時の鐘

e0082110_104316.jpg

江戸時代には川越藩の城下町として盛えた都市"小江戸"の別名を持つ川越。戦災を免れた為、歴史的な街並や寺院などが多く残っていて、今でも、年間、約600万人もの観光客が訪れているそう。私は今回が2回目。

蔵造りの一番街にある、ひときわ高い櫓が「時の鐘」です。江戸幕府が江戸中に鐘を鳴らして時を告げていたことにならい、当時の川越藩主・酒井忠勝が、川越城下で始めました。

400年も時を知らせてくれているのですね・・
※鐘が鳴るのは、1日4回、午前6時、正午、午後3時、午後6時



by cocobear-riko | 2010-01-09 01:23 | いろいろ | Comments(0)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30