N°7・・・Reves(夢)

e0082110_23253969.jpg

今日も<au travail!(美しき仕事人たち)>(タグ)で。

今日の一枚は何にしようか・・、実は昨日から迷っていました。

連載のニュメロ7は「夢」について書きましたが、サロン・デュ・ショコラ・パリ2008では、「まさか自分がサロン・デュ・ショコラに出展できるなんて今もう夢みたいです」と、その初出展を喜んでいた日本人ショコラティエールに出会いました。

世田谷(千歳烏山)にお店を構えていらっしゃるMikiさん。なんでもご主人が内緒でサロンにお申し込みをなさったそうで、若くて可愛らしい日本人ショコラティエールは、広いサロンの会場で、ひときわ、初々しく輝いていました。赤いパッケージは、情熱、日の出を思わせます。

Mのイニシャルに親近感をおぼえ、数箱、Mikiさんのショコラを購入しました。「んー(買っていただくのは嬉しいことですが、という感じ)出来れば世田谷のお店にもいらしてください。ショコラは繊細な食べ物。今回は空輸で味が少し変わっているように思うのです。。。日本で食べた方が何倍も美味しいです」とMikiさん^^。充分に美味しかったのですが、機会があれば、千歳烏山(友達も住んでいますし)の実店舗にも伺いたいと思っています。

Mikiさんのショコラは私好み。コーヒーに合うショコラ。フレーバーとショコラの口どけが程よく、味のグラデーションを静かに楽しむことができました。

サロン・デュ・ショコラ・パリ2008レポ、暫く続きます。

e0082110_215262.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


e0082110_23215921.jpg「JAPAN TEDDY BEAR 
plus Friends vol.47」

N°7・・・Reves(夢)

「私も夢を諦めずに頑張ります」そんなメッセージをたくさんいただいたN°7でした。夢を追うのは地味な作業だと思います。周りの評価も気になるもの。でもその中でも自分をきちんと持っている人が好きです。

e0082110_23225493.jpg時代に流されることもあるかもしれない。でもその中でぐっと堪えて仕事をしている人を尊敬します。私の周りには一匹狼で頑張っている人が多いように思います。本物です。本物は残ります。

私の夢は大切をきずくことでしょうか。charaさんの歌みたいですが。今ふとその言葉が頭を過りました。

バックナンバーのお問い合わせご購入はコチラから
よろしくお願いいたします。
by cocobear-riko | 2008-12-09 00:31 | 15e | Comments(0)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31