伊勢丹の守護神・朝日弁財天

「おキツネさん と ぽんぽこタヌキ」教室のサンプルをBEAR!BEAR!BEAR!に納品してまいり
ました。一部の生徒さんにはお目にかかることができましたが、タッチの差でお目にかかれなかった方も・・許;

でも、今日は、素敵な撮影会ができましたよ。お天気もよかったし
前から気になっていた伊勢丹の神社に行くことができました(知らない方が多いのでは・・)

伊勢丹屋上(8階)アイ・ガーデンの一角に、伊勢丹の守護神の朝日弁財天があるのです
1933年、伊勢丹が新宿に進出した際、市ヶ谷の甘酒屋にあったものを移したそう
商売繁盛をもたらし、火災も防ぐといわれています

以下、きちんとお参りをさせてもらい、撮影をいたしました

e0082110_17574596.jpg

e0082110_1758095.jpg

                    阿吽ヴァージョン^^

e0082110_17584370.jpg

              撮影をさせていただき、ありがとうございます

e0082110_1759040.jpg

e0082110_1811860.jpg

e0082110_17573186.jpg

e0082110_1759981.jpg

7階(レストラン階)へ下る階段の踊り場のステンドグラスもいい感じです
以下、告知、よろしくお願い申し上げます♪

2010年5月5日(水・祝)~18日(火)
「鶴田眞利子作品展"en priere(アン・プリエール 祈り)"」記念同時開催

「おキツネさん と ぽんぽこタヌキ」教室

5月5日(水・祝日)
11:00~18:00
(内1時間ランチ休憩あり)

伊勢丹新宿店本館6階 BEAR!BEAR!BEAR!にて

講習費:12,000円(税抜き)
※カット済み。一部縫製済み(耳と尻尾)

持ちもの:裁縫道具

ファブリックはジャパンシルクです。繊細で扱いにくい面がありますが、それを逆手にとり、つくって行きます。途中で毛が抜けても大丈夫、かえっていい味がでます。キツネとタヌキの胡散臭さ(笑)のようなものがでてきます。顔のカットもハサミではなく指で摘まんでいきます。2体ですが、頑張ってコツコツコンコンポンポンつくりましょう!

お申込み:
伊勢丹新宿店本館6階 BEAR!BEAR!BEAR!
tel:03-5269-5744

ps
完成したキツタヌたちを屋上に連れて上がって宝塚歌劇団の大階段みたいにシャンシャン撮影したいな・・笑

by cocobear-riko | 2010-04-17 18:03 | 鶴田のイベント情報 | Comments(0)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30