5月30日(土)「高原のリス教室」の始まり始まり~

ということで、これから暫くは画像レポを中心にお伝えしましょうね。
自分で言うのもなんですが、ココを開いた途端、緑の風を感じます。ん~♪いぃ気分

萌木の村オフィスの入口に、メイフェアの調所さんが、お教室の看板を作っていて
下さいました。しかもあちらこちらに。。温かい歓迎に早くも心ほっこりでございます。
ありがとうございました。
木彫りの熊さんは調所さん作(チェーンソー(ジェイソン?笑)アート)。ワンダホーです♪

e0082110_16443011.jpg

11時、ログハウスの窓を開け放し、針を進めていきます。

徐々に集中力が高まってくると口数も少なくなりますが(一見よそよそしい感じ)
心がひとつになっていく瞬間でもあります(と思います)。

動物の鳴き声が聞こえてくれば、誰ともなく「なにが鳴いているのかなぁ」と
姿なき声の主を想像し合い、犬の小競り合いを聞けば物語を作る生徒さんあり(笑)
そうこうしている間に、開き口を縫いすぎてしまったり(笑)、難所にさしかかります。

今回は、手足にジョインを入れていただいたのですが、2名の生徒さんが初体験。
ジョイント付けはプロでもその力加減が難しい作業ですが、肩をすぼめながら一生懸命
挑戦なさっている姿に、私は静かに感激しておりました。仕上がりも初めてとは思えず。
15年前、ベアにジョイントを初めて付けた時の感動を思い出したのですわ。

ベテラン生徒さんズは、
「先生、型紙通りに縫っていったらいつもサンプルよりも小さくなるんですけどー」
「それも個性よ~」という私の決め台詞を期待するかのようなクレーム(爆)を浴びせて
くれるわけですが、今回またあらたに、高原のシャワーを浴び、心身ともに浄化された?
(パワーアップ?笑)お教室一日目でありました。

また、それぞれに、"旅の小友(おとも)"を連れてこられ、これまたほっこりといたしました。

merci♪

e0082110_16571385.jpg


e0082110_16583224.jpg











寝るな~
  死ぬぞ~

    ↑

シロクマと
パンダの会話
雪山を想定(笑












e0082110_16585127.jpg

e0082110_16591012.jpg

Commented by ちょこくま@食いしん坊漫才 at 2009-06-03 22:24 x
ricoさん、きゃー♪
清里では大変お世話になりまして、ありがとうございました。
リス製作はモチロン、皆さんと一緒に素敵ディナー、オールドエイジのリビングでのデジカメリモコン実験、朝のお散歩・・・もう数え上げたらきりがないくらい楽しい思い出がてんこ盛りの楽しいお教室でした。
ステキ皆勤賞&豪華あみだくじプレゼントは私の宝物です。
それとロバさん専用のricoさんお手製○○カバーも宝物でございます(笑)。
次回の「寝そべって読書する馬面の長い髪の少女」製作教室を楽しみにしております(え?笑)


Commented by cocobear-riko at 2009-06-04 23:05
ちょこくま@食いしん坊漫才さん(あは~^^
こちらこそ~遠方よりご参加ありがとうございました~
お疲れは出ていませんかぁ
でも、ホントに楽しかったですよねぇ♪

私は一応仕事にて少しやはり緊張してしまうのですが(え?笑
都会のお教室とはひと味もふた味も違う清里教室
(都会のイベントはそれはそれでとっても好きですが)
ちょっと修学旅行な気分もしたりしてね。
喜んでいただけて何よりでした(小さなプレゼントも)。
あっみだくじぃ♪の歌を一緒に歌ってくださったのは(大きな声で笑)
ちょこくま@食いしん坊漫才さん♪嬉しかったです、好き(笑

お教室も一期一会ですので、また時間が合うとよいと思います。

>「寝そべって読書する馬面の長い髪の少女」
微妙にタイトルが変わっているような(爆)
え~、次回は、人形教室ですか(笑)

また調所さんと阿吽の呼吸で次回企画を立てたいと思っています。
オールドエイジのオーナーと調所さんと、なんとなく、通じるものを
感じるのですわ。笑
清里は居心地でいぃです。

今回もナイスは仕上がりでした☆☆☆

by cocobear-riko | 2009-06-03 18:15 | 鶴田のイベント情報 | Comments(2)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31