83
e0082110_13281055.jpg

NHK教育テレビのフランス語会話が月曜から水曜になって、やっと習慣化してきました。昨夜はひさしぶりに”シリルの音楽情報コーナー”を見ることができて嬉しかったです。私は「Jardin D'hiver(ジャルダン・ディベール 温室 2000年)というシャンソンが好きなのですが、昨夜はちょうどその歌を歌ったアンリ・サルヴァドールと、サルヴァドールの復活の立役者でもある歌手で「Jardin D'hiver」の作詞者ケレン・アンが紹介されていました。サルヴァドールはこの時、83歳。現在90歳でいまだ現役で国内外で愛されています。大らかで豪快な(あの笑い袋のような笑い 失礼)お人柄ゆえですね。写真のアズナブールも御年83歳(こじ付けのようですが。いや、こじ付けです。笑)。パリで大々的にコンサートを行うようですが、サルヴァドールからしてみたら83歳なんてまだまだ・・ 「さよなら、アズナブール」なんて言ってたけど、忘れます、もう一度、いや何度も、日本に来て下さい。小さな雰囲気のいぃ会場であの歌声をもう一度、聴かせてほしい。。

ケレン・アンの「Jardin D'hiver」も持っていますが、やはり、サルヴァドールのシャンソンがいぃですね。

Ta robe a fleurs sous la pluie de novembre,
mes(tes) mains qui courent, je n'en peux plus de t'attendre.
Les annees passent. Qu'il est loin l'age tendre!
Nul ne peut nous entendre.
※発音記号は略

Je voudrais~
の出だしもいぃけど、サビのこの4行は、年を重ねた者にしか歌いこなせないものを感じます。そして、愛する者(愛妻)を亡くした者だけが理解できるサビシサ・・

11月の雨の中の花柄のワンピース 
走る手(スキンシップのこと 面白い表現です) 私は君を待つことができない
年月は過ぎ去る 若い時代 やさしい時代は なんて遠いのだろう
誰も私たちを聞くことはできない

ちなみに、「Jardin D'hiver」の作曲者バンジャマン・ビオレの妻は、あのマストロヤンニとドヌーヴの娘キアラ。役者が揃っています!
by cocobear-riko | 2007-07-12 14:23 | 8e | Comments(15)
Commented by nick at 2007-07-12 15:30 x
アンリ・サルヴァドール、最後の来日が決まってますよ。
9月6、7、8日にビルボードライブ東京 のみ (残念!)

rikoさん、ボクの代わりに楽しんで来て!
Commented by sawaya_okami at 2007-07-12 16:29
私もこの放送見ました。
フランス語講座、3年半ぶりに。
ひょっとして来日に絡んでいたのかもね。

私は初め知りました、サルバドール氏。
rikoさんのオススメCDは?
Commented by cocobear-riko at 2007-07-12 22:13
nickさん、情報をありがとうございます♪
アンリ(アンリ・カルティエ・ブレッソン)繋がりですね^^
宿題ね(笑
ちょうどランデヴーの予定があったので彼も誘ってみようかしら。
でも、高い><
でも、最後と言われたら、、
今年になって、アズナブール、グレコ、そして、サルヴァドール・・
これは「行きなさい」ってことかな。。。。。
了解!nick隊長(ビリー風に 笑)の分も楽しんでまいります!
Commented by cocobear-riko at 2007-07-12 22:25
まさよさま
そうだったのですね♪ミカエル友(なんじゃそりゃ)が出来て嬉しいです^^
再編成で番組の内容がたいぶ変わったので、私も気持ち新たに
な感覚です。
ウソーさんがいいでしょ。力入っていて。

私もサルバドール氏は最近ですよ。
シャンソンをやるようになって知識が増えましたけど、
やはり、聴いたことのあるシャンソンでも、その意味を知っているのと
知らないのとでは、楽しさが違うなあと痛感しています。。

私はいつも渋谷の
http://www.minfrance.com/cd/cd_h.html#henris
で買っています。
去年、ベストアルバムを出しているのですが、↑通販のアンリコーナーにはないですね。。
店長さんにお聞きになってみてください。
好みに合わせでセレクトしてくださいますよ。
あ、なんなら、渋谷で待ち合わせをして、一緒に行きますか?
ひさしぶりに行きたいと思っていたところです。
mixiにメッセください。
Commented by cocobear-riko at 2007-07-12 22:30
nickさん まさよさま
今、「アンリ・サルヴァドーレ 2006」で検索をしたら
nickさんのサイトが一番にhitしました♪

http://blog01.maybell.biz/?eid=504275

nickさん、勝手にごめんなさい。
(不都合があればおっしゃってください)
Commented by nick at 2007-07-13 19:20 x
rikoさん、まさよさん:
お〜ホント、最初に出ますねぇ
http://blog01.maybell.biz/?day=20051227
ここで紹介したChambre Avec Vue(サルヴァドールからの手紙)
今も愛聴盤です。ぜひ聴いてみて下さいナ。
Commented by cocobear-riko at 2007-07-13 21:37
nickさん♪ありがとうございます
さっそく買ってみます。
それから、そうそう、その記事、覚えていますとも。
夕方になると「nick家はそろそろサルヴァドールかな・・
と思うことがあるのですよ。

毎日が日曜日
眺めのいい部屋

これってnickさんも書いておられるように
想像力でなんとかなりますよね♪
あ、我々は妄想族でした。笑

見つけちゃった↓
http://www.melodist-net.com/~ab/samplesugc.html
「Route 153」よいです^^♪
Commented by cocobear-riko at 2007-07-13 21:52
そうだ、まさよさま、明日は、ポンピエたちのダンスパーティでしょうか^^

Commented by まさよ at 2007-07-14 08:39 x
昨夜コメントを打っていたら携帯が電池切れに…。爆
気を取り直して再びトライします。

ということで、残念ながらポンピエのダンパは前夜祭なので終わってしまいました。
あ、でもパリ時間だと今午前1時半なので真っ最中かも。
rikoさん、来年こそトライしてね。

今日はバレードだわ。
バフンを踏み締めながらの勇姿を見られないのは残念。
BSニュースでやってくれないかしら。
Commented by まさよ at 2007-07-14 09:24 x
>nickさん
ありがとうございます。
早速Amazonモバイルで検索(電池切れの原因)してみたところ、原題でヒットしたので購入可能なのUK盤でChambre Avec Vueが英語バージョンでした。
EMIミュージック・ジャパンのでリリース日付: 2001/9/19の「サルヴァドールからの手紙」で良いでしょうか?
Commented by まさよ at 2007-07-14 09:28 x
>rikoさん
デートのお誘いありがとうございました。
体は南西方向によろめいていたのですが、今回は台風も来ているし、nickさんの助言に従いAmazonにお任せしようと思っています。

これに懲りずまた誘ってください。
その時は、アンティノウスくんもデートコースに入れなくっちゃ。
ぴあMAPを買っときます。

携帯なので分割投稿を強いられています。涙
ログインしても直接リンクしてくれないので面倒で直打ちですし。
Commented by cocobear-riko at 2007-07-14 21:58
まさよさま
ケイタイからですか!お疲れさまです。。そして、ありがとうございます。。
今日は台風情報ばっかりで、残念ながら、カトルジュ・ジュイエは
目にしなかったのですが、いつかは「生」で見てみたいです!

では、ぉデートは次回の楽しみということで♪
楽しみにしていますね。
でも、そこって、一階が「岩盤浴」なのですよ。
渋谷の例のスパ事故以来、大丈夫かな、とも思ったりして。。
あ、でも、どちらかというと、アンティノウスくん寄りなところでしたね。
文化村もあるし♪一日そぞろ歩きしましょう。

早くパソコンが使えるといぃですね。。

Commented by cocobear-riko at 2007-07-14 22:06
nickさん♪感謝
今日、さっそく、電話してみました(会員にもなりました)。
8月がオープンなのですね。
まだ空きがあるようです。
下見にスティーリー・ダン(すごく懐かしいんですけど~)行きます!



いろいろ見ていったら・・

リッキー・リー・ジョーンズ
エア・サプライ
ショーン・レノン(きっとゲストであの方も)
ボビー・コールドウェル

きゃ~><♪ 笑
Commented by nick at 2007-07-15 11:17 x
まさよさん
そのCDで良いと思いますよ。 レビューにもあるけど
この季節に限らず、寒くなっても楽しめると思いますよ〜

rikoさん
リッキー・リーはウチの娘も昔から大好きなので
教えておきます。 ついでに映画なんですけど、そちらでは
8月に上映予定の「This is Bossa Nova」 コレもぜひ
行っちゃって下さい。 こっちは9月まで待たされる様ですが
(ラテン繋がりってことでネ)
Commented by cocobear-riko at 2007-07-15 14:04
nickさん
この時期にピッタリな映画ですねぇ♪ありがとうございます。

http://www.wisepolicy.com/thisisbossanova/

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」を思い出しました。

マイ・ファニー・ヴァレンタイン ♪好きです。
お嬢さんによろしくお伝えください。
<< 装飾芸術美術館 6 サロン・デュ・ショコラ 2007 >>



Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. テディベア、動物作家の鶴田眞利子です。Tous droits reserves copyright(c) 1995-2017 Coquin Coquine Bear 
by cocobear-riko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
HP他
最新の記事
フランス旅2017年春(長く..
at 2017-05-01 19:45
ポール・マッカートニー On..
at 2017-04-28 05:19
納品情報@Dear Bear..
at 2017-04-11 02:14
初日レポ!くまモン大集合@日..
at 2017-03-30 07:40
最新情報!テディベア(くまモ..
at 2017-03-28 02:03
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
〇〇号は私も気に入ってい..
by cocobear-riko at 04:48
(どうも長文だと送れない..
by cocobear-riko at 04:46
鍵コメさま わ~コメン..
by cocobear-riko at 04:45
真弓さん 新しいノート..
by cocobear-riko at 01:31
しっかり予習出来ました^ ^
by 杉藤真弓 at 16:28
カテゴリ
鶴田のイベント情報
トランクはパリに預け・・
Paris
1er arrt
2e
3e
4e
5e
6e
7e
8e
9e
10e
11e
12e
13e
14e
15e
16e
17e
18e
19e
20e
クマたちがいる風景
いろいろ
タグ
ライフログ
画像一覧
フォロー中のブログ
まさよのおフランス日記・...
代官山だより♪
パン好きkinoのバリアな日々
旅する材料屋 hand ...
「IMAGE」 by M...
Nick's Favor...
milly.b