マリヌヌくまモンの納品話し~

お陰様で、マリヌヌくまモン、好評を得ております。ありがとうございます。納品した5店舗にも無事に届いたようで、ありがたいことに、さっそく、お取り置き等いただいている様子。。ありがとうございます。。




私が手持ちで納品したのは、毎度お馴染み、飯田橋の欧明社。どこで撮ってもフォトジェニック〜♪言うことなし!

右手はお馴染みゲンズブールさま、左は、フランスの新進俳優ロラン・ドゥッチ(映画「サルトルとボーヴォワール」のサルトル役)、フランス版ブラタモリと言われ、フランスで50万部を売り上げた記録的ヒット作『メトロノーム』の著者。そして、この本『Le Paris de Céline』では、あの反ユダヤ主義者の作家セリーヌ(ルイ=フェルディナン・セリーヌ)の足跡を辿り、セリーヌの幼少時代の思い出のパサージュ・ショワズールなどの歴史に迫っているよう。興味があるけど、それには、このセリーヌから読まなければ。。w でも、この本、表紙買いしたい程、惹かれる。。
※パサージュ・ショワズール・・セリーヌの親はここで骨董屋を営んでいた。「世の果の旅」「なしくずしの死」ではパサージュ・デ・べレジナの名のもとショワズールを克明に描いている。

ああまた前置きが長くなってしまった(追記だけどw)、すぐに話しが飛んでしまう(いつものことw)、欧明社に住みたいw
e0082110_19261466.jpg

e0082110_19261497.jpg

e0082110_19261437.jpg

e0082110_19261471.jpg




そして、今日は、Dear Bear 中目黒店より、素敵な店内ディスプレイフォトが届きました。ハンサーのアニモーとコラボ~(嬉)、マリヌヌくまモンたちも嬉しそ~♪
e0082110_19295821.jpg

e0082110_19301726.jpg




ちらっと話しは変わりますが~
欧明社へ納品した後、念願だった、欧明社の近くにある焼鳥ブロシェットさんへ。銀座の老舗で修行をつまれたオーナーが、ワインに合う焼鳥を出して下さいますが、鳥が美味しいのは言うまでもなく、味付けやデセールに至るまで、フレンチテイストをプラス、従業員もフランス人という、フランス好きはリピートしたくなる焼鳥屋さんだったなり♪
e0082110_1926156.jpg

e0082110_19261512.jpg

e0082110_19261585.jpg




他、気になるマリヌヌがいましたら、直後、店舗までお問い合わせください。よろしくお願いいたします。


マリヌヌ17号(Dear Bear 中目黒店へ納品)sold out merci*
e0082110_252148.jpg





マリヌヌ19号(フランス書籍・欧明社へ納品)
e0082110_2561154.jpg




マリヌヌ20号(Dear Bear 中目黒店へ納品)sold out merci*
e0082110_2565177.jpg




マリヌヌ21号(フランス書籍・欧明社へ納品/担当:榎本さん)
※動くからブレた~w←21号のせいにするw
e0082110_2574499.jpg




マリヌヌ23号(尾道マートンへ納品) sold out merci*
e0082110_2591356.jpg




マリヌヌ25号(尾道マートンへ納品)sold out merci*
e0082110_393060.jpg




マリヌヌ26号(大阪リッティベアへ納品)sold out merci*
e0082110_395348.jpg




マリヌヌ27号(大阪リッティベアへ納品)sold out merci*
e0082110_310325.jpg




マリヌヌ28号(清里メイフェアへ納品)sold out merci*
e0082110_3111555.jpg




マリヌヌ30号(清里メイフェアへ納品)sold out merci*
e0082110_3123854.jpg

Commented by sawaya_okami at 2014-04-07 23:00
ricoさん、おひさしぶり。
10日からパリだって?いいなぁ。

今「メトロにのって(メトロノーム)」を読んでるところで
ロラン・ドゥッチを検索したらここに来ちゃったの。笑
久々にパリ歴史探訪ブームが来てるんですよ。
しばらくパリから脳みそが離れてたので、
通りの名前を聞いてもすぐにあそこ!って出てこない。
リハビリ中です。

何か見つけたらまた教えてね。
じゃ、また~。
Commented by cocobear-riko at 2014-04-08 01:03
まさよさま♫
おひさしぶりです。またお目にかかりたいです~
10日から渡仏します!妄想日仏二重生活w、旅費はパリでの住宅費と思っています。いつもぎりぎりですが;
メトロノーム!!読んでいらっしゃるのですね♫私は相変わらず"動物"繋がりのそぞろ歩きですが、歩いてばかりでメトロに乗らないので、未だに、乗り間違い多々です。通りの名前も記憶にあってもピンポイントに探せませぬ;
今回はクレージーホース予定、希望、です!
by cocobear-riko | 2013-02-26 19:54 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30