我がクマモト⑤ 両親に飴玉のようなダイアモンドをプレゼント!

e0082110_2364333.jpg

両親の結婚60周年のお祝いに、ダイヤモンド婚らしく、ダイヤモンドをプレゼントしました☆
なんちゃって、新宿伊勢丹で見つけたオンリーi商品のおフランス製のキャンディでした^^
夫と地下を歩いていて偶然みつけたのですが、これがクマモトで大受けいたしまして、
さすが東京!さすが伊勢丹!とあらためて思ったのでした。

e0082110_23184456.jpg

実家の近くを流れる白川。水源は阿蘇の白川水源です。
昔はこの川がずいぶんと悪さをしたのです。
また、夏休みには、泳いだりもしていました。←今、考えると恐ろし><

e0082110_23203075.jpg

実家の庭、、よく、おままごとやかくれんぼや日光浴(日焼け)をしたものです。
実家の敷地には、3家族(長女ファミリー、三女ファミリー)が暮らしています。
"放送局"と呼んでいます。笑

e0082110_23242516.jpg

常世の長鳴鶏
闇を払って朝を呼ぶ力を持つ、太陽を連れてくる象徴。
この時期は鶯が朝を知らせてくれます。

e0082110_2325972.jpg

小学校に上がる前に、この家に引っ越してきました。
もうこの家も40代なのですね。。
芸術好きの父の影響で、壁は絵画がびっしり☆美術館のようです。

しばし物思いに耽る私・・

この応接間で、「"アタックNO1"ごっこ」をやっていて(ビーチボールで 笑)
陶器の人形を割ってしまい、母にめちゃくちゃ叱られ、接着剤だけ持って
プチ家出したことを思い出していました。爆
Commented by antares at 2009-04-09 00:42 x
素敵なダイアモンド婚のプレゼントですね!
お庭が広くて・・・安らぎを与えてくれる空間ですね
物思いに耽る後ろ姿がとってもキュートです。
ゆっくり、くまもとを満喫してきてくださいね。
Commented by mari at 2009-04-09 19:58 x
「"アタックNO1"ごっこ」!!
吹き出しそうになりましたー

私が初めて見た映画も"アタックNO1"です
椅子の上に立ち上がり全員で大合唱したのです
ぼんやりと覚えております
Commented by cocobear-riko at 2009-04-09 22:20
antaresさん、ありがとうございます♪
映像のプロにそう言っていただけて嬉しいですよ^^

熊本は一泊2日だったのですが(もうすでに家です~
一週間くらい居たような凝縮された時間を過ごしました。
やはり実家はほっとします・・
私の源がここにあります。
両親に感謝感謝です。

またお目にかかれますように♪


Commented by cocobear-riko at 2009-04-09 22:31
mariさん
あはは^^
あと、「"金メダルへのターン"ごっこ」とかもしましたよ。
お風呂(体を洗うところ)にお湯をためて
「トビウオタ~ン!」って。爆

「"アタックNO1"ごっこ」は、しかも、一人遊び、壁打ち☆
その壁に沿って陶器の人形があったわけで・・
とほほですわ;弁解の余地なしです;

"アタックNO1"って映画化されているのですが?
知りませんでした。
実写??
今、ちょうど、CMをやっていますね。
相武紗季さんの鮎原こずえ役、バッチリです☆
あ、「ヤッターマン」も見なきゃ^^

Commented by E.T. at 2009-04-10 01:29 x
そんな素敵なシャレが通じるご両親、おしゃれで素敵ですね〜☆☆☆
素敵なご家族、素敵なおうち、素敵なお庭!
熊本城にとても憧れていて、熊本はいつか行きたい街です。
いろんな意味でricoさんがうらやましいです!
Commented by cocobear-riko at 2009-04-11 00:26
E.T.さん
ひゃ、隣の芝生は青い、ですよ^^;
でも、今はマンション暮らし、、近くに公園があり
子育てには事欠きませんでしたが、庭、土のにおいはいいなぁ
とあらためて思いました。。

ということは、E.T.さんも、熊本は未踏の地なのですね!
前に一度、クマのイベントをやったのですが、2回目を
有言不実行中なのですよ><
これまた一泊だったのですが、仲間たちも喜んでくれて。
仕事をするのは保守的な県民性があるようで難しいところも
あるようですが、これってもしかして城下町特有のものなのか・・
高知の友達もそんなことを言っていたような・・
とにかく是非是非ご来熊ください^^

両親を誉めてくださって、ありがとう♪嬉


Commented by mari at 2009-04-12 17:51 x
"アタックNO1"は、アニメ映画でしたね
多分、春休みだと思うのですが父と二人で見に行っています
「ヤッターマン」も気になりますよね
実写版ドロンジョ様が見たいです
Commented by cocobear-riko at 2009-04-13 22:08
mariさん
お父上と映画、よいですねぇ
素敵な思い出ですね☆
私は映画といえば、小さい時はいつも母とアラン・ドロンか
年の離れた姉たちとタイガースとかみていました。
父とは映画の思い出はないなぁ・・
ドリフが好きで、よく一緒にみていましたっけ。

実は私、ヤッターマンよりはドロンボー一味のメカ(小さな)が
大好きでした。
あの遊び心♪今の私の基のひとつのように思います^^

by cocobear-riko | 2009-04-08 23:54 | いろいろ | Comments(8)

Mariko TSURUTA, je suis créatrice d'animaux, d'ours en peluche. 動物・テディべア作家の鶴田眞利子です。いよいよ今秋「パリの街角動物」出版です。 よろしくお願いします。Tous droits reserves copyright(c)1995-2017


by cocobear-riko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30