パリの大衆食堂

レストランの予約を入れ間違えてプチ喧嘩になった母子が向かったのは有名な下町食堂。
オーダーして数分後には食事が運ばれてくる。息子もビックリ☆
e0082110_13113097.jpg































相席だし、オーダーもちょと外したし、食べたかったデセールも売り切れだたし・・とほ、でも、
陽気で働き者のムッシュが開けてくれたハウスワインは美味しかった◎♪しかも安っ!
e0082110_13121531.jpg































母子の喧嘩はこの後も続くのであった・・

今日からフランス全土で禁煙箇所増える、ですか。。愛煙家とカフェ文化には痛いねぇ。。
私は吸わないけど、たばこの煙のないカフェなんて・・・ね・・・
Commented by trico-travil at 2007-02-01 14:06
いやーま・さ・に!です!!

オイラも数カ月前まではスーパーヘビィー級のスモーカーでしたが・・・今は卒煙中(絶好調で継続中)。。。

そんなオイラもやはり

『煙りのないカフェなんて』...うーん。。。
なんだか寂しいですね、文化が薄れてゆくようで。。。
Commented by AoimikanM at 2007-02-01 19:34
こんばんわ。そうなんですってね、、。
私も少し吸うので困ります……。
吸わない方には床にぽいぽい吸い殻が落ちている自体、嫌だとは思うのですが。
下町食堂大好き!です。プチ喧嘩続くのね……
どうしましょう。また読まなきゃ(笑)

それにしても「ココ河童」をフェアリーだなんてrikoさんっぽいわ。
見たかったです。ココ河童ちゃん。

*ねね
Commented by cocobear-riko at 2007-02-01 23:04
tricoさん♪
時差ボケは大丈夫ですかぁ。

うふふ、me too、私も卒煙中(うまいこと言いますねぇ♪)ですわ。
リバウンド?しないように頑張りましょうね!

パリ在住のカメラマンさんも、「今のうちにカフェ風景を撮っておこうと思って・・」
と、ある種の危機感を持っていらっしゃいましたよ。

とかくこの世は住みづらい・・

ですね。。
Commented by cocobear-riko at 2007-02-01 23:12
ねねさん
私も吸っていたのですけど、喫煙所を見つけるのが面倒に思ってしまって
すぱっとやめました。
この際、ねねさんも♪
tricoさんと一緒に頑張りましょう!

夫と喧嘩をしない分(喧嘩にならない?)、息子とは喧嘩ばっかりですよ。あは
でも、すぐに、仲直りします。
0型同士なので、言いたいこと言ったらスッキリ、次の瞬間には、
喧嘩をしていたことも忘れます。

ねねさんの感性も独特ですね。ブログを拝見していますけど、とっても素敵・・
by cocobear-riko | 2007-02-01 13:21 | 9e | Comments(4)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31