ルーヴル4日目

e0082110_9364575.jpg

e0082110_9364539.jpg

四日目のルーヴルは、モザイク作家アルノーからのお裾分けクロワッサン(好みの味♪)からスタートし、パリ在住の阿部さん(フルール・ド・クール)の手土産の素敵ブーケで終わりました♪ブーケを見たマダムが「これ下さいな」と言って来られ、訳を話し、笑いが起きる一幕もありましたが。

今日も、ココアニモーがたくさん旅立ちました。その内、おふたりがムッシュ、カバとリスを差し出されるお姿がとても微笑ましく、嬉しかったです。テディベアはなかなかご縁が繋がりませんが、皆さん、とても誉めてくださいます。

特注の横断幕とスーツケースも大好評で、横断幕に書き入れた「marie nounours」が大成功!みなさん「マリヌヌ〜、プチヌヌ〜」と、親しみを込めて立ち寄って下さっています。なんだかキャラが変わりそうですがw。次回があるとしたら、フランスでの、パリでの作品展開は動物中心になるのかな、と感じました。

パリの街中動物オブジェ写真集(私的に作った)もお見せしたら、「これを売ってください」とたくさんの方に言われましたので、やはり、アニモーなのですね、私は。こういうことは自然と繋がっていくものなのでしょうか。。

そうそう、フランスシルクで作ったヘビくんとプチブッダも美人のマドモアゼルが一目惚れ状態で買って行かれました。その様子を見て、やはり何事もご縁なのだなぁ‥とあらためて思った次第です。

明日はいよいよ最終日です。「日曜日にまた友達と再訪します!」とおっしゃった方がこれまでたくさんいらっしゃいましたので、今日以上の人手が予想されますが(今日も人の流れが途切れることがなく、プチポーズは夢に終わりそう。でも幸せな嘆き)、悔いのないよう、楽しく過ごしたいと思いますp(^-^)q

Bonne nuit・*・゜★。・*・゜☆・
by cocobear-riko | 2012-12-09 09:36 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30