Le Carrousel des métiers d'art et de création 2012①

今年もあと僅かですが、なんといっても、今年は、私にとっては、フランスが近くに感じられた一年でした。観光から趣味へ、趣味から仕事場へと変わろうとしてきています。来年はどんな出会いが待ってることでしょう・・ いろんな思いを胸に、ルーヴルイベントを一眼レフ画像でご紹介して、今年の締めくくりといたします。
※欧明社に納品するクマたち(ルーヴルで実演していた)は、明日upします!

2012年12月5日(水)~9日(日)10時~20時
「カルーゼル技術工芸・創作見本市2012」
ル・カルーゼル・デュ・ルーヴルにて

2年に一度、イル・ド・フランス地域圏手工業者・職人組合(パリ市を含む8つの県で構成)およびパリ市の支援のもと、ルーヴルの一角で開催される、今年で7回目を迎える「カルーゼル技術工芸・創作見本市」に出展することができました。本来は、フランス人アーティスト、クリエーターのための展示会だけど、フランスへの、職人への思いが通じたのか、幸運にも、フランス在住の職人さん方と肩を並べて、出展することができたのでした。

パリではずっと外回りばかりでしたので、ルーヴルの中に入ったのも実に5年ぶり、まさか5日間もルーヴルの中で仕事が出来るとは思わなかった。。ドキドキの搬入、ホテルを3往復~



e0082110_66659.jpg

e0082110_66179.jpg


ルーヴル初日、緊張している間もなく、たくさんの皆さんにお立ち寄りいただきました。着物を着ていたので、私の作品に興味がなくても、親日家のフランス人、フランス在住の日本人の方々の憩いの場となったよう(嬉・・


e0082110_633630.jpg

e0082110_632985.jpg

e0082110_64288.jpg


そして、デコラティヴな職人の仕事の中、奇をてらわないマリヌヌたちは、皆さんの心にそっと響いたようでした。フランス人購入者の第一号は、隣のブースのアクセサリー職人、日本食大好きのタナーシャ♪トラくんご購入~


e0082110_665899.jpg

e0082110_665587.jpg

e0082110_673848.jpg

e0082110_68633.jpg

e0082110_682224.jpg

e0082110_684435.jpg


ディスプレイもたくさんの皆さんに褒めていただきました。苦労が報われました。。
ヴェルニサージュはご近所さんも交えて大盛況~


e0082110_69216.jpg

by cocobear-riko | 2012-12-29 02:01 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31