The Cupcake's Cupcakes(ザ・カップケークス・カップケークス)

e0082110_183086.jpg本業サイトのdiaryでもご紹介しましたが、帝国ホテルのガルガンチュワで期間限定で販売している(一日20箱)これまた流行りのカップケーキを買ったのですが、特記したくなるほど美味しかったので、ブログでも超オススメしておきます!

フランスのニュース番組でも特集で紹介をしていましたが、バービー生誕50周年なのですね。マダム(品のいいおばぁちゃま)のお家の屋根裏部屋が<バービールーム☆**>になっているのです。これがベアだったらなぁ♪と思いましたが。笑

ガルガンチュワでは、1960年代のアメリカでは「可愛い女の子」=「カップケーキ」というエピソードから、ザ・カップケークス・カップケークスが誕生したようですが、ホワイトデーにピッタリなのでは♪(今日は、新宿伊勢丹のエヴァンも、男性陣、多々、でした)

注:スポンジがシフォンタイプにて、一人一箱してしまう恐れがあります。。。。。(私だけ?笑)
Commented by shinichipairs at 2009-03-14 00:49 x
そういえば、パリのコレットで「バービー展」やってたらしいです。僕が行ったときには、残念ながらトイカメラのロモが大々的に紹介されるブースに変わっていました。まあ、それはそれで楽しかったですけど。
Commented by cocobear-riko at 2009-03-14 23:08
shinichipairsさん
フランスはドール文化ですし、バービーはドール界のファッションリーダー☆
昔、バービーの雑誌を持っていたのですが(どこに行ったかな・・
フランスの有名ブランド(エルメス他)を身に纏ったバービーはとっても素敵でした。

トイカメラもこれまた流行っていますね。
東京にも専門店ができています。
流行、と思うと逆に熱が冷めてしまうやさぐれ者ですが自分;
コレットはやっぱり流行発信基地ですね。

by cocobear-riko | 2009-03-12 01:08 | いろいろ | Comments(2)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30