カポネはまだ現われないらしい・・

「かなりユニーク」略して「カナユニ」(赤坂)というレストランに行きました。

1975年 
日本でまだ食前酒が知られていなかった頃、フランスの食前酒キールを日本で初めて紹介。

私も今宵はキール。白ワインとカシスのバランスがなんて上品で絶妙・・
e0082110_18402826.jpg






























1966年 
「カナユニ」オープン。アル・カポネに地酒を注いだ経験をもつバーテンダー塚本元吉を
チーフバーテンダーに迎える(2年間勤務)。

1966年 
サングリアを「スペインの冷たい情熱の赤」と名づけ、売り出す。

1973年
ボージョレヌーボーを2ケース、街のレストランとしては初めて導入。

三島由紀夫氏も絶賛した「オニオングラタンスープ」を食す。熱々絶品☆

ここで私は赤ワインの世界へ・・ 
e0082110_18412431.jpg














カナユニ勤務歴30年以上のムッシュ。
最初と最後はやはり"人"だと思わせる・・控えめな貫禄に感動。

「三代でカナユニに通って下さるお客様もいらっしゃいます。有難いことですね。」

私も通ってしまいそうです。

レストラン「カナユニ」
e0082110_18425953.jpg






























2007~Forever

カナユニ、かなり好きになったかも。

ご参考までに・・
予算はライブ(日替わり)も楽しめて1万ちょっと。余裕のある時に好きな人と是非☆
Commented by AoimikanM at 2007-02-19 23:16
rikoさん、こんばんわ。
この「美しき仕事人たち」シリーズ、実を言えば凄く好きなのです。
私もそうでありたいと制作側として常にプロでありたいと思っていますし、
色んなジャンルの方々のお仕事振り、人生、その裏にあるもの、
全てではないけれど、ふわりと洗練された文章もお写真もいい感じです。
カナユニ、、、、とっても言いにくいのですけど、、、(笑)
オニオングラタンが有名だという事くらいしか知らなくてお恥ずかしい。
どんな世界でも最初に築き上げた方はご立派です。

*ねね
Commented by cocobear-riko at 2007-02-21 00:00
ねねさん
そう、私も仕事人が好きなのです。
わかってくださる方がいてそれだけで嬉しい・・
美しい人は、なんだろ、発してるものを感じるのです。
彼らの前では自然にシャッターをきっています。

カナユニ
確かに言いにくい(笑)
ねねさんったらナイスな指摘だわ。うふっ
11PM(ねねさんはご存知ないかしらね・・)放送後、みなさん
カナユニにオニグラを食べにいらしたそうですよ。
教授もさりげなく来店してさりげなくピアノを弾いて帰られるそう。
だからって誰も騒がない。大人の空間です。
いつか一緒に行きましょう。

by cocobear-riko | 2007-02-18 19:14 | いろいろ | Comments(2)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31