Bonnes vacances !

e0082110_010611.jpg

大阪うめだ阪急でのイベントも無事に終わり、新宿伊勢丹イベントの追い込みに入っております!

お礼が遅くなりましたが、期間中、作品展にお立ち寄りいただき、ありがとうございました。この後、売上の一部を、地雷廃絶と被害者支援の会・熊本に寄付いたします。"カンボン"が売れたら、と決めていました。説明に「ある祈りを込めて」と書いていたのは、寄付をする、ということでした。祈りが通じました。地雷の会に入会して10年が経過しました。相変わらず戦争の絶えない世の中ですが、戦争が集結した地にも、カンボジアのように、未だに地雷で命を絶たれる人たちがいるのです。想像を絶します。大きなことはできませんが、これからも、支援を続けていきたいと思っています。
Je participe à une association luttant pour l'abolition des mines antipersonnel. Je lui fais don d'une partie de mes vents. Je prie que les mines antipersonnel disparaissent de la surface du globe.
http://klcc-kumamoto.sub.jp/


さて、新宿伊勢丹には23作品、納品予定です。うち数体は昨年末のルーヴルで展示したベアや、先の大阪うめだ阪急の作品展からタイミングよく戻ってきた作品もあります。粒揃いです。作品はまた近くなりましたら、ブログにてご紹介いたしますね。

そして、世間はゴールデンウィーク入っていますが、我が家は、というか、わが一族は職業柄、相変わらず、世間がお休みの時は繁忙期なわけで、今年も穏やかに過ごすことになるでしょうか。根津美術館に燕子花を、亀戸天神に藤を見に行きたいところではありまするが。

以下、告知です。よろしくお願いいたします(--)



ーーーーー

平成25年5月8日(水)~21日(火)
「鶴田眞利子作品展"les ours chic(粋なクマたち)"」
新宿伊勢丹 Bear! Bear! Bear! にて
新宿伊勢丹 本館6F

ーーーーー



※追記(地雷について)
1990年代初め、飢餓などで苦しむ人々を支援するために出かけていった各国のNGO団体がまず行ったのは、地雷の撤去。そうしなければ目的地に辿り着けなかったという・・

日本では、1998年長野冬季オリンピックでの開会式、最終聖火ランナーのクリス・ムーン氏(義足のランナー)が記憶に新しいでしょうか。その後、オタワ条約(対人地雷全面禁止条約)に調印、2003年2月末までに、研究対象の地雷を残して、すべての対人地雷が処理されました。
※ちなみに、1個約300円~1000円で製造される地雷を安全に取り除くためには1個当り約10万円が必要とされている

2003年の統計では、約7千万個の地雷が、79ヶ国と8地域に埋められていて、毎年、約15,000~2,000人が地雷のために命を落としたり大怪我をしているとか。。。。。
※現在は情勢が複雑になり公表されず

大きな事はできませんが、これからも、この世から地雷が無くなるまで、「地雷廃絶と被害者支援の会・熊本」の一員として"ノーモア地雷"を願い祈り活動していきたいと思っています!
by cocobear-riko | 2013-04-28 00:49 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31