさん)は最高でした。大好きでした。写真集をつくる時は、「この雑誌のようにしてください!」と言った程。今、考えてみれば失礼な話ですが;、同じメンバーでまた誌面に残る仕事をしたいな。。実は連載の仕事はギャラなしでお受けしました。会社の実状を知っていたからです。執筆活動は素人にて、お金をいただくことは最初から考えていませんでしたが(これからはちゃんといただきます^^)。今は、誌面に残る仕事ができたことを-宝-だと思っています。後半は誌面を3ページもいただき、、こういうことは二度とないでしょうね、、有難うございました。。

最終号、お求めいただけましたら、嬉しいです。お問い合わせご購入はコチラ

追伸:
濱中前社長にやっと"お別れ"が言えたような気がします。。合掌
カレンダーベアのベアの名前は「en priere(アン・プリエール 祈り)」です。
by cocobear-riko | 2008-11-24 00:05 | 15e | Comments(2)
干支教室「ウシ、ジュテーム♪」
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」の前ですが、パリレポも中断ばかりですが;、今年も恒例の「干支教室」のサンプルが仕上がりましたので、一足早くご紹介いたしま~す。銀座三越でも実演販売をするつもりですが(予定)。

e0082110_0594162.jpg

e0082110_0595585.jpg

干支教室「ウシ、ジュテーム」

12月13日(土)11:00~18:00
大阪、ウナ・カーザにて

お申し込みとお問い合わせ
06-6541-6693
mail:unacasa@unacasa.co.jp

・10cm×14cm
・ジャパンシルク使用(ホルスタインにてオッパイを後付いたします)
・グラスアイ(サンプルは薄紫色ですが、数種類の中から選べます)
・布用のペンで斑を描いていただきます

写真のカウベルは付きません。
今回は、半完成品をご用意します。
東京でのお教室は未定です。許

追記:関東地方の干支教室は、ザ・テディベアショップ六本木にて、12月(15日~26日)の平日に開講予定です。24日でも構いませんので(我家のクリスマスパーティは23日)。ご参加できそうな皆さん、ご希望の日にちをお知らせください。メールまたはここの非公開レスでも結構です。ザ・テディベアショップでのお教室はこれが最後になります。想い出をかみしめながら、皆さんと、師走のひとときを過ごしたいと思っております。よろしく~

mail:rtsuruta@nifty.com
by cocobear-riko | 2008-11-22 01:17 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
「petit papa noel」
-表-
e0082110_22282.jpg

-裏-
e0082110_2222440.jpg


e0082110_22203114.jpg2008年11月25日(火)
      ~12月1日(月)

「銀座三越クリスマス
   withテディ2008」


銀座三越1階
エントランスにて

11月25日(火)
実演販売をいたします。

販売予定の作品は
またこちらでもご紹介
いたしますが、
イベントのチラシが
今日届きました。
ご希望の方にはお送り
いたしますので
メールくださいませ。

mail:
rtsuruta@nifty.com










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今宵はひさしぶりにシャンソンを、クリスマスイベントに向けてクリスマスシャンソンを一曲。
「petit papa noel」、Tino Rossiで・・



petit papa noel=サンタのおじちゃん

サンタのおじちゃん、私は、毎日、いい子じゃなかったけど、許してね・・
暖炉に靴下を下げておくから、オモチャを忘れないでね♪

ちょっとちゃっかりしているけど^^
Tino Rossi が、甘い声で歌います。

Le marchand de sable est passe

直訳は、砂の商人が通り過ぎました、で、ねる時間ですよ、という意味。
砂を蒔いて眠りを誘ったというフランスのあるお伽話からきているようです。
ん~♪洒落ています。

明日は食ネタに戻ります^^
by cocobear-riko | 2008-11-20 22:16 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)
NOVOTEL PARIS TOUR EIFFEL「弁慶」にて
e0082110_23372527.jpg

日本のようですがパリです。今回は、エッフェル塔の近くのノボテルに宿泊をしましたが、前の日航ホテルなのですね、パリの友達に言われて気が付きました。朝食は、パワーをつけたかったので、毎朝、「弁慶」へ。日本で食べるよりも美味しかったかも。。毎日、焼き魚の種類が変わるのです。鮭、鯖、鯛、、焼きたてですし、小鉢の組み合わせも毎朝変わります。お店の方も感じがよく、朝の忙しい時間に、私のつたない(以下;)フランス語によく付き合ってくださいました。パリに親日家さんが増えたように思うのは私だけでしょうか。お陰さまで、毎朝、心軽やかにパリ散歩に出かけることができました♪

※焦点が合っていませんねぇ。。ごめんなさい;

e0082110_23382622.jpg

明日も食ネタ続きます^^(珍しいでしょ(笑

ps
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」用につくったシロクマに「白夜」と名付けました。今回は「シロクマコーナー」が設置されるのです。またこちらでもご紹介いたしますが。白夜に佇むシロクマ、、心が静まる、そんな作品になっています。シロクマのショコラティエールもつくりました。ショコラ色に染められたい^^
by cocobear-riko | 2008-11-20 00:10 | Paris | Comments(0)
Le petit Lutetia
e0082110_2229678.jpg

Lutetia(ルテティア)、「パリ」の古い名称(ラテン語)

パリではレストランの名前によく使われているそうですが。「ZOO」のはるみさんが、お友達のお店「Le petit Lutetia」に連れて行ってくださいました。場所は、パリ6区、Vaneau(ヴァノー)駅の目の前、観光客は一人もいません。地元の人に愛されている古き良きパリのブラッスリーという感じ、とても賑わっていました。こういうブラッスリーにずっと行って見たかった♪

バーカウンターでシャンパンをいただき、前菜はムール貝のエスカルゴ風、こーれは美味でした。エスカルゴよりもムール貝、合っているかも、好きかも。ワインとパン(ソースにつけて)が止まらない。。。。。



e0082110_2231496.jpgプラは舌平目、あっという間に完食!

素材の良さと火の通りの塩梅が絶妙で、付け合わせのほうれん草は圧力鍋でいっきに火を通すということでしたが「これがほうれん草?」というくらい甘くて口の中でとろけてしまいます。。





e0082110_2239372.jpgデセールはクレームブリュレ、お腹いっぱいでしたがこちらも綺麗に完食!

美味しい食事と尽きない会話・・

いきなり「人生」について語り合えるのは、パリの仕業?ご縁のある人とは引き寄せあう何かがあるようです。


そう、それを裏付けるかのように・・



e0082110_0275321.jpgこの写真は、今年の春、たまたま撮った一枚なのですが、印象的な壁画の手前(右側)が、なんと、「ZOO」なのでした!

「そう、あの壁画が目印なのよ」
はるみさんに言われた時、鳥肌がたちました。。

ところで、「ZOO」の内装は、はるみさんのご主人ダニエルさんの手作りで、骨董業者のお友達からいただいたという長椅子(その昔ビストロで使われていた)やロトのポスターなどがセンスよく飾られていて、居心地のいい空間が広がっていましたが、「Le petit Lutetia」はアールヌーヴォー調、こちらも温かみのある居心地のよいブラッスリーでした。

店は人なり♪

話があちこち飛んでお許しを~

Le petit Lutetia
107 rue de Sevres
75006 Paris

ps
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」用の作品は、今のところ、10作品です。アンティークファブリックでつくったベアと今回パリの骨董市でみつけた古物(洋服など)との出合いをお楽しみいただけるものと思っています。手放したくない作品ばかりです(いつも言っていますが;)。正統派(?)シロクマもいます。明日から「ウシ(干支)」いきます!
by cocobear-riko | 2008-11-18 23:16 | 6e | Comments(2)
ZOO
そろそろ食ネタをupしないと「お腹すいた~」と騒がれそうにて^^(サロン・デュ・ショコラレポも暫しお待ちを)今宵は、私がパリで一番気にいっているレストランをご紹介♪

「ZOO(ゾー 動物園)」

クマ友さん達は「ricoさんらしい」と思うわねきっと^^
数年前、尊敬する岸恵子さんの自伝の中でその屋号を見た時からずっと「ZOO」に行きたい!と思っていたところに、これまたひょんなことで、オーナーのはるみさん(シェフもなさっています。でも本業はバレエダンサー!)とご縁ができ、今回は、2回も行くことができたのでした♪♪パリ入りした日のディネもご一緒してくださり、「お部屋に飾ってね」と花束を抱えて・・私は会ってすぐにはるみさんのことが好きになりました。


e0082110_0525529.jpg

ある日の夜はパリの飲み友(笑)と「ZOO」。彼女とのディネはホントに楽しいのです。彼女と飲まないパリはパリではない!と思ってしまうほど。前菜は、フォアグラと名物の海老餃子(GIOZA)。どちらも私の中のナンバー1!マコンの赤も美味しくて(その前にビール)、カウンターの素敵なムッシュからご馳走していただいた赤と食後酒まで。フルコースで堪能いたしました。プラはこれまた名物のラザニアと豚肉料理、デセールは栗のパンナコッタ(絶っ品!)。

e0082110_0531742.jpg

そして、ある日の夜は、素敵なムッシュ2人と「ZOO」。こういうの両手に何と言うのでしょう。でも、これまた不思議な話で、出会うべくして出会った夜だったように思います。食べて飲んで喋って、はるみさんとは「また来年の春に会いましょ~ご馳走さまでした~美味しかった~楽しかった~」とお別れのハグ、私はなんと終電の時間とあいなってしまったのでした(ホテルまで二駅でしたが)。今宵もワインはマコン赤と、もう一本はどこだったか(忘;)。ポトフも♪

e0082110_0543714.jpg

そうそう、こちらもZOOの一角ですが・・
「このベルナール・ビュッフェ、どうしたんですか?素晴らしいですね。大学の卒論「ビュッフェ」だったんですよ!」と私。この絵は、ちょっと面白いエピソードのある一枚なのですが、あまりのシンクロの多さに、あぁやっぱり出会うべくして出会ってこういうことなのね・・と、ひとり"うんうん"頷き納得したわたし。はるみさんのご主人のダニエルさんもとても素敵で雰囲気のある方で(男も惚れる男!)。ホントに今回パリでお目にかかった皆さんは気持ちのいい方ばかりでした。細かい話ですが、はるみさんの作るサラダのドレッシングも私の中のNO1フレンチドレッシングになりました☆

神さま、ありがとう-人-

ZOO
12 rue de l’Amiral Roussin 75015 Paris
Tel : 01 42 73 66 66
※要予約

e0082110_255843.jpg

ps
「銀座三越クリスマスwithテディ2008」の準備も着々と進んでいますよ~
※11月25日(火)1階エントランスにて実演販売。遊びにいらしてくださいね♪
by cocobear-riko | 2008-11-18 02:15 | 15e | Comments(2)
ジャンヌ・ダルクと大天使ミカエル
e0082110_1293339.jpg

ジャンヌが聖なる声を聞いているところでしょうか、、
ムフタール通りを下りきったところにある豚肉製品店の壁画(フレスコ画)を撮影していたら、突然、突風がふき、あれよあれよと導かれた教会(St. Etienne du Montの近く。名前わからず;)の中に掲げられていた一枚です。

祈りを捧げていたマダムがひとり。そのマダムと一緒にしばし心を無にし、帰ろうと振り返ったところにあったのですが、気が付いたら写真を撮っていました。大天使の美しいこと、、見惚れてしまいました。。たまたま、今回の渡仏前、映画「ジャンヌ・ダルク」をみていたのですが、ジャンヌ役のイングリッド・バーグマンの美しさ厳しさ気高さにも感動していたところでした。

なんでも、宗教が支配した中世の歴史思想「セクンダディ(7人の天使による惑星の支配。353年交代で地球を支配し守護する)」(マニアックです)によりますと、現在の地球は、1881年から2235年まで、太陽を司るミカエル様の守護する期間に当たっているそう。さっそく、携帯の待ち受けにしました。笑
e0082110_1295167.jpg

ムフタール通りのフレスコ画、素晴らしかったです!ジビエの栄光!
by cocobear-riko | 2008-11-17 01:59 | 5e | Comments(6)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
水無月 十一面千手観音菩薩クマ
at 2017-06-24 15:27
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b