パリの仕事人?5/5

クリニャンクールの逆に位置するヴァンブーの蚤の市にいた看板犬!
しかし、クリニャンクールって、GONさんの言うように確かにおもろい地名。
なんだか猫ひろしのギャクみたいだにゃあ。クリニャン♪クリニャン♪笑
e0082110_1191082.jpg

Commented by そぞろ at 2005-12-26 11:39 x
クリニャンクール。いいですよねー、ここ。私も大好きです。ぶらぶら
歩くだけで、満足の一日。ところで江戸ご在住なのに隅々までパリを、
フランスを回ってられるのですね。そぞろ歩きも負けそうですよー。
Commented by cocobear-riko at 2005-12-26 22:00
いえいえ、そぞろさん♪きっとそれは、そぞろさんがあまり行かれないところにたまたま私が行っているだけです。

クリニャンクールはパリ在住のフレンチ骨董屋さんが案内をしてくれたのですよ。彼が買い付けをしている間、「rikoさんが興味があるそうなのはこの辺だから、この辺にいてくださいね」と言われて、同じ路地を行ったり来たりしていました^^

そぞろさんはパリを愛していらっしゃるもの。散文を読めばわかりますよ。私はまだ上っ面です。これからも今のパリを、フランスを、見せてくださいね♪
Commented by GON at 2005-12-26 23:27 x
クリスマスはいかがお過ごしでしたか。ところで今現在は日本ですか、
パリですか?いやはや国際的人材のrikoさんは世界を飛び回っておられるのでしょうか。
クリニャンクールってとこは、随分と面白そうな所ですね。もしかして掘り出しモノ
があるのかも・・・
それにしても、クリニャンクールはいい名前だなあ。
Commented by cocobear-riko at 2005-12-27 10:25
GONさん♪bonjour♪パリですよ~!
いえいえ基本的には江戸で~すヾ(^-^)ゞ

GONさん家はシャンパンでお祝いをなさったようですねえ。
我家は夫が急性蓄膿症になってしまい、地味ぃ~なクリスマスになりましたわ;
おまけにブッシュ・ド・ノエルに立てた蝋燭の火がケーキ飾りのヒイラギに引火してしまい、
もう少しで"焚き木"にさせるところだったんです^^;(あちこちでネタにしてる;)

クリニャンクールには掘り出しものがきっときっとあると思われます!
でも、日本の蚤の市も負けていないのですよ、最近。
大江戸骨董市(名前もなかなかいいでしょ♪小江戸もあればよいかも^^)が
月2回(日曜日)、東京有楽町で開催されるのですけど、私のイチオシです!
古物もいいものが揃っているし、業者さんとのやり取りも楽しいし、
来ている人を人間ウォッチングするのもすご~く楽しいのですよ。
全身迷彩色&毛皮の襟巻き&ワニ皮のバッグ、な男性もいたりなんかして;

GONさんは骨董市体験はおありですか?
大江戸でしたらご案内しますよ~('-´ )ゞ
by cocobear-riko | 2005-12-26 01:27 | 14e | Comments(4)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30