カテゴリ:クマたちがいる風景( 177 )
2017年 よい年でありますように・・
e0082110_11113957.jpg

2016年という年は ホントに長くも短くもありました。。熊本地震に際しましては たくさんのメッセージを ありがとうございました。多謝・・(_ _)
※奥の一角ペガサスは新作♡




e0082110_11121048.jpg

来年は酉年 羽ばたきの年ですよ。皆様にもよい出合いがたくさんたくさんありますように。




e0082110_11124247.jpg

でも 自然の中にあっては どんな人でも 楽な人生などないはず・・




e0082110_11132794.jpg

ならば 来年も 可愛らしく生きようではありませんか!




e0082110_1114664.jpg

仕事納めの後も チクりチクり。年始は九州で過ごしますが ノルマは 久しぶりに着物制作(ヴァンヴで出合った中国の古いシルク。鶴の刺繍)など。

来年もマイペースに参ります。引き続き ご贔屓に お願い申し上げます<(_ _)>



by cocobear-riko | 2016-12-31 11:24 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
長棟まおさんのコレクション展@蔵前テディベアギャラリーへ・・
e0082110_0125297.jpg

我が郷里で発生した熊本地震、その後も止まぬ余震を心配していたら、今度は、世界のあちこち・・愛するセーヌも氾濫し、自然災害の無情さに、やるせない思いでいます。お見舞い申し上げます。



e0082110_3115359.jpg

e0082110_211773.jpg

そんな中、今年一月急逝なさった詩人でテディベア評論家の長棟まおさんのコレクション展を、尊敬するクマ友と鑑賞しました。下町散策(浅草橋~蔵前~浅草)しながら今日は歩きに歩いた。



e0082110_014048.jpg

e0082110_0144846.jpg

蔵前テディベアギャラリーは、創業明治25年の老舗のバッグメーカー・ヤマト屋さんに併設されているギャラリー。まおさんのご遺族からテディベア協会を通じてコレクションを託され、5月23日から一般公開なさっています。少し緊張気味に呼び鈴を押し2階へ・・そこにはたくさんのまおさんの子供たち(みたいなもの)と、大和屋のスタッフさんがとても紳士的に出迎え、対応して下さいました。多謝・・
※ショールームの一角ですので、事前予約が必要です。お問い合わせはコチラ



e0082110_0155293.jpg

e0082110_0164528.jpg

e0082110_242897.jpg

e0082110_0183992.jpg

まおさんのコレクションはなんと千点以上!蔵前テディベアギャラリーには海外作家さんの作品が展示してありますが、それもほんの一部。懐かしいベアたち、イベントを一緒に回った時にまおさんが購入なさったベアもあり、また会えましたね・・と心の中で挨拶しました。まおさんの遺言で、日本の作家の作品はそれぞれ作家のもとへ。私の作品は来週、私の元へかえってきます。



e0082110_019236.jpg

e0082110_0214338.jpg

私が唯一コレクションしているアンナさんベア。まおさんにもオススメしたらすぐにその良さをわかって下さって・・4体も見ることができました。どことなくまおさんに似ていて、ベアたちの中にまおさんを感じました。。



e0082110_0202756.jpg

e0082110_0243864.jpg

そう言えば・・まおさんは生前「今日はどなたとご一緒だったの?」とよくおっしゃってましたっけ。まおさんとの晩年は、今思うと本当につまらない中傷(よくある・・)でギクシャクしてしまっていたけれど、今日ご一緒したクマ友とのツーショットを一番喜んでいたのは、まおさんかもしれない。。

でも、一連のことでわかったことがある。それは、「悪口の告げ口」をする人が一番信用できないということ。私なら、良い事は伝えるけど、そうでないことはあえて言わない。告げ口する人に限って、他の人からその人自身も噂をされていることに気が付かないもの。全て鏡なのだ。

そして、作品を生み出し世に出すことの大変さをわかっている同志とは、到底考え辛い。

腹心の友と思っていた人とも、少しずつズレが生じて付き合いがしんどくなる事があるけど、どうしようもない、仕方のないこともある。。



e0082110_25049.jpg

創ることとパリで自分を表現することは私にとっては「生きる」こと。これも永遠ではないけれど・・これからも自分の信じる道を歩くのみ。



e0082110_212333.jpg

〆はパーラーゴトーで季節の美しいパフェ♡



e0082110_2504394.jpg

美しいもの、美味しいものと出合うと「まおさんにおしえてあげよう」と無意識に思う自分がいました。今頃はきっと・・お好きでいらした観音様になって、クマの世界を見守っていらっしゃることでしょう。合掌



by cocobear-riko | 2016-06-04 03:36 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
遅ればせながらプチお花見@庭園美術館
e0082110_740423.jpg

昨日は、Dear Bear 目黒店に新作とディスプレイ品を納品に目黒へ。お花見がてら、リニューアルオープンした東京都庭園美術館の「幻想絶佳:アール・デコと古典主義」展を鑑賞しました。


e0082110_5463099.jpg

e0082110_5532252.jpg

・・しかし、このポスターを見て、まず「アールデコ?」と思ったわけです。。

"アール・デコはインフラやふたつの戦争に挟まれ多種多様な文化の上に形成されていた" ことがわかる展示になっていました。今まで抱いていたアールデコの印象とは真逆、それこそが幻想、アール・デコなのだと思わせてくれた、アール・デコの殿堂に相応しい初めの一歩の企画展でした。


e0082110_5542468.jpg

企画展で脳内刺激され、でも、常設では正直な話しホームに戻ったw心地よさを感じました。。どこを見ても溜息が出てしまう美しさ。。

妃殿下の間だけ撮影可でしたので・・


e0082110_737524.jpg

そういえば、朝から何も食べていなかったことに気が付きカフェへ。カフェもリニューアル、器も・・全てが美しい。。好き♡


e0082110_7421694.jpg

e0082110_7423837.jpg

2015年1月17日(土)– 4月7日(火)
東京都庭園美術館開館30周年記念
「幻想絶佳:アール・デコと古典主義」展
HP
※サイトもリニューアルされて素敵


e0082110_7412545.jpg

街路樹の桜と紅葉を愛でながらDear Bear 目黒店へ~


e0082110_7522294.jpg

久しぶりに「くまモン☆プチマリー(9号)」を納品しましたよ♪

お問い合わせ
Dear Bear 目黒店
HP


e0082110_75387.jpg

e0082110_7533147.jpg

そして、私が今までコレクションしていたアンティークを活用していただきたくお店に持参しました。家に眠らせておくのはかわいそうで。。さっそくいつもセンスのいいスタッフさんが素敵にディスプレイして下さいました♪他にもいろいろ、是非、お店で探してみてくださいまし。


e0082110_84156.jpg

ピンクの羊ペアは飯田橋の欧明社へ納品、作品のサブタイトルは「アムールムートン」^^

お問い合わせ
フランス語書籍専門 欧明社 Librairie OMEISHA
HP

木曜から渡仏ですが、佳いお花見ができましたなり^^
by cocobear-riko | 2015-04-07 08:53 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
くまモン☆マリヌヌ57号とお花見@皇居乾通り
e0082110_2238875.jpg

天皇陛下が去年、傘寿の誕生日を迎えられたのを記念して、宮内庁が、庁舎前と皇居北側の乾門を結ぶ「乾通り」と呼ばれるおよそ600メートルの並木道を、一般公開してくださいました。

私も、今日、徹夜で仕上げた「くまモン☆マリヌヌ57号」と一緒に、お花見にいってまいりました。・・といっても、特別公開とあって、その混雑ぶりは、上野のパンダ並!(例えがアレですがw)

それでも、天皇陛下のお心配り、皇居の美しい自然、皇居を訪れた皆さんのなんとも幸せそうな様子、ユーモア溢れる警察官の誘導に、その混雑さえも微笑ましく感じたのでした。

宮内庁は、紅葉が美しくなる11月下旬から12月上旬の間の5日間も、同じように「乾通り」を公開してくださるそう♫

くまモン☆マリヌヌ57号は、清里メイフェアに納品いたします。よろしくお願いいたします。


e0082110_22464038.jpg


e0082110_2247615.jpg


e0082110_2247288.jpg


e0082110_2247486.jpg


e0082110_22482611.jpg


e0082110_22484493.jpg


e0082110_22492783.jpg


e0082110_22495933.jpg


e0082110_22575746.jpg


e0082110_22581389.jpg


e0082110_22512843.jpg


e0082110_23541658.jpg


e0082110_22515384.jpg


e0082110_22534578.jpg


e0082110_22525259.jpg


e0082110_23532236.jpg


e0082110_23562680.jpg


e0082110_22532674.jpg

by cocobear-riko | 2014-04-07 23:47 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
祝♫
e0082110_831963.jpg

興奮冷めらやずw 早朝散歩に出掛けました。
すぐに印刷したのでしょうね、さっそく羽生選手の記事が朝刊の一面に♫



e0082110_863019.jpg

勝負事には悲喜交々がつきものですが、、禅の境地で、と思います。
引き続き、がんばっている皆さんを応援していますよ~



e0082110_87649.jpg

そんな中、遭難者を発見!w



e0082110_875949.jpg

こんなに積もったよ~



e0082110_8144974.jpg

雪はみぞれに・・
ばさっばさっと枝に積った雪が滑るように落ちてきます。



e0082110_882983.jpg

広重風に・・



e0082110_8154283.jpg

そんな中、我が家は、26回目のバレンタイン結婚記念日でした。

いろいろ いろいろ 感動をありがとう・・

Bon week-end à tous !
by cocobear-riko | 2014-02-15 08:26 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
第10回サロン・デュ・ショコラ2012@新宿伊勢丹
e0082110_140764.jpg

TBSのテレビ取材から一年(早いな~)、ショコラ好きにはたまらない季節が始まっておりますね。今年は10周年ということで連日大入り満員の様子。セレクションBoxももう完売(なんと今年は買いそびれ)。よいことですね。海外からのショコラティエも日本が少しでも活気づくよう祈り願いながらの来日。これもありがたい。。

そして私は今年初めて、トークショーに娘と参加してまいりました♪参加したのはMOF(フランス国家最高職人)ショコラティエの一人(史上最年少の26歳という若さで取得)ファブリス・ジロット氏の回「OURS ART(ウーズ・アール/クマアート)」。写真でもおわかりのように、今年のテーマは クマちゃん 速っ攻で申込をしました~w
※写真では隠れてしまっていますが、箱にも日本語で"クマちゃん"と書いてあるのです~♪

ジロットさんと言えば、ガナッシュの中にフルーツやお花のジュレをサンド、その上から ビターなショコラをトロリとコーティング、同業者にもとても人気のあるショコラティエです。でも今回のクマちゃんショコラは今までとはちょっとイメージが違う、なぜクマちゃんなのか、興味津々、ワクワクしている中、トークショーがスタートしました



e0082110_14114.jpg

いきなりブルーのクマちゃんを抱きかかえてご登場のジロットさん♪可愛いぃ~欲しぃ~w



e0082110_1421628.jpg

新作のショコラと思い入れのあるショコラが参加者に振舞われました。説明を聞きながら、ひとクマひとクマいただきます

ビジネスマン(ノワール)とビジネスウーマン(レ)のクマちゃん・・
中には、バニラ風味のギモーヴと苺のコンフィチュールがサンドされています。クマのギモーヴといえは1814年創業のセモアが有名ですが、ジロットさんいわく、クマちゃん・ギモーブ・苺、これらは"幼い記憶"幸せの記憶"ということ。そして「きみはクマみたいだね」と同業者や友達に言われ続けてきたこと。自然派で(都会の騒音が苦手なのだとか)時にクマのようにワイルドなところもあるということ。新しいショコラがなぜクマなのか、よくわかりました

クマちゃんショコラはただ可愛いだけではありませんでした。食べてみると、コーティングされているショコラの薄さにまず驚きます。カリっパリっとした中には、バニラ風味のギモーヴと苺のコンフィチュール。品のある甘さ、三位一体のバランス感。クマちゃんの装飾も例えばメガネが中央に配置されないなど試行錯誤を繰り返し、市場に出すまでに8ヶ月かかったとか。息子さんがお父上ジロットさんの右腕となってお仕事を手伝っていらっしゃることも影響しているのかもしれませんが、より高度なことに挑戦なさっているような印象を受けました。素晴らしいチャレンジャー、大いに触発されました

クルール・ド・ブルゴーニュ(テロワール・ドゥ・ブルゴーニュ)・・
10周年の記念ボックスの中に入っているペーシュ・ドュ・ヴィーニュ(赤桃のジュレ入り)を頂きました。本当に美味しい。このショコラは、初めて伊勢丹のサロンに出店なさった時、一日目に完売した思い出の多いショコラなのだとか。ジロットさんの"初心"をくすぐるショコラなのでした



e0082110_1414310.jpg

今回、私は、ジロットさんの新作のクマちゃんを見てすぐ、アトリエの机に座って針を持ち、フランスのフェルトでウーズアールをつくっていました。大好きなショコラティエがクマをテーマにしたショコラをつくってくださったことがとても嬉しかったのでした・・




e0082110_1423519.jpg至福の1時間もあっという間に過ぎ、トークショーの参加者には、オリジナルのクマちゃんのキーホルダーが記念品としてプレゼントされました♪

そして、私からも、ジロットさんに、クマちゃんのプチカドー。私の写真集(ディジョンの写真がたくさん載っているので)もプレゼントさせていただきました。こちらが恐縮するほど喜んでいただき、着物姿にも(日本の伝統的なものが大好きだとおっしゃていました。特に着物)、写真集も息子さんと1ページ1ページ丁寧に見て下さり、嬉しかった。。そして・・

「あなたのクマはどこで買えるのですか?興味があります」とおっしゃるので「ちょうどこのサロンの会場と同じ階、6階のBear!Bear!Bear!で買えます。でも高いです。。」とお伝えしました。

・・が、私のクマは、常駐していないのでした。。Dear Bear 中目黒店をご紹介すればよかったか。。おどおどしていると、しっかり者の娘が「お母さん!待っている人がいるよ!」オーラを出していたのでw「また日曜日に戻って来ます!」と言い残して伊勢丹を後にしました

お土産以外、自宅用には、ジロットさんを筆頭に、ルルーさんのユズ抹茶タブレット、エスコヤマさんのショコラサンドケーキを買って帰りました。エヴァン様、イートイン、etc、続きは日曜日~

※追記・・ジロットさんは「ショコラの旅」のことを覚えてくれていました。そして、つい先日、銀座に新店舗をオープンなさったイルサンジェー氏にも偶然に会うことができたのですが、挨拶をしたら「もちろん覚えていますよ」と言って下さいました。ベルナシヨン氏やロシューさんも、私の私的アルバム『ショコラの旅』を興味深げに捲りながらサインをしてくださいました。というわけで、今回は、ショコラをあまり購入していないのですが、最後に、un dimanche a parisでピンクペッパー入りのぶつぶつショコラを購入しました。こちらはバレンタイン(結婚記念日)のプラのアクセントにしたいと思っています。素敵ステーキにする予定。またこちらでもご紹介しますね~
by cocobear-riko | 2012-01-28 03:39 | クマたちがいる風景 | Comments(2)
新しいパソコンで初投稿♪
半世紀生きたお祝いにw夫がノートパソコンを買ってくれました^^
まだ慣れないのでこの投稿も三度目ですが;
ちょうど新作も完成、可愛い写真も撮れたので、記念投稿しましょう


e0082110_22504879.jpg

e0082110_225108.jpg

すっかりアフガンづいていますが、すらっと完成☆
布タグを首輪代わりにしました(パープルのココアニモーの布タグ)
でも、このモヘアは、とても扱い辛い、、特に冬場は静電気が発生するので・・



e0082110_22511620.jpg

こちらは「愛のテディベア」なのですよ・・



e0082110_22512959.jpg

ご主人様から奥様への誕生日プレゼント
伊勢丹イベントの時にご主人様が私のベアをご覧になり(ベアは残念ながらsold out)
ならばと、奥様の名前入りでというオーダーを頂きました



e0082110_22514185.jpg

ヴァンブで求めた子供服をリメイク
衿にはdame(婦人・女王)、裾には♪アヴィニョン橋の上で(輪になって)踊ろうよ♪
のフレーズが書いてあります。可愛いですよね~



e0082110_17554876.jpg

気にって下さるといいな・・

以上、"幸"多き一年になりそうな、今年初ベア、初お披露目でした(一部ですが)

これからも引き続き、オーダー作品、尾道MARTON、飯田橋・欧明社への納品ベア、
がんばります!

パリの街角動物オブジェの写真集も、出版に向け、動いています!
こちらも50の意地でがんばりまするよ~w
by cocobear-riko | 2012-01-17 02:13 | クマたちがいる風景 | Comments(3)
「アンティーク屋の手仕事市」
昨日は、歌会忘年会@京橋(ほとんど銀座)の後、素敵なイベントへ♪

「アンティーク屋の手仕事市」
12月18日~12月24日

ココでもお馴染み、また、クマの世界、骨董の世界でもファンの多い
手しごと材料屋amicaさんとヨーロピアン骨董のスプートニクスプラス北島妙子嬢の
最強のコラボレーションイベント、開催中です♪

アンティーク屋の手仕事市、イベントのタイトルもいいですね

場所は、ココでもたまに登場する昭和7年建立のレトロでモダンな奥野ビル(銀座)
奥野ビル5階の"508アトリエ"にて

アミカさんと妙子さんは、フランス・ドイツ好き、ワイン好き繋がりで、なにかとご一緒する
機会がありますが、古物屋であり、アーティストでもある、と感服いたしました

508アトリエのオーナーはココではすっかりお馴染み(最近はご無沙汰しておりますが;)
ワイズアーツの堤さん(同郷。アミカさんも熊本出身なので、3クマ?ですw)
手作り感を残す508アトリエに、このお二人の作品が、アンティークが自然に調和していて
居心地がとても良かったです

お二人の手作り品、レースのベア(妙子さん作)、素敵な古いクロスが施された黒皮の
バッグ(アミカさん作)にも心ひかれつつ、私は、マリコロン用になりそうなファブリック、
小さなクロスを購入。宝クジが当たったらw、花柄のボレロ、チーキー、ブタちゃん、
フランスのポンチ目のあのコ、ボン・マルシェの木箱、ショコラの木箱、トリコロールの襟、
アミカさんところのモヘア~etc

素晴らしい欲w

やっぱり、このお二人のお仕事は好きだなぁセンスいいなぁと思えた初コラボイベントでした。
土曜日までだなんて勿体無い、ずっと奥野ビルに居てほしい・・



e0082110_213283.jpg


e0082110_22247.jpg e0082110_222914.jpg




















e0082110_255116.jpge0082110_25338.jpg




















e0082110_29670.jpge0082110_292612.jpg




















e0082110_2274326.jpge0082110_227879.jpg




















e0082110_2115262.jpgそして、戦利品を囲みつつ
クマ友の忘年会

いつもの銀座ビストロ・ル・ヴァンにて

飲んだね~w

プレゼント交換もあり
私は大場陽子ちゃんの"作品"がまわってきた♪

楽しくも刺激になった忘年の一日でした。

「アンティーク屋の手仕事市」
24日、今週の土曜日までです。
骨董手作りのクリスマスプレゼントも
素敵かも・・☆
by cocobear-riko | 2011-12-22 02:41 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
ワニとワニ使い un crocodile et un entraineur du crocodile
e0082110_17112888.jpg少し間があきました

銀座三越の作品も少しずつ動きながら、今、のんびり組は、Dear Bear 目黒店におります。また、のんびり組情報とショップ(尾道Marton, 飯田橋欧明社)への納品がありましたら、こちらでご紹介いたします。オーダーも平行して作っておりますので、少し時間がかかると思われますが

また、季節柄、クリスマスカード等が届き、穏やかな気分にさせて頂いております。この場をかりてmerci。オーダー作品とよく合っていたので、一緒に写真を撮ってみました。素敵でしょ☆

どこかでみたような素材・・?

そ!銀座三越の実演でつくっていたベアです。オーダーは"ワニ"だったのですが、なぜか"ワニ使い"が誕生してしまい・・




e0082110_17114369.jpg


パワーストーンならぬパワーファブリック、すでに人?格を持って生まれてきました。ご依頼人には我儘を言わせていただき、ワニ使いも一緒に受け入れて下さるよう、お願いいたしました。こういうことは稀です。生まれるべくして生まれてきた「ワニとワニ使い」、新しいお家でも、たくさんのパワーを振りまいてくれることと信じています!

Ca fait peu de temps. J'ai fini "un crocodile" sur commande pour un client. Cette tissu etait trop interessante! Donc j'ai fait encore "un entraineur du crocodile". Je pense que tout s'etait lie jusqu'a aujourd'hui.. Soit heureux avec ton nouveau famille♪

※今日からフランス語の勉強(自己流ですので信じないで下さいねw)。一行でもフランス語で日記を書いていきたいと思います。∴更新頻度が減ると思われますが・・


e0082110_17471385.jpg

e0082110_17492956.jpg


ん?でもまだどこか他でも見たことがあるかも?そうです!w
今、名古屋で開催中の第14回「ノエリーベア&フレンズ作品展」のテーマ作品「空」の竜もこのファブリック!

「ワニはそんなに大きくなくていいです。残りは鶴田さんご自由に使ってください」

そんな風に言われたら遠慮を知らない私しw、ワニオーダーの前に、竜とワニ使いを勝手に作ってしまったというわけです。。しかも事後報告。。まるでジャック・バウアーのように。。w

申し訳ないと思いつつ、いつもワクワクするような素晴らしいファブリックを託してくれるNさん母子に多謝・・♪♪


e0082110_18243625.jpg


末筆ながら、メールの不具合が見られるようです。私からの返事がない場合は、ブログのコメント欄を非公開にして、メッセージを送って下さると助かります。よろしくお願いいたします
by cocobear-riko | 2011-12-15 18:47 | クマたちがいる風景 | Comments(0)
骨董屋の片隅
e0082110_15405848.jpg パレロワイヤルの回廊の片隅

ブリキでできたクマのカルーセルをみつけました

玩具といえどちょっとしたところが洒落ていて

いまだに忘れられない

乗り物が船だったり

船を支えている支柱が猫脚とか

もちろんクマたちも素朴で可愛らしい




e0082110_15451728.jpg



まだありますように‥



e0082110_15453967.jpg

                                        photo:Shun Kambe



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


e0082110_23314686.jpg 2011年10月30日(日)
干支教室 in Dear Bear 目黒店
詳細はコチラ

新作も持参しますよ~♪

写真は、モナコの供、エクレア号に乗ったプチマリコロン
燃料はもちろんショコラですよ~w

よろしければ遊びにいらして下さいね

※写真は帝国ホテルのレストラン・パークサイドダイナー
名物パンケーキ(大好物)はとっても美味しいのですが
美しすぎて写真でみると食品サンプルのようw





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by cocobear-riko | 2011-10-11 23:37 | クマたちがいる風景 | Comments(0)



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
最新情報!テディベア(くまモ..
at 2017-03-28 02:03
テディベア(くまモンバージョ..
at 2017-03-22 06:46
「くまモン大集合」@日本橋三..
at 2017-03-16 06:52
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ